アイフルの会員サービスでできること|ログインできないときの対処法は?

アイフル会員になったらできること 利用できるサービスその他

アイフルを利用する方は、アイフル会員のサービスを受けることができます。

今回はアイフルの会員サービスでできることと、会員ページにログインできなかったときの原因や対処法をお伝えします。

サービスや会員専用サイトを活用して、アイフルを便利に利用できるようにしましょう。

アイフル会員になると利用できる5つのサービス

アイフルの会員サービスは、主に以下の5つです。

アイフルの会員サービス
  • 取引の確認(口座照会)
  • 申込み情報・会員ログインIDとパスワードの登録・変更
  • 限度額の増額
  • 振込み融資
  • aiメール

これらのサービスはすべて会員ページ上で利用することができます。携帯電話などでいつでもどこでも利用できるので便利ですよね。

なかでもアイフルとして特徴的なのは、aiメールというメールサービスです。

ではアイフルのそれぞれの会員サービスの詳しい内容を確認していきましょう。

いつでもどこでも口座照会ができる

アイフル会員ページでは、口座照会として以下の取引の確認ができます。

会員ページで確認できること
  • 利用残高
  • 融資余裕額
  • 返済日・返済金額の確認

これらの取引の確認は、会員ページにログインして確認することができます。

なお返済金額については、アイフル公式サイトで毎月の返済額や返済回数・借入可能額もシミュレーションすることができます。

アイフルの利用をお考えの方は、こうしたシミュレーションをすれば実際に利用するときのイメージがつきやすいですね。

申込み情報や会員ログインIDとパスワードの登録・変更ができる

会員ページにログインするために必要なIDとパスワードの設定・変更をすることができます。

IDとパスワードを設定するには、ログイン時にカード番号を利用して会員ページから設定するようにしましょう。

またIDとパスワードの変更をするには、それまで使用していたIDとパスワードでログインしてから変更する必要があります。

万が一IDとパスワードを忘れてしまった場合はカードの再発行が必要です。

カードは、暗証番号を複数回間違えてしまった場合も再発行が必要になります。不正利用防止のため、こうしたカードの再発行が行われているのです。

カードの再発行の手間を省くためにもIDとパスワードは人に見られないところへメモするなど、忘れないよう対策をしておくとよいでしょう。

限度額増額の申込みができるアプリだとさらに便利!

限度額の増額は、会員ページの増額申込み画面から申込むことができます。

会員ページ以外にもアイフルのスマホアプリ増額専用ダイヤルへの電話でも申込みが可能です。

増額専用ダイヤルはアイフル公式サイトに掲載されており、受付時間は平日の9時~18時となっています。

ちなみにアイフルのスマホアプリでは、増額以外にも便利な機能が利用できます。

アイフルの新規申込みも、スマホアプリなら運転免許証を読み取って本人情報の入力も短縮することが可能です。

アイフルスマホアプリなら申込みもその後の利用も便利にできますよ。

申込み後もアプリを利用すればスマホATMでの借入れ・返済などができます。スマホをお持ちの場合はアイフルのスマホアプリを活用してみてはいかがでしょうか。

24時間振込み融資の依頼ができる

会員ページからは24時間いつでもお手持ちの口座への振込みの依頼ができます。受付時間によっては、当日に振込みを受け借入れることも可能です。

なお受付時間によっては翌営業日の振込みとなる場合があります。

アイフル公式サイトでは営業時間内の申込みの場合、最短で即日融資が可能となっています。

即日での振込を希望する場合は、営業時間内でも午前中など早めの時間帯に依頼しておくとなお安心です。

また振込みでの借入れには手数料が無料というメリットがあります。アイフルATM以外の提携ATMから借入れる場合には、利用手数料がかかるためです。

振込みでの借入れは手数料がかからなためお得といえるでしょう。

一方、振込みで借入れるときに気になるのが、通帳に記載される振込み名義ではないでしょうか。

振込み人の名義の記載から、アイフルの利用を伝えていない家族などへ利用していることが知られてしまうかもしれませんよね。

しかしアイフルでは、振込み名義を2つ用意しています。

アイフル(株)」か「AIセンター」どちらの名義で振込みをしてもらうかを選択できるように配慮がされているので安心です。

aiメールで返済日をお知らせしてくれる

aiメールは会員専用のメールサービスです。aiメールでは、アイフル会員の方へ以下のような内容でメールが送信されます。

aiメールの内容
  • 返済3日前のお知らせ
  • 新サービスや新商品のお知らせ
  • 限度額増額などのお知らせ
  • 預り金返却や収入証明書の提出などのお知らせ
  • 取引終了後の再利用のお知らせ

aiメールの利用はパソコン・スマホ・ガラケーでの利用が可能です。配信される頻度は月に1~2回程度となっています。

返済3日前にあらかじめメールでお知らせしてくれるので、返済日を忘れてしまいがちな方には心強い会員サービスのひとつです。

aiメールを利用するには、会員ページもしくはQRコードからサイトへアクセスし登録を行いましょう。

会員ページにログインできないときの3つの原因

会員ページにログインするには、IDを設定している場合と設定していない場合とで入力する情報は異なります。

それぞれのケースで入力する項目は、以下の通りです。

入力する項目 IDを設定している場合 IDを設定していない場合

ID

パスワード

カード番号

カードの暗証番号

アイフル会員ページにログインするには、以上の項目の入力が必要です。

入力してもログインできないときには、次のような間違いをしていないか確認してみましょう。

ログインできない原因
  • 全角数字で入力している
  • ハイフンも入力している
  • カードの暗証番号を間違えている

ログインできないときはまず、入力した数字が全角になっていないかを確認してみてください。

ひらがな入力になっている場合は全角で数字が入力されますので、ローマ字入力へ設定を切り替えましょう。また各数字には、ハイフンなどの記号は不要です。

なおIDとパスワードは、会員ページに初めてログインする際にご自身で設定することができます。

IDを設定していないときのパターンでカード番号と暗証番号を入力し、ログインしてから設定を行いましょう。

ID・パスワード・暗証番号を忘れたらカードの再発行が必要です

アイフル会員ページへのログインに必要なID・パスワード・カードの暗証番号。

これらを忘れてしまった場合は、不正利用防止のためカードを再発行する必要があります。

カードの暗証番号については、ログインで複数回間違えてしまった場合も再発行が必要となるので注意しましょう。

カードの再発行の方法は、郵送の場合と店頭窓口で手続きする場合の2つがあります。

郵送でのカード再発行手順
  1. 会員専用フリーダイヤルでカードの再発行を依頼する
  2. 本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)の写しを送付する
店頭でのカード再発行手順
  1. 本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)の原本を用意する
  2. 店頭窓口でカードの再発行を依頼する

カードの再発行は、以上のどちらかの方法で依頼しましょう。

手続きが完了した後カードが手元に届いたら、また新たなカード番号で会員ページへのログインが可能です。

こうしたカード再発行の手続きは、一見すると面倒なことのように思えますよね。しかしこうした対策があるからこそ、会員が安心して利用できるのがアイフルのメリットです。

まとめ

アイフルの会員になると、便利な5つの会員サービスが利用できます。

なかでもaiメールでの返済日のお知らせや、手数料0円の振込みによる借入れは便利でお得なサービスといえるでしょう。

会員ページにログインできないときには入力した数字や暗証番号に間違いがないかを確認してみましょう。

なお暗証番・ID・パスワードを忘れた場合はカードの再発行が必要となります。

以上のようなサービス内容を把握することで、アイフルをより快適に利用することができるでしょう。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。