【解決】アコム学生の申込み|家族にバレにくく利用する方法

アコムで学生が気になる問題を解決!・いくらまで借入れできるのか・就職活動に影響するのか

「アコムは学生でも利用できるかな?」「アコムを利用して就職活動に影響しないか心配…」

アコムは自身に安定した収入があれば、学生の方でも利用することができます。

ただ一人暮らしをしている学生の方、携帯料金など自身で支払いしている学生の方は申込み時に注意すべき点があるのです。

今回は学生の方を中心にアコムの利用方法、気になる問題を解決する方法など詳しくご紹介していきます。

学生の方でも利用できるアコム
アコム ・最短1時間で借入れできる
家族や学校、職場にバレにくく利用できる

本日中に借入する場合

あと時間

アコムは学生でも申込める

アコムは学生の方でも、自身に毎月安定した収入があれば申込むことが可能です。

アコムの申込み条件は、「20歳以上で安定した収入と返済能力がある方」となっています。

そのため、アルバイトなどで毎月安定した収入があれば、学生でも問題なく利用することができます。

しかし、一人暮らしをしている学生の方、自身で携帯料金などを支払っている学生の方は、申込み時に注意点があります。

申込むときの注意点

学生の方がアコムに申込むとき、審査に注意しなければいけません。

申込み時に他社で借入れしていたり、支払いを滞納していたりすると審査に通過できない可能性があるのです。

そして、審査が通過できない特徴は以下のような3つのパターンが考えられます。

審査に通過できない特徴
  • クレジットカードで借入れをしている
  • 家賃や携帯の支払いに滞納したことがある
  • 希望する金額が高額

学生でも手軽に利用できるクレジットカードには、「キャッシング枠」というお金を借りることができる機能がついているものがあります。

このキャッシング枠を使ってお金を借りている場合や希望する借入れ金額が高額の場合、総量規制(年収の3分の1までしかお金を借入れできない制度)に引っ掛かってしまい審査に通過できないことがあるのです。

申込みする学生の方の年収にもよりますが、2社以上でお金を借りている方や1社だけの利用でも借入れ金額が高額の方は、審査に通過することが難しくなるでしょう。

また家賃や携帯の支払いと滞納したことがある、もしくは現在滞納している方も審査通過が難しくなります。

支払いに滞納すると信用情報(クレジットカードやローンなどの契約内容や利用状況に関する情報)を傷つけてしまい、返済能力が低いと判断されてしまうのです。

他社で借入れしている学生の方は年収の3分の1を超えないように借入れ金額を希望し、現在支払いが遅れている学生の方は滞納を解消してから申込みしましょう。

アコムはいくらまで借りることができる?

アコムで借入れできる金額は1万円~800万円となっており、審査によっていくらまで借りることができるのか決まります。また借入れできる金額は勤務年数も重要です。

勤務年数が1ヶ月や半年未満だと、20万円程度の少額しか借入れできない可能性があります。

勤務年数が低いと、「すぐ仕事をやめてしまうのでは?」とアコムが不安になってしまうのです。

実際にお金の教本運営スタッフがアコム申込みしたときは勤務年数が約3ヶ月とかなり短いですが、20万円まで借りることができました。

このとき、教本運営スタッフは他社の借入れや滞納がなかったので、お金を借りることができたと考えられます。

勤務年数が半年未満でも借入れできる可能性がありますが、30万円以上の高額融資を希望するなら1年以上の年数が必要になるでしょう。

アコムで気になる問題を解決する方法

アコムを利用するときに、「家族や学校にバレないかな…」「職場の電話連絡を避けたい…」と問題を抱える学生の方も多いかもしれません。

そこで、家族や学校にバレにくい方法と職場の電話連絡を書類提出に代用する方法をご紹介していきます。

家族や学校にバレにくい方法

アコムの利用が家族や学校にバレにくくするには、以下の方法があります。

家族や学校にバレにくい方法
  • 申込み内容の電話番号は携帯番号のみ記入する
  • 契約方法は自動契約機を選択する
  • 学校にアコムカードを持っていかない

