アイフルで増額したい人必見|増額審査にかかる時間や結果通知の方法は?

アイフルで増額する 増額審査や申込み方法

この記事でわかること
  • アイフルの増額審査にかかる時間
  • アイフル増額の結果はどのように来るのか?
  • アイフル増額の申込み方法
  • アイフルの増額審査に落ちたときの対策

増額審査にかかる時間や結果連絡は?

アイフルの増額審査では、アイフルの利用状況やほかの消費者金融などの利用状況をもとに行われます。アイフルの増額審査にかかる時間は最短2~3時間とスピーディーです。

※平日9時~18時かで申し込んだ場合の最短審査時間となります

なるべく早く審査をしてほしい場合は、アイフルの営業時間内(平日9時~18時)に申込むと、審査の申込みから結果通知までスムーズにおこなうことができますよ。

また、結果通知はアイフルから電話もしくはメールで連絡が来ます。結果通知の来る時間帯も、平日9時~18時のアイフル営業時間内となります。

そのため、増額をなるべく早く済ませたいときは、平日18時のアイフル終業時間よりもある程度時間の余裕をもって申し込むことがベストといえるでしょう。

増額審査の結果が出るまでに、最低でも2~3時間かかることを考えると最適ですね。

増額の申込み方法は4つ!

増額するにはまず、申込むことでアイフルへ増額したい意向を伝えましょう。増額の申込み方法には、以下の4つのパターンがあります。

  • 会員ページから申込む
  • アイフルのアプリか申込む
  • 増額専用ダイヤルから申込む
  • 店頭窓口へ行って申込む

会員ページやアプリでは、自宅でネットやスマホからの申込みが可能です。それぞれの増額申込み画面から、いつでもどこでも簡単に申込むことができます。

増額専用ダイヤルは、とくに急いで増額をしたい方のための増額専用の受付電話番号です。電話の受付対応時間は平日の9時~18時となっています。

電話番号はアイフルの公式サイトや会員ページから確認することができるので、急いでいる場合はこちらへ電話して申込みを行うのがおすすめです。

また店頭窓口での申込みでは、アイフルのスタッフに対面して申込むことができます。

増額でわからない点もスタッフに直接聞きながら手続きができるので、きちんと確認しながら確実に申込みのできる方法といえるでしょう。

利用限度額によっては収入証明書が必要

増額を申込むときは、希望する利用限度額によっては収入証明書の提出が必要です。アイフルで収入証明書が必要となる利用限度額は、次の2つに当てはまる場合です。

  • 利用限度額が50万円以上の場合
  • アイフルの利用限度額とほかの賃金業者からの借入れ総額が100万円を超える場合

以上の条件に当てはまる場合は、収入証明書として次のうちいずれかの書類を1点アイフルへ提出しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

なお給与明細書の場合は、直近2ヶ月分の明細書が必要で、なおかつ賞与支給のある方の場合は1年以内の賞与明細書も合わせた提出をしなくてはならないので注意しましょう。

※住民税の記載があれば直近1ヶ月でも可となる場合もあります

増額できないときの多重債務は避けましょう

アイフルの利用状況やほかの消費者金融などの利用状況をもとに審査が行われるので、増額審査に落ちてしまうこともあります。

もしも増額審査に通過できなかった場合は、その対策としてほかの消費者金融から借入れることはおすすめしません。複数の消費者金融などから借入れる多重債務は、利用者への負担が大きくなるためです。

一時的に借入れることでその場をしのぐことはできるかもしれませんが、借入れ先を複数にすれば返済額が増え返済手続きも複雑になってしまいます。

そのためアイフルで増額できなかった場合は、カードローン以外の方法でお金を作るのを考えましょう。

  • フリマアプリやオークションで不要なものを売る
  • 市の制度を頼る

フリマアプリやオークションで不要なものを売るなど、借入れる以外にもお金を得る方法はあります。

低所得のため安定した生活が送れない方へは生活福祉資金貸付という国からお金を借りる制度もあるので、お住いの市区町村へ問い合わせをしてみるのもひとつの方法です。

その他お金を作り出すためのさまざまな方法はこちらの記事でも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

アイフルの増額に必要な審査は、最短2~3時間で審査結果を知ることが可能です。審査の結果連絡はアイフルの営業時間内(平日9時~18時)にメールか電話で行われます。

増額の申込みは会員ページやアプリでネットから申込むほか、アイフルの増額専用ダイヤルや店頭窓口でも申込むことができます。

また、利用状況などによっては増額審査に通過できない場合もあります。そうした場合、ほかの消費者金融から借入れるのは多重債務となりおすすめできません。

返済の負担を避けるためには、他の方法で対策するよう心がけましょう。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。