アコムの評判|5つの印象から見える利用のしやすさ

5つの印象から見えるアコムの評判

「アコムの評価って良いの?悪いの?」

アコムの評判には「親切で丁寧に対応してもらえた」や「金利が高かった」など色んな意見を聞きますね。

ただ、他社のカードローンと比較してみると、アコムの金利は特別高いわけではないです。

またアコムは、三菱UFJフィナンシャルグループの子会社として運営しているカードローン業者です。

今回はアコムの評判や評価が高いポイント、アコムがどういった会社なのかを詳しくご紹介していきます。

アコムの評判を口コミから判断

アコムの利用を考えている方のなかには、「アコムの評判はどうなの?」と思っている方もいるかもしれません。

実際アコムの評判はどうなのか、お金の教本が集めたアコム利用者の口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

33歳|男性|会社員社

借入れ希望額|40万円|借入れ可能額|40万円

アコムはさすが大手という対応で、特に問題なく借入れすることができました。お金を借りて、返してとやり取りがしっかりできていれば特に何も問題ない消費者金融だと思います。

26歳|男性|正社員

借入れ希望額|50万円|借入れ可能額|50万円

聞いていた通り申込みから借入れまでがすごく早かったので助かりました。オペレーターの方に電話したのですが、とても親切で丁寧に対応してくださいました。借入れもカードでできるので、いつでもどこでも借りれて良かったです。

25歳|女性|飲食店パート

借入れ希望額|30万円|借入れ可能額|10万円

とても親身でもし支払いが困難な場合なども相談に乗ってくれて親切です。


悪い口コミ

38歳|男性|会社員 
借入れ希望額|30万円|借入れ可能額|30万円
どこがいいとかそういうのはありませんが不満なところもありませんでした。

21歳|女性|学生 
借入れ希望額|10万円|借入れ可能額|10万円
10万円も借りると、金利が高い

上記の良い口コミを見ると、「親切で丁寧に対応してくれた」「支払いが困難な場合でも相談に乗ってくれて親切」という良い印象がみられます。

アコムは店舗電話チャットサービスで、アコムスタッフに申込みや利用に関する相談を直接することができるのです。

店頭窓口は借入れする金額や毎月返済する金額を相談して、具体的な返済計画を立てながら利用することが可能です。

さらにチャットサービスはパソコンアプリから利用することができ、アプリなら場所を気にすることなくいつでも相談することができます。

ただ、店頭窓口とチャットサービスは平日の9:00~18:00と利用時間が限られており、土日祝日は利用することができません。

なので、土日祝日や利用時間外にアコムスタッフへ相談したいなら、アコムのフリーコールに電話をかけましょう。

しかし良い印象とは反対に「金利が高い」という印象もみられます。

たしかに、「アコムの金利ってどうなの?」と思われる方がいるかもしれませんが、以下のようにアコムの金利は他社の消費者金融と比較しても大差ないです。

アコムと他社の消費者金融の金利
■アコム
3.0%~18.0%
■レイクALSA
4.5%~18.0%
■プロミス
4.5%~17.8%
(2019年10月時点)

