バイクローンは使うべき!絶対知っておきたいメリットとおすすめローン

バイクローンの審査条件とおすすめ業者を紹介

「中古のバイクでも結構高いな......」そんなときに便利なのがバイクローンです。ただバイクローンは消費者金融、銀行、ディーラーなど選択肢が多い。

どこで選ぶかももちろんですが、そもそもバイクローンを組むことにメリットがあるのか疑問をお持ちな方もいると思います。そこで今回は、バイクローンの便利さと、おすすめのバイクローンをご紹介します。

バイク購入目的でも使えるカードローン

目的のバイクが早く買わないと売れてしまう、でも手元にお金がないというときはカードローンが便利です。ここでは、今すぐ申し込めて便利に使える3社をご紹介します。

おすすめカードローン
アコム

最短即日ご利用OK!

  • インターネットから24時間申込み可能
  • ATMから借入れすれば郵便物なし
  • パート・派遣社員の方も申し込み可能
イー・キャンパス
学生ローンのイー・キャンパス
  • 学生証と免許証提示で金利が下がる
  • 最短即日審査完了
  • 来店不要で申込める
プロミス
  • スマホで借入れ可能
  • アルバイト・パートの方も申込みOK
  • 初めてご利用の方は30日間利息ゼロ円

本日ご紹介した3社は、いずれもインターネットから誰にも会わずに借入れでき、手軽にご利用できます。とくにイーキャンパスは金利が下がる特典はもちろん、20歳以上40歳以下の学生、そして社会人が申込みでき、最短当日融資も可能です。

バイクローンの特徴

バイクローンは、ローンの種類によっては原付、中型バイクや大型バイクの購入だけではなく、免許を取得する費用や新車、中古車の購入、さらにはカーナビ取り付けなどのオプションに使うこともできます。

一般的にバイクの価格は、乗るバイクの排気量、つまり大きさによって変わりますが新車の原付の場合保険を入れて20万以上かかるものもあります。ちなみに中古の原付でも平均で5万~10万程度。

そして中型のバイクの新品ともなると、車体価格だけで50万以上かかるものもあります。さらに大型のバイクなら新車だと百万円を超えで車が買えるくらいの値段がします。

バイクローンを組むメリット

大型のバイクなど、車ほどの値段ものなら、やはりなかなか一括で購入するのは難しいでしょう。そのため大型バイクならローンを組む価値も高いですが、わざわざ数万円の小型のバイクにわざわざローンを組む必要もないのでは?と思いますよね、

しかしじつはバイクをローンで購入するメリットは、支払いを分割にできることだけではありません。

今欲しいと思ったときに買える

バイクローンを組むことで、今すぐ目の前のバイクがどうしてもほしいと思ったときに購入できます。欲しいバイクを購入したいと思ったときに一生懸命貯金してきた方はあまりバイクローンを組む意味はないでしょう。

しかし、今しか手に入らないかもしれないバイクが目の前にある。「でも一括で払えるお金がない」「今買わないと売れてしまうかもしれない」そんなときにバイクローンは便利です。

また、頑張って貯金しているなかで自分の購買意欲が薄れてしまう恐れもあります。もちろん貯金したお金は無駄にはなりませんが、わざわざ免許まで取得したという方は、教習所に通った時間と費用が無駄になってしまいます。

そのためバイクローンは、「今欲しい」を実現するために役立つローンなのです。

現金がある程度手元に残る

一括でバイクを購入すると、急な出費となり大金が手元から一気になくなります。しかしバイクローンで購入すると分割になるので、急にお金が必要なときのために現金を残しておくことができます。

たとえばバイク事故や故障の修理代など、メンテナンス費用も支払いやすくなるでしょう。バイクを一括で購入しても、しっかり急な出費に備えることができているなら問題ありません。

バイクローンを組むと、返済して必要があるものの万が一のために備えるということが可能になります。

またバイクローンは、オートローンという商品になりますが、使用用途が自由なフリーローンでもバイクの購入目的で利用することが可能です。

バイクローンの種類

バイクローンは

  • 銀行系マイカーローン
  • 消費者金融系カードローン
  • バイク店が提携しているディーラーローン

この3種類に分かれます。それぞれ特徴がありますので、自分に最適なバイクローンは、どこで申し込むのがいいのかを見極めることが大切です。

銀行のマイカーローン

銀行によって違いはありますが、バイクにかかる重量税、自賠責保険料などの法的費用もローンの対象にできます。ディーラーローンの場合は、ローンを組んでいる間バイクの所有権が店側にありますが、銀行ローンではバイクの所有権が自分になります。

