アコムの電話問い合わせ先一覧|カードローンの申し込みや返済・利用限度額の確認先まとめ

アコム電話問い合わせ先用途別6つの専用ダイヤル営業時間

アコムの電話連絡先は、用途別に応じてたくさんの専用ダイヤルが用意されています。

じつは店頭窓口でなくても、困ったことがあればアコムに電話すれば解決できるのです。

アコムのコールセンターは申し込みから利用方法、毎月の返済や解約の問い合わせなど、あらゆる相談を受付けていますよ。

この記事では、アコムの専用ダイヤル別の詳細や電話で対応できることを全てまとめましたので、困ったことがあってアコムに電話したいときにぜひ役立ててみて下さい。

アコムの電話サービス|用途別の6つの専用ダイヤル

アコムで初めて申し込みをする方はフリーコール、アコム会員の方はアコム総合カードローンデスクというように、アコムはスムーズに対応するため専用ダイヤルを設けています。

もちろんアコム会員の方がフリーコールに連絡したとしても、できる限りの対応はしてくれます。

ただし会員情報を踏まえた上での返答が必要な「現在の利用状況の確認」は、フリーコールで処理することができません。

アコム総合カードローンデスクでないと対応できないため、フリーコールのオペレーターに電話をつないでもらう、または自分でかけなおす必要があります。

要件に応じてスムーズに対応してもらうためにも、まずは専用ダイヤルと営業時間を見ていきましょう。

対象 専用ダイヤル 営業時間
アコム会員以外 フリーコール

0120-07-1000

24時間
アコム会員 アコム総合カードローンデスク

0120-629-215

平日9:00

~18:00

アコムプッシュホンサービス24

(自動音声応答)

0120-134-567

24時間
以前アコム会員だった アコム総合カードローンデスク

0120-629-215

平日9:00

~18:00

上記時間外はフリーコールへ

0120-07-1000

24時間
海外からの問い合わせ ショッピングテスク

03-3537-2366

24時間
女性オペレーターに対応して欲しい 女性専用ダイヤル

0120-39-9197

24時間
苦情・意見、詐欺や勧誘について相談 お客さま相談センター

0120-036-390

24時間

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

海外からの問い合わせ専用、苦情や不審な勧誘にあった時の相談窓口、女性オペレーター対応の専用ダイヤルなど全6種類ありますよ。

もし「どこへ電話したらよいのかわからない」のであれば、まずはフリーコールに電話して「どこに連絡すべきか」確認すると困りません。

また営業時間内にアコムに電話するのが難しいときは、24時間自動音声応答の「アコムプッシュホンサービス24」が便利です。

アコムプッシュホンサービス24は自動音声応答ですが、借入から返済まで幅広く対応しています。

ではここから各ダイヤルで問い合わせられることを詳しくみていきましょう。

初めての申し込みはフリーコール

「フリーコール」は、アコムの申し込みを検討中の方専用のダイヤルです。

アコムに電話で初めて申し込む方はもちろん、利用方法・サービス内容についての質問、返済計画についての事前相談も行うことができます。

フリーコール【0120-07-1000】
用途・問い合わせ内容 詳細
電話申し込み
申し込み時の質問
  • どのような方法でカードを受け取れる?
  • 在籍確認の不安があって申し込めない
サービスや返済計画の事前相談
  • 何時までに申し込めばいい?
  • いつまでに借入できる?
  • 毎月の返済額と返済期間を知りたい

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

アコム総合カードローンデスクの営業時間外となる土日祝日と平日18:00以降については、フリーコールでの対応となります。

アコム会員の問い合わせ先は総合カードローンデスク

「アコム総合カードローンデスク」は、アコム会員の方専用ダイヤルです。

また以前会員だった方が「再度利用したい」ときや、「解約証明書を発行してほしいがどうしたらよいのか?」などの質問も、アコム総合カードローンデスクで対応してもらうことができます。

アコム総合カードローンデスク【0120-629-215】
用途・問い合わせ内容 対応
融資を受けたい 振込み申請
返済額の相談 一時的に返済額を減額してもらえる可能性
毎月の返済期日を遅くしたい 返済日を月末に変更
カードを使えない理由が分からない 原因究明
カードの盗難・紛失 カードの停止・再発行手続き
返済額・利用可能額を知りたい 利用状況確認

