Amazonアフィリエイトは実際稼げる?意外に簡単だった始め方や審査のポイントを解説!

「時間がかかってもいいから収入を増やしたい」

そう考えてアフィリエイトで自分の空いた時間を使い稼いでいる人が年々増えてきています。

とくにAmazonアフィリエイトは、洋服や本、電気製品などの商品を数多く扱っているので自分のブログで手軽に始められると気になっている方も多いですよね。

そこで今回はamazonアフィリエイトの始め方から申し込み条件、稼ぐコツなどあらゆる角度からamazonアフィリエイトを紹介していきます。

Amazonアフェリエイトとは?

パソコンを打っている女性の画像

Amazonアフィリエイトは、Amazonの商品を自信のブログやサイトで紹介し、閲覧者にその商品を自分のサイト経由で買ってもらうことで利益を得るビジネスです。

Amazonアソシエイト・プログラムというamazonの商品を売って一部の紹介料を報酬として得る仕組みになっています。

詳しく解説すると、広告を設置したい会社からAmazonが広告費をつのることで、実際に広告を通して売れた商品が「商品カテゴリー」に応じて紹介料と売り上げのお金を報酬として支払われるという仕組みです。

Amazonのアカウントを持っていればすぐに申込むことができるので、アフィリエイトを始めたいとお考えの方はAmazonアフィリエイトに問い合わせてみましょう。

しかしその前に、Amazonアフィリエイトを始めるにはどのように申し込み条件が必要になるのかを理解してから申込むと効率が良いです。また、審査に通過するためのポイントも合わせてご紹介していきます。

Amazonアフェリエイトを申込む条件と審査ポイント

Amazonアフィリエイトに申込むためには自分のブログやWEBサイトなどが必要です。そしてブログやサイトを立ち上げたばかりでは、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

そのため自分のブログやWEBサイトにはある程度の記事数が必要です。

目安としてはだいたい10~15記事ですが、明確な決まりはないのでなるべく数十記事以上用意してから始めるのがいいでしょう。

また記事は、一気に書いてあとから一斉にサイトにアップするのではなく、その日にできた分を日ごとに投稿しておくと、自然に記事がアップされている印象になります。

Amazonアフェリエイト審査の3つのポイント

自分のブログやサイトなどの記事数も審査の対象ですが、Amazonアフィリエイトの申し込み審査は、他にも3つのポイントがあります。

  • Amazonの禁止事項の確認
  • 自分のブログやサイトに他の広告(ASP)サービスがないか
  • Amazonでの購入履歴

Amazonのアフィリエイト広告を自分のブログやサイトなどに貼るにあたって、必ずブログやサイトなどの投稿サイトの利用規約と禁止事項の確認をしておきましょう。

なぜなら、ブログやサイトなどの無料投稿サイトは「アフィリエイト」自体禁止しているものもあるからです。

【1】Amazon禁止事項の確認

同じようにAmazonの禁止事項も必ず事前に確認する必要があります。

Amazonのアソシエイト・プログラムの参加申込み(禁止事項)には(a)~(h)計8つの条件が書いてあり、しっかりと守る必要がります。

Amazonが提示している禁止事項 

(a)性的露骨な内容を奨励または含むサイト

(b)暴力を奨励するまたは暴力的内容を含むサイト

(c)誹謗中傷を奨励するまたは誹謗中傷的な内容を含むサイト

(d)人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的指向もしくは年齢よる差別を奨励する

または差別的慣行を用いているサイト

(e)違法行為を奨励または実行するサイト

(f)甲またはその関連会社の商標や、甲またはその関連会社の商標の変形またはスペル違いをドメイン名、サブメイン名またはソーシャルネットワークサイトのユーザー名、グループ名その他のアカウント名に含むサイト

(g)その他知的財産権を侵害するサイト

(h)上記のほか、甲が本プログラムに適切でないと判断するサイト

※甲とは「場合に応じてアマゾンジャパン合同会社またはその関連会社を意味」する

(2019年11月時点)