また銀行のマイカーローンは金利が低めに設定されていますよ。そのためバイクを購入しようとはっきり目的が決まっているなら「銀行のマイカーローン」が便利です。

おすすめ銀行マイカーローン
福岡銀行ニューオートローンDX
福岡銀行カードローン 来店不要で土日でも申込み可能。インターネット申込みなら金利は1.9%~3.2%で返済の負担が軽いのが特徴です。

消費者金融系カードローン

消費者金融系カードローンは、最短即日融資に対応しているところが多いのが特徴です。「今バイクがほしい!」とお考えの方の希望を叶えやすく、とにかくスピードを求める方におすすめです。ただ、カードローンは申込む前にしっかり知識を身に付けることをおすすめします。別記事でその他銀行系と消費者金融をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめカードローン
アコム

最短即日ご利用OK!

  • インターネットから24時間申込み可能
  • ATMから借入れすれば郵便物なし
  • パート・派遣社員の方も申し込み可能
イー・キャンパス
学生ローンのイー・キャンパス
  • 学生証と免許証提示で金利が下がる
  • 最短即日審査完了
  • 来店不要で申込める
プロミス
  • スマホで借入れ可能
  • アルバイト・パートの方も申込みOK
  • 初めてご利用の方は30日間利息ゼロ円

バイク店が提携しているディーラーローン

バイクローンは、バイクのディーラーでも行っています。ディーラーローンは、「販売店が直接ローン会社と契約してお客さんにローンを提供するサービス」です。

またディーラーローンは商品の購入と同時にローンを組むことができるため収入や身分を証明しやすく審査に通りやすい傾向があります。そしてディーラーローンの審査が通りやすいのは、バイクを担保にしているからです。

ディーラーローンは、お客さんがたとえ途中でお金を返せなくなったとしても、担保になっているバイクを売却することでお金を回収することができます。そのためディーラーもその場で審査の結果が出しやすいです。

ただしバイクローンを組む前は、バイクの所有権はまだ自分ではなくローン会社にあるということをしっかり覚えておきましょう。

さらにディーラーローンの良いところは、面倒な手続きなど手間がかかることをディーラー側が代わりに行ってくれるところです。申込みやすく手軽なディーラーローンですが、やや金利が高めな点には注意が必要です。

ディーラーローンの金利について

ディーラーローンは、ローン会社に返していくお金の一部としてディーラーの取り分が含まれているため、金利が高めに設定される仕組みになっています。そして万が一ディーラーローンでバイクを購入し、途中で売ることになったときはバイクの残金を一括で返済しなければなりません。

さらにバイクローンの返済途中で滞納してしまった場合は、バイクを回収されてしまうこともあるので、返済する期間や金額の設定は慎重に考える必要があります。

ディーラーローンの特徴

メリット

・銀行や消費者金融より審査が通りやすい

・審査の結果がその場でわかる

・手続の手間をディーラー側が行ってくれる

・土日祝も対応しているところもある

・店によってはバイクの値引きをしてくれる場合がある

デメリット

・審査が通りやすいぶん金利が高めに設定してある

・バイクのローンを完済しないとバイクの所有権を得られない

おすすめポイント!

審査が早く、審査結果を早く知りたい人にはおすすめ

バイク店が提携しているディーラーローンはお店によって異なるため、申込む前にディーラーに問い合わせて確認することが大事です。

バイクローンの審査に必要な条件とは?

バイクローンの審査は、銀行、消費者金融、ディーラーで申込むときに大きな変化はありません。とくに厳しくチェックしているのは、「お金を返済する能力があるかないか」という部分です。

やはり返済能力がないとバイクローンにかぎらずどのローンも申込むことは難しいです。

バイクローン審査のポイント
  • 安定した収入(毎月一定の収入を得っているか)
  • 職業(正社員、派遣・契約社員、安定した収入が確認できればアルバイトやパートもOK)
  • 金融事故(過去もしくは現時点で支払いの滞納、延滞などがないか、ブラックリストに載っていないのか)

他の金融業者からの借り入れの有無

バイクローンにかぎらず、どんなローンでも必ず確認するのが「他の金融業者から借入れがあるかないか」という点です。

すでに他の金融業者からの借り入れが複数ある場合、新たにローンを組むことが難しくなります。なぜなら、確実にお金を返済してくれるのかどうか判断しづらいからです。基本的に複数の借り入れがすでにある状態では審査に通る可能性が低くなります。