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

アコムに電話で問い合わせすることの一番のメリットは、オペレーターに相談できることです。

たとえば「今月の支払いができそうになくてどうしてよいかわからない」というとき直接聞けるので便利ですね。

疑問を手っ取り早く解決するには、早めにアコム総合カードローンデスクへ電話して「どのようにすべきか」を相談すると〇。

ACマスターカードの問い合わせも総合カードローンデスク

アコムACマスターカードのついての問い合わせ先は、アコム総合カードローンデスクになります。

アコム総合カードローンデスクでは、カードローンだけでなくすべてのアコム会員の方が対象の専用ダイヤルとなっています。

たとえばアコムACマスターカードの支払い日は、状況によって初回の支払い日が変わるので、いつなのかわからなくなってもおかしくありません。

初回支払い日などの個別の情報で困ったときも、アコム総合カードローンデスクで確認することができますよ。

    【ACマスターカード問い合わせ例】

  • 初回支払い日 返済額を知りたい
  • 思っていた返済額が違う

借入から返済まで対応可能なアコムプッシュホンサービス24

アコム会員は、総合カードローンデスクに加えて「アコムプッシュホンサービス24」も利用できます。

「アコムプッシュホンサービス24」は24時間対応でアコム総合カードローンデスクの営業時間外にも利用できるのがメリット。

音声ガイダンスに従って操作する自動音声応答のため、オペレーターに相談するときのように細かい応対はできませんが、一応借入から返済までの問題を解決できます。

アコムプッシュホンサービス24【0120-134-567】
用途・問い合わせ内容 対応
利用状況を知りたい 借入残高や返済日の確認
あとどのくらい使えるか知りたい 利用可能額の確認
今月は振込みで支払いしたい 返済用口座の確認
融資を受けたい 振込み申請
支払日に間に合わないとき 本来の返済日以降の「支払い可能な日」を設定

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

アコムプッシュホンサービス24では、返済期日に支払いができなかったときに「期日以降の支払い可能な日」を設定することができます。

本来の支払日より少し先の日を設定できるのです。

ただ支払日はいつでもよいわけではなく、本来の期日から大幅に遅れた日程は設定できないこともあるので注意。

もし返済期日が変更できなかったときは、アコム総合カードローンデスクでオペレーターに直接相談しましょう。

アコムを電話で即日借りるなら受付時間に注意!土日祝日の対応は翌営業日

アコムは電話で振込み融資の申し込みができます。

【振込み申請ができるダイヤル】

  • アコムプッシュホンサービス24:0120-134-567
  • アコム総合カードローンデスク:0120-629-215

 

ただしアコムへ電話で振込み申請するときは、曜日と時間に気を付けましょう。

インターネットで振込み融資を申し込むときは、24時間すぐに振込みを受けられるのに対し、電話では平日14:00までの申請分のみが即日対応となるからです。

2つの専用ダイヤルでの振込み申し込みの対応時間を確認しておきましょう。

プッシュホンサービス24の振込み申請可能時間(0:10~23:50)
曜日 受付時間 振込み時間の目安
平日(月~金曜) 0:10~9:00 当日 正午頃
9:00~14:00 当日 15:00まで
14:00~23:50 翌営業日 正午頃
土日・祝日 0:10~23:50 翌営業日 正午頃

プッシュホンサービス24は0:10~23:50の間、いつでも申請できますが、即日融資を受けるには平日の0:10~14:00に手続きする必要があります。

アコム総合カードローンデスクの振込み申請可能時間(9:00~18:00)
曜日 受付時間 振込み時間の目安
平日(月~金曜) 9:00~14:00 当日 15:00まで
14:00~18:00 翌営業日 正午頃
土日・祝日 9:00~18:00 翌営業日 正午頃

