アコムの取り立ては怖くない?取り立ての内容と延滞への対策方法

アコムの取り立ては怖くない実際の内容お伝えします

アコムでの取り立ては、延滞期間にしたがって段階を踏んで行われます。

しかし、その内容はよくある怖いイメージのものではありません。今回はアコムの取り立ての内容や対策方法をお伝えします。

またあわせて滞納で困った場合の解決策もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

※借金を踏み倒すような解決法ではありません

アコムの取り立ては怖くない

アコムの取り立ては、ヤクザが自宅へやってくるような怖いイメージのものではありません。

そもそもアコムを含む金融会社は、賃金業法という法律の第二十一条より利用者に対して威圧的な取り立てを禁止されています。

第二十一条  貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。

引用:Legalus法令集(最終閲覧日2019年10月25日)

また、利用者へ恐怖感を与えるような取り立てをした場合、アコムの企業イメージにも悪影響があります。

そのような2つの理由から、アコムでは怖いイメージの取り立てはそもそも行っていないのです。

アコムの取り立ての条件とその内容

怖いイメージの取り立てはしませんが、滞納すれば当然アコムから返済の請求はされます。

そして、アコムの取り立ては返済の請求が段階を踏んで行われ、延滞期間が長引くにしたがって請求の内容も厳しくなっていきます。

アコムの取り立てではどのようなことが行われるのか、内容を確認してみましょう。

アコムの取り立ては、延滞の時期にしたがってその内容が変化していきます。それぞれの取り立てが行われるおおまかな時期や内容は、以下の通りです。

段階 延滞時期の目安 内容
1 延滞発生~1ヶ月の初期 ・ローンカードの利用停止
・融資増額の禁止
・ACセンター名義での催促
2 延滞3ヶ月以上 信用情報に長期延滞の情報が記録される
3 延滞4ヶ月以上 アコム名義での催促
4 1・2年以上の長期 裁判所からの支払い催促状

アコムの取り立ては、以上のような順序で行われます。

そして、第4段階で裁判所からの支払い催促状が届いてもなお何も反応がなければ、最終的には給与の差し押さえなどが行われることになってしまうのです。

  1. ローンカードの利用停止と融資増額禁止
  2. 延滞の情報が信用情報に記録
  3. 催促や督促状が届く
  4. 法的手段や差し押さえ

まず第1段階では、ローンカードの利用停止と融資増額が禁止されます。また、返済の催促状や勧告書も送付されますが、この段階ではアコムとは明記せずにACセンターという名義で送付されます。

またアコムから返済を催促する電話も来ますが、この段階では利用者本人の携帯や自宅の電話番号のみへかかってきます。

電話の名義もアコムとは名乗らないため、家族などに知られる可能性はまだ大きくはありません。

第2段階では、延滞をしたことが利用者の信用情報に記録されます。消費者金融や銀行・クレジットカード会社は信用情報機関に加盟しており、この信用情報を共有しているのです。

そのため、この信用情報に延滞の記録が残ると、ほかのローンやクレジットカードを利用したくても審査に通らなくなる可能性がかなり大きくなってしまいます。

ほかのローンやクレジットカードを利用したい場合は、早めに延滞を解消しておきましょう。

第3段階では、アコムの名義で各種の取り立てが行われるようになります。催促状や勧告書のみならず、電話もアコムを名乗ってかかってくるようになるのです。

アコムの名義の電話は携帯電話や自宅にかかってきます。

そのため、家族などへアコムの利用や滞納していることを知られてしまう可能性があります。なお会社への電話の場合は、アコムと名乗ることはありません。

第4段階になると、アコムの申し立てによって裁判所から支払いの催促をする書類が送られてきます。なお、このとき支払い催促状のほかに答弁書や異議申立書も一緒に送られてきます。

これらの書類は、催促の内容に異議がある場合や分割返済を希望するときに使うことができるものです。

長期延滞することのデメリット

アコムの取り立てを無視して長期延滞すると、どんなデメリットがあるのでしょうか。

アコムを長期延滞するデメリットには、以下のようなことがあげられます。

長期延滞することのデメリット
  • 差し押さえとなる可能性がある
  • 遅延損害金を支払うことになる
  • ほかのローンやクレジットカードの審査が通らなくなる
  • 周囲の人の信用を失う

アコムの取り立てをいつまでも無視をして返済しなかった場合、最終的に給与が差し押さえられることがあります。差し押さえの上限は、給与の手取りの4分の1までです。

ただし、給与の手取りの4分の1が33万円を上回る金額の場合は、手取りから33万円を差し引いた残りは全額差し押さえとなります。

また給与の差し押さえは、職場の経理や総務担当者にアコムの利用と滞納している事実が知られてしまうことにもなります。

収入が少なくなるだけでなく、場合によっては職場や家族の信頼を失うことにもなりえるのです。

そして、遅延損害金の支払いも長期延滞したときの大きなデメリットです。アコムでは返済が遅れた場合、20%の利率で遅延損害金が発生します。

1日ごとに利率がかかるので、延滞期間が長くなればなるほど遅延損害金も高額となってしまうのです。

滞納で困ったときにはどうすればいい?

「滞納してしまった」「次の返済日に間に合わなくて、延滞してしまいそう…」そのような場合は、まずアコムへ連絡をしましょう。

アコムのコールセンターへ電話して相談すれば、返済プランの見直しなどを対応してくれる場合があります。

次に、ご自身の家計を見直すことも大切です。例えば家計簿から余計な支出を見つけたら、その部分の支出を抑えることで、返済に回す分のお金ができる場合もあります。

またどうしても滞納状況の改善が難しい場合は、専門機関へ相談する方法があります。滞納でのトラブルを相談できる専門機関には、主に以下の3つです。

機関名 設立者など 目的
日本賃金協会 貸金業界
(消費者金融含む)
利用者の利益の保護
国民生活センター 独立行政法人
(消費者庁管轄)
国民生活の安定と向上
日本司法支援センター 準独立行政法人
(法務省管轄)
法的トラブルの解決

これらの専門機関は、いずれも無料で相談することができます。

ご自身では解決できない複雑な問題も、これらの機関からアドバイスを得ることで解決の糸口が見つかる場合があります。

アコムには返済日の3日前にお知らせしてくれるサービスもあるので、活用してみるのもいいでしょう。

返済日のお知らせサービスの利用方法は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

まとめ

取り立てを停止または予防するには、延滞をそのままにしないで解決することが大切です。

アコムの取り立ては怖いイメージのものではありませんが、延滞期間が長引くと取り立ての内容は厳しくなってしまいます。

また長期の延滞をそのままにしておくと、最終的には給与の差し押さえが行われます。

そのほか遅延損害金の支払いや、周囲の人の信用を失ってしまうと様々なデメリットがあるのです。

滞納でお困りの場合はまずアコムへ相談してみましょう。

また、滞納でのトラブルを相談できる専門機関もあるので、そういった機関を利用するのも解決策のひとつです。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。