まずアコムに申込むとき、電話番号を自身の携帯番号のみ記入しましょう。携帯番号のみ記入することで、自宅に申込み内容の確認の電話がかかってくることがありません。

そして、インターネットから申込む場合、契約方法は自動契約機を選択することで自宅への郵便物を避けることができます。

また学校にバレにくくするには、学校に行くときだけアコムカードを持ち歩かないのが一番です。

アコムカードがなくても、公式サイトやアプリから口座振込みを利用して借入れすることはできます。

ただ口座振込みを利用するときは、受付時間に注意しないといけません。

口座振込みの受付時間は、こちらの記事で詳しくご紹介していますのでご覧ください。

職場の電話連絡を書類提出に代用する方法

アコムに申込むとき、実際に働いているのか確認するために職場の電話連絡が行われます。

この職場の電話連絡を書類提出に代用するには、まずアコムスタッフに「職場の電話連絡を書類提出に変更したい」と伝えます。

ただ審査は最短30分で行われますので、申込みが完了したら早めにアコムへ電話を掛けることが大切です。

そして本人確認書類と併せて、以下の書類を1点提出します。

電話連絡を書類提出に代用する書類
  • 社員証
  • 直近の給料明細1ヶ月分

上記の書類を提出するときの注意点として、社員証給料明細に社名と氏名が記載されていることを確認してください。

ただ給料明細は、発行された日付と金額も確認しておく必要があります。

また土日祝日で職場に電話連絡ができない場合も、これらの書類を提出することでスムーズに審査を進めることが可能です。

職場の電話連絡を書類提出に代用したい方、土日祝日で職場に電話連絡ができない方は本人確認書類と社員証もしくは給料明細1ヶ月分を用意しましょう。

アコムで申込むときに必要な書類とは

アコムに申込むとき、運転免許証マイナンバーカードなど顔写真付きの本人確認書類を用意すれば問題ありません。

写真付きの本人確認書類を持っていない学生の方は、「国民健康保険証と住民票」を用意しましょう。

ただ、国民健康と住民票の有効期限に注意してください。国民健康保険証は申込み者によって異なりますが、住民票は発行してから6ヶ月以内となっています。

また一人暮らしをしている学生の方は、住民票の代わりに水道光熱費の領収書を用意してください。

水道光熱費の領収書も発行日から6ヶ月以内が有効期限のため、注意しましょう。

アコムを利用しても就職活動に影響しない

アコムを学生時代に利用しても就職活動に影響することはなく、クレジットカードの新規申込み時などに影響してきます。

クレジットカードやカードローンなどの金融機関は、信用情報をもとに審査を行っているため、アコムを利用していると新たにクレジットカードを発行できない可能性があります。

アコムを利用しても就職活動には影響しませんが、クレジットカードなどの審査には影響することを覚えておきましょう。

アコムで利用できるのはカードローン以外にもある!

アコムはカードローン以外に、「ACマスターカード」というクレジットを利用することができます。

このACマスターカードは年会費無料で即日発行ができ、学生の方も自身に安定した収入があれば申込むことが可能です。

また利用金額から0.25%のキャッシュバックやカードレスで利用可能などのメリットがありますが、ポイントサービスがないなどのデメリットもあります。

ACマスターカードの利用方法などは、こちら記事で詳しくご紹介しています。

まとめ

アコムは学生の方でも、自身に安定した収入があれば申込むことができます。

申込むときは申込み内容と契約・利用方法に気をつけると、家族や学校にバレにくく利用することが可能です。

また本人確認書類と社員証もしくは給料明細を用意すると、職場の電話連絡を書類提出に代用することもできます。ただ、書類の有効期限には注意したうえで用意しましょう。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。