アコム総合カードローンデスクへの振込み申請で即日融資を受けるには、平日9:00~14:00の間に連絡しましょう。

海外からアコムへ連絡するならショッピングデスク

ACマスターカードを海外で利用するときの問い合わせ先は、アコムの「ショッピングデスク」です。

国内にいる間に「海外での利用方法を知りたい」場合は、アコム総合カードローンデスクで問題ありません。

【アコムのショッピングデスク】

  • 03-3537-2366
  • 24時間対応

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

アコムのショッピングデスクは、あくまで「海外から」の問い合わせ専用となっているので注意しましょう。

ショッピングデスクはカードの紛失・盗難の緊急時から、利用方法の問い合わせまで、海外利用時の問題すべてに対応しています。

【海外利用時の問い合わせ例】

  • カードの盗難にあった・なくしてしまった
  • どこのATMが利用できるか知りたい
  • なぜかカードが使えないので理由が知りたい

なおACマスターカードは、Mastercard®マークのある店舗(※)でショッピングの利用、「cirrus」マークのあるATMでキャッシングが可能です。

※一部利用できない店舗あり

利用できる店舗・ATMを知りたいときは、まずはマークを確認してみましょう。

アコムは女性オペレーター専用ダイヤルあり!

アコムは「女性専用ダイヤル」を設けています。

女性専用ダイヤルは原則女性オペレーターだけの対応なので、初めて申し込みする女性の方は安心です。

※夜間や混雑時は男性の対応となることがあります

【女性専用ダイヤル】

  • 0120-39-9197
  • 24時間対応

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

女性専用ダイヤルでは、申し込みからアコム会員となった方の相談まで幅広く対応しています。

【女性専用ダイヤルの問い合わせ例】

  • 今申し込むといつまでに借入できますか?
  • 無理なく返済できるか不安で借入を迷ってしまう
  • 今月の支払いが厳しい可能性がある

女性専用ダイヤルから申し込みをしても、アコムのサービスや利用方法は通常と同じです。

「同性のほうが話しやすい」と思う方は、女性専用ダイヤルを活用すると相談しやすいですね。

苦情や不正な勧誘にあったときの相談はお客様相談センター

アコムの「お客様相談センター」では、苦情・意見・要望を受付けています。

【お客様相談センター】

  • 0120-036-390
  • 24時間対応

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

お客様相談センターは苦情等だけでなく、「不審な勧誘がしつこくてどうしたらいい?」と困っているときにも利用できます。

不審に思ったところがあったら、まずはお客様相談センターでオペレーターに相談する、と覚えておくといいでしょう。

たとえば「名義貸しアルバイト」などとといって、他人が使うカードの契約をもちかけられるケースも怪しいです。

その他にもお客様相談センターでは以下のことが相談可能です。

【お客様相談センターへの問い合わせ例】

  • 大手消費者金融の債権回収代行会社を名乗る不正な請求にあった
  • 投資目的で消費者金融からの借入することを勧められた

アコムカードは暗証番号を電話で変更できる!

アコムで契約してカードを発行したけど、「暗証番号がわからなくなってしまった」

こんなときでもアコムに電話すればすぐに確認できます。

ただお持ちのカードの種類によって変更方法が異なるため、まずはカードの種類ごとに「どこに問い合わせたら変更できるか?」をまとめました。

総合カードローンデスク プッシュホンサービス24 アコムATM 自動契約機
ローンカード ×
ACマスターカード(ICチップなし) ×
ACマスターカード(ICチップあり) × ×