参照:Amazonアソシエイト・プログラム

上記に書かれている事項を守り、自分のブログやサイトなどに使うようにしましょう。

【2】他のASPサービスを貼っていないか

自分のブログやサイトなどに他の広告(ASP)サービスがないか。ASPとは「アプリケーションサービスプロバイダ」の略で、インターネットを介したサービスや提供業者のことをいいます。

Amazonの商品広告を貼るのに、他のASPが設置されていると審査が通ることはほぼありません。なので、もし自分の記事に他のASPが貼ってある場合は削除するか、他のブログを作って別べつに行う必要があります。

【3】Amazonの購入履歴

Amazonのアフィリエイトを使っている利用者の傾向として、amazonでの商品の購入履歴が審査に影響されるといわれています。

Amazonを使ったことがある人は、使ったことがない人に比べどんな商品を扱っているのか、おすすめや使い勝手を紹介できるからです。

ただ、Amazonでの商品を購入していなくても、あからさまに審査に不利になるということはないです。

Amazonアフェリエイトで商品を紹介する紹介料

Amazonアフィリエイトから得られる報酬は紹介した商品の「紹介料」、そして同時に買われた商品も成果報酬のとして対象になります。

また、Amazonアフィリエイトは商品カテゴリーによって紹介率が変わるのです。さっそくAmazonアフィリエイトの紹介料率と商品カテゴリーをみていきましょう。

紹介利率 商品カテゴリー
10% Amazonビデオ(レンタル・購入)Amazonコイン
8% Kindleデバイス・Kindle本・FireTV
デジタルミュージックダウンロード
Androidアプリ・商品&飲料
お酒・服ファッション小物
ジュエリー・バッグ・Amazonパントリー対象商品
5% ドラックストア・ビューティー用品コスメ
ペット用品
4% DIY用品・産業・研究開発用品
ベビーマタニティ用品
スポーツ&アウトドア用品
ギフト券
3% 本,文房具・オフィス用品・おもちゃ
キッチン用品・食器・インテリア
家具・寝具・生活雑貨・手芸/画材
2% CD・DVD・ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)
カメラ・PC・家電(含キッチン家電・生活家電・理美容家電など)
カー用品・バイク用品,腕時計・楽器
0.5% フィギュア
0% ビデオ・Amazon Dash Button・Amazonフレッシュ
紹介料率(*) 1商品1個の売り上げにつき1000円(消費税別)

(2019年11月時点)

Amazonアソシエイト・プログラム紹介料率表/記載情報

CDやDVD、ブルーレイ、家電などの紹介料は2%と紹介料は低めですが、Amazonビデオ、本、お酒や洋服などの紹介料は8%~10%と紹介料は高めに設定されています。

ただ紹介料率の注意点として1商品1個の売り上げにつき1,000円(消費税別)となっています。

また、商品カテゴリーに含まれていない商品は、紹介料率2%となっていますよ。

ちなみに、自分のブログやサイトなどにAmazonの商品リンクから他の商品を買っても自分の報酬としてお金がもらえます。

Amazonのリンクで別商品が買われたときの報酬は自分のものに!

自分のブログやサイトなどに自分の好きなAmazon商品のリンクを貼り、そこから他の商品を買った場合でも、紹介料がきちんと入るんです。

たとえば、自分のブログに時計のAmazon商品リンクから他の洋服や飲料などを買ったとしても、それは自分の報酬として受け取ることができます。

なので、自分のブログやサイトにAmazonの商品リンクが貼ってあるだけでも報酬を期待できるというメリットがあります。

また、一工夫として自分のブログやサイト内で商品のメリットや使い勝手などを紹介したり、読みやすい記事にするのもいいでしょう。

商品を買いたいけど迷っている人も少なくはありません。買い手が共感できたり、納得できるような記事やAmazonリンクをきれいにデザインするなど。こういった一工夫がリンクのクリック率が変わってきますよ。

24時間以内に商品が売れたら自分の報酬に

Amazonアフィリエイトは自分のブログやサイトなどのAmazon商品リンクからたとえ1度離れても問題ありません。24時間以内に再度同じAmazon商品リンクに戻り商品を買えば、その紹介料を報酬として得ることができます。

再訪問の期限は24時間以内です。なので、たとえ一度や二度商品リンクから離脱しても、再度戻てくれば大丈夫なのです。

では、次の章ではAmazonアフィリエイトで稼ごうと考えたとき、じっさいどれくらい稼げるのかをお話ししますね。

Amazonアフェリエイトは実際どのくらい稼げる?