上記のようにアコムの金利は、他社の消費者金融の金利とほとんど変わらないとこがわかります。

しかし、利用方法に関しては、他社の消費者金融と違う部分があるのです。

アコムは提携ATMを利用するときカードが必要ですが、他社の消費者金融はカードがなくても提携ATMを利用することができます。

また、アコムの借入れ経験があるお金の教本運営スタッフは「相談などの対応が親切だった」と「提携ATMが利用しにくい」という印象がありました。

申込みや登録情報に関する相談は親切に対応してもらえたが、提携ATMは都心部だと借入れ・返済するのに約10分以上かかることが多いです。

そのため、利用方法と自宅や職場付近にある提携ATMが使いやすいのかが、アコムを利用する決め手になるでしょう。

アコムの評価が高い3つのポイント

アコムの評価が高い理由は、以下のような3つのポイントがあるからです。

  • 申込みから借入れまでスピーディー
  • 書類提出がアプリで簡単にできる
  • お金を借りてすぐ返済できる

それぞれのポイントを詳しくみていきましょう。

申込みから借入れまでスピーディー

アコムは申込みから借入れまで最短即日で行うことができ、以下の2つが最短即日で行うポイントになります。

最短即日で行うポイント
  • 申込みと契約はインターネット
  • カードの受取りと借入れは自動契約機

申込み方法は、パソコンやアプリから行えるインターネットがおすすめです。とくにアプリは場所を気にすることがなく、10分程度で申込むことができます。

さらに勤務先の電話番号を記入すると、会社名を記入する手間を省くことが可能です。

もし、会社の電話番号が分からない場合は、あらかじめ電話番号を確認してから申込みましょう。

またカードの受取りは自動契約機が一番早く、申込みしたその日にカードを手に入れることができます。

ただ自動契約機に向かうときは、本人確認書類携帯電話が必要なのでしっかりと準備しておきましょう。

ちなみに自動契約機に設置されているアコム専用のATMは手数料ゼロ円で利用できますよ。

アコムの利用方法と本人確認書類は、こちら記事で詳しくご紹介しています。

書類提出はアプリで簡単にできる

書類を提出する方法は店舗やアプリなど4種類あり、なかでもアプリが一番簡単です。

アプリは書類を撮影するとそのまま画像が選択されるので、画像ファイルから選ぶ手間がありません。

ただ書類が暗かったり見切れていたりすると書類の再提出が求められ、審査に終わるまでかなり時間がかかってしまいます。

そのため、書類を撮影したら、不備がないかしっかりと確認してから提出しましょう。

またアプリから書類提出する場合、初めて利用する方はお客さま番号5桁、アコム会員の方は会員番号8桁の入力が必要です。

お客さま番号は「書類提出のお願い」というメールから、書類の提出方法をアプリと選択することで画面に表示されます。

さらに会員番号は、アコムカードやACマスターカードに記載されている番号です。

お金を借りてすぐ返済することができる

初めてアコムの利用を考えている方の中には、「アコムはすぐ返すことができる?」と気になる方がいるかもしれません。

実際、アコムはお金を借りた翌日などにすぐ返済することが可能です。すぐお金を返すときは、以下の4つの方法があります。

  • ATM
  • 店頭窓口
  • 銀行振込み
  • インターネット返済

またアコムは利用している日数で利息を計算しているため、借りたお金を早めに返済すると利息を抑えることにつながるのです。

利息は利用している日数が長ければ長いほど高額になるので、利息を抑えるには早めの返済が重要になります。

しかし、無理してまで早く返済する必要はなく、無理をして返済金額を支払い生活できなければ意味がないです。

なので、返済しても生活していけるのかしっかりと考えて、すぐ返すのか決めましょう。

アコムの利用できる条件

アコムを利用する際、「アコムは学生でも大丈夫かな…」と心配になる方がいるかもしれませんが、アルバイトなどで自身に毎月安定した収入があれば勤務時間が短くても申込むことができます。

そんなアコムの利用条件は、以下の通りです。

項目 詳細
利用条件 20歳以上で安定した収入と返済能力がある方
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
延滞損害金 20.0%

(2019年10月時点)

上記のように、アコムの利用条件は「20歳以上で安定した収入と返済能力がある方」となっており、アルバイトやパート、学生の方でも申込むことができます。

ただ、勤務年数が1ヶ月未満など極端に短いと、「返済能力がない」と判断されてしまう可能性が高いのです。勤務年数は最低でも半年以上は必要になります。

仕事を始めたばかりの方は、勤務年数が半年以上になってからアコムに申込みしましょう。

アコムは三菱UFJ銀行が親会社になっている

ここまでアコムについて紹介してきましたが、「そもそもアコムって何?」と思われる方もいるかもしれません。

アコムは、三菱UFJフィナンシャルグループの連結子会社として運営しているカードローン業者です。

三菱UFJフィナンシャルグループとは、三菱UFJ銀行が親会社となり資本取引状況など管理しています。

三菱UFJ銀行が管理していることで「アコムは大丈夫かな…」と不安に感じている方も安心して利用できるのではないでしょうか。

またアコムは借金取りのような激しい取り立てはせず、段階を踏んで返済の支払いを求められます。アコムが取り立てを行う流れは、以下の通りです。

アコムが取り立てを行う流れ
■1段階目(延滞発生~1ヶ月程度)
・ローンカードの利用停止
・利用限度額の増額禁止
・ACセンターの名義で返済の催促電話が行われる

■2段階目(延滞が3ヶ月以上経過)
・信用情報に「長期延滞」の情報が記録されてしまう

■3段階目(延滞が4ヶ月以上経過)
・アコム名義で返済の催促が行われる

■4段階目(延滞が1年~2年以上経過)
・裁判所から返済の催促状が届く

上記のように返済が遅れるほど取り立てが厳しくなっていき、最終的に給料資産の差し押さえになってしまう可能性があるのです。

そのため、「返済に遅れそう…」と悩む前に、アコムに相談することをおすすめします。

相談することで、返済金額の引下げや返済日の引き延ばしなどの対処法をとってもらえる場合があるのです。

返済に遅れる、返済金額が支払えないと気付いた時点で、すぐアコムに相談してみましょう。

まとめ

アコムの評判は、「親切に対応してもらえた」や「金利が高い」という感想があります。

アコムは店頭窓口や電話、チャットサービスで、アコムスタッフに申込みや利用など関する相談を直接することが可能です。

また金利は他社と比較しても大差なく、アコムだけが特別高いわけではありません。ただ利用方法に関しては、消費者金融によってそれぞれ違いがあるのです。

さらにアコムの提携ATMは、利用するのに約10分以上かかることがあります。

そのため、アコムの利用を関上げるポイントは利用方法だけではなく、自宅や職場付近にある提携ATMが使いやすいのかも重要になるでしょう。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。