暗証番号がわからないとき、ローンカードとICチップなしACマスターカードについては、アコムプッシュホンサービス24で暗証番号を変更することで対応可能です。

アコムATMや自動契約機も利用できますが、来店するよりも電話で手続きをするのが便利でしょう。

ただしICチップ付きACマスターカードは、暗証番号の照会や変更を行うことができません。

暗証番号がわからなくなってしまったら、アコム総合カードローンデスクへ電話して、カードの再発行をすることになります。

電話で再発行手続きした場合、カードは自宅に郵送されることになっています。

郵便物をなしにするなら、その場でローンカードを受取れる自動契約機での再発行するのが良いですね。

アコムを電話で解約する方法

アコムを電話で解約手続きしたいときは、アコム総合カードローンデスクへまずは連絡しましょう。

【アコム総合カードローンデスク】

  • 0120-629-215
  • 営業時間:平日9:00~18:00

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

自動契約機・店頭窓口でも解約手続きが可能ですが、アコムに電話して解約すると店舗へ行く必要がないので便利です。

ただアコム総合カードローンデスクは、平日9:00~18:00のみの営業となっています。

営業時間外や土日祝日・平日18:00以降については、電話での解約はできず、自動契約機を利用する必要があるので注意しましょう。

電話での解約手順は以下のようになります。

  1. アコム総合カードローンデスクへ電話
  2. 解約したいと伝える
  3. 本人確認のために会員番号・生年月日を伝える
  4. 解約証明書の有無を選択
  5. 解約手続き完了

アコムを電話で解約するとき、解約証明書発行の有無を選択することができますが、店頭窓口のようにその場で受取ることはできません。

解約手続き後、窓口または郵送での受取りとなります。

解約証明書は、住宅ローンのような高額のローンの審査を受けるときに、以前利用した消費者金融をすでに解約済みであると証明するため、提出を求められることがあります。

これからローン審査を受ける可能性があれば、解約時に発行しておけば安心です。

ただ解約証明書の発行は任意なため、オペレーターから発行するかどうかの確認がないこともあります。

アコムの解約証明書が必要な場合は、しっかり「解約証明書が必要」と伝えておくといいでしょう。

アコムの電話以外の利用方法!コールセンターの営業時間外も使える会員サイトが便利

アコムの利用が初めてで、どのような問合せ方法があるのか知らないから「アコムへ電話するのが一番早い」と思われる方もいるでしょう。

ただし電話だけでなく、インターネットも活用すると時間の短縮ができ、電話の時間外にも利用できるようになります。

電話・会員サイト・窓口で対応可能なことを、全部以下の表にまとめました。

※この表は⇔にスライドできます

総合カードローンデスク プッシュホンサービス24 アコム会員サイト 店舗窓口
対応時間 平日9:00~18:00 24時間 24時間 窓口:平日9:30~18:00
返済期日確認
返済期日変更 × ×
各種相談 × ×
利用残高確認
利用可能額確認
振込み(借入)
振込み(返済) × × 現金で返済可
返済用口座の照会

(0:10~23:50)

登録情報の変更 ×
増額(申し込み) ×
暗証番号変更

(ICチップ付きACマスターカード)

(ローンカード・ICチップなしACマスターカードのみ)

× ×
紛失盗難の届け ×
アコムの解約 × ×

※毎週AM1:00~5:00のメンテナンス時除く

会員サイトでは利用可能額や次回返済日や返済額などの情報をまとめて確認でき、最大24時間振込み融資が受けられます。

アコムの窓口ではオペレーターに直接会って話せるため、電話よりもしっかりと相談することが可能です。

アコムの電話問い合わせ先まとめ

アコムには用途別に6つの専用ダイヤルがあります。

まず以下の問い合わせ先を知っておけば、いろんなことが解決できますよ。

対象 専用ダイヤル 営業時間
アコム会員以外 フリーコール

0120-07-1000

24時間
アコム会員 アコム総合カードローンデスク

0120-629-215

平日9:00

~18:00

アコムプッシュホンサービス24

(自動音声応答)

0120-134-567

24時間
以前アコム会員だった アコム総合カードローンデスク

0120-629-215

平日9:00

~18:00

上記時間外はフリーコールへ

0120-07-1000

24時間
海外からの問い合わせ ショッピングテスク

03-3537-2366

24時間
女性オペレーターに対応して欲しい 女性専用ダイヤル

0120-39-9197

24時間
苦情・意見、詐欺や勧誘について相談 お客さま相談センター

0120-036-390

24時間

※アコムの意向で電話番号が変更されている場合もあります

会員情報を把握した上での返答が必要、深夜の問い合わせ、女性に対応してほしいなどの要望によって、いずれかの専用ダイヤルを選択して電話するようにしましょう。

営業時間や対応可能な曜日なども知っておくと、アコムをもっと便利に使うことができますね。