じっさいアフィリエイトで稼ぐのは簡単なことではありません。

大規模なアフィリエイトに関する市場調査を実施している「アフィリエイトマーケティング協会」が2,450名のアフィリエイターから調査をしました。

結果、収入なしは「23.3%」、1,000円未満は「14.5%」、月100万円超えは「9.9%超」となっています。

アフィリエイトは誰でも始められ、多くの人がアフィリエイトを行っています。

ですが、アフィリエイトは記事を上げたり、デザインを工夫するなどの継続を続ければ成果が出るようになっています。

Amazonは1PVの目安は約0.5円

Amazonアフィリエイトは、1PVあたりの報酬目安が約0.5円。PVとはページビューの略です。ブログやサイトなどの記事を何回見てもらったか(閲覧された)を表す単位。

なので、たとえばひとりの人が3つの記事を読んでくれた場合は、3PVとなります。

たとえばAmazonアフィリエイトで月々10万円稼ごうと思ったら、20万PVが必要になってきます。

「20万PV!?」と聞くと数字が大きすぎて、想像できない方もいるかもしれません。ですが、どのアフィリエイトでも、楽々お金を稼いでいるわけではありません。

地道に記事を書き、流行にのったりとターゲットを絞ったり、さまざまな工夫が大事ですよ。PVは自然と集まるため、焦らず最初は自分のブログやサイトを楽しむように心がけるといいでしょう。

また、Amazonアフィリエイトの審査を終え、通過した後は自分のTwitterなどのSNSにアフィリエイトリンクを貼ることも可能ですよ。

自分のTwitterやSNSなどに追加申請できる

追加申請はAmazonアフィリエイトの審査に通ってからになります。

Amazonアフィリエイトの承認を得ていない状態でアフィリエイトを行った場合、紹介料の発生はもちろんありません

また、アカウント停止になってしまう可能性もあるので注意しましょう。Amazonアフィリエイトで稼いだ報酬はどのように支払われるのかもお話します。

Amazonアフェリエイトの報酬は2種類から選べる

Amazonアフィリエイトの報酬の支払い方は2種類。

紹介料の受け取りは銀行振り込み、またはamazonギフト券を選ぶことができます。

支払い方法でAmazonギフト券を選んだ場合は、月ごとの支払い金額が500円未満はその金額に達するまでは「支払い保留」となるので気を付けるようにしましょう。

銀行振り込みは5,000円未満の報酬の場合、支払い保留となります。

そして、紹介料は各月末の約60日後に報酬が払われます。銀行振り込みで報酬を受け取るとき、銀行の振込み先の登録が必要です。

銀行振り込みの手順は

  1. Amazonのアカウント管理の「支払先情報の変更」の「支払い方法の変更」を選択
  2. 「銀行振込での支払いを希望」にチェックを入れ、銀行番号、支店番号、口座の種類、口座番号、口座名義5項目を登録で完了

ちなみにAmazon紹介料の支払い履歴は、アソシエイトアカウント管理で見ることができますよ。紹介料や残高、支払い状況まで確認することができます。

まとめ

Amazonアフィリエイトとは何かから申し込み条件や紹介料などまでご紹介しました。

日頃利用しているAmazonの商品を自分のブログやサイトで紹介することで、紹介料として報酬がもらえます。また、なんといってもAmazonには1億点以上の商品があるのも魅力です。

Amazonアフィリエイトでお金を稼ごうと思っている人は、まず自分のブログや記事を育て、PVを増やしていきましょう。

自分の好きな商品や人におすすめした商品などの記事を書き、SNSなども拡散してブログの宣伝をすることが大切です。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。