たとえば、他社への借り入れが100万円の場合、1社で100万円借りる人と2社で50万円ずつ借りる人では1社から借りている人の方を返済力があると判断する傾向があります。他社への借り入れが複数あることによって、「お金の管理が苦手な人」という判断がなされるおそれがあるのです。

もし他の金融業者からの借り入れがあり審査に不安のある方は、お金を貸してくれる業者に直接相談してみるのもいいでしょう。

信用情報に傷がないか

自分の信用情報に傷が付いていないことも大事な審査のポイントです。これまでクレジットカードの返済を滞納していたり、どこかでローンを組んでトラブルがあったのなら要注意です。過去に自分が起こした金融トラブルは、すべての業者で共有されています。

いわゆるブラックリストに載ることになるのですが、ブラックリストについては別記事で詳しくご紹介していますので、ぜひお読みください。

個人の信用情報に傷がある場合
  • スマホ・携帯の料金の2~3ケ月の連続滞納
  • 2ケ月以上のローン返済の延滞
  • クレジットカードの強制解約、延滞
  • 借金の連帯保証人
  • 債務整理

じつはクレジットやローンを組んでいない人でも信用情報に傷がつくことがあります。身近な例だとスマホ料金の未払いです。スマホ本体の代金でも、クレジットカードでの購入と同じように扱われているので支払いが遅れると個人信用情報に傷がついてしまうんです。

こういった料金の支払いも個人信用情報としてばっちり記録されるので、延滞してしまうと傷がついてしまいます。自分の信用情報に不安がある人は、一度自分の信用情報を調べてみるのもいいでしょう。

また、バイクローンを無事に申し込むことができても、あとのことはしっかり考えて組む必要があります。

バイクローンを組む前の2つの注意点

では最後に、バイクローンを組む前に注意しておかなければならないポイントをみていきましょう。

それは下記の2点です。

  • 維持費
  • 返済計画

つまり後先考えずにローンを組むのは賢い使い方ではないということです。

バイクを買った後にかかってくる維持費

251cc以上のバイクは、車検を通す必要があり、その分費用やメンテナンス費など維持費がかかります。しかしだからといって、250cc以下のバイクは維持費がかからないというわけではありません。

250cc以下、以上にかかわらず、法定点検がありますし重量税、自賠責保険などの費用がかかります。結果的にどのバイクもある程度の維持費がかかりますので、ローンを組んだと、返済と同時に維持費も支払っていかなければならないということを覚えておきましょう。

バイクの維持費にかかる項目をまとめました。

バイクの維持費一覧

バイクの維持費を紹介している画像

返済の目処は立てて組もう

バイクをローンで買うということは、その後にバイクを買うために借りたお金を返さなければなりませんよね。毎月返済する金額を高く設定してしまうことで、かえって返済が厳しくなってしまうこともあります。

さらに維持費が別でかかることを考えると、さらに負担は大きくなってしまいます。万が一返済が遅れてしまうと催促の電話ががかかってきたり、自宅に支払いをして下さいといったと催促状が届くこともあるのです。

そして連絡を無視し続けてしまうと、バイクローンの残高の一括返済を求められたりバイクや給料が差し押さえの対象になることも。

なのでバイクをローンで買うときは、毎月自分がもらう給料に対してどれくらい毎月返済していけばいいのかを慎重に考えることが大事です。

ただバイクローンには、毎月の返済額を減らす方法として「頭金」をいれる方法があります。

頭金を入れることで毎月の支払額や支払期間を減らすことができるので、バイク購入のために少しでも貯金を蓄えておくのがいいですよ。

今すぐ使える節約方法については、別記事でお金の教本運営スタッフが節約アドバイザーの方にインタビューしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすバイクローンまとめ

これまでご紹介したバイクローン、カードローンの特徴をまとめてみましたので、より詳しい情報を知ることができます。

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローン

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローン 商品概要

申し込み条件

・満20歳以上~満70歳まで、ジャックスの保証を受けられる方

・前年度の税込年収が200万円以上の方

・勤続(営業)年数が1年以上の方

・当行以外からのお借り入れがない方

・パソコンのEメールアドレスをお持ちの方

資金用途

自動車・自動二輪車購入資金および諸費用・オプション代金等見積書に記載された付帯経費※1

借入限度額

50万円以上1,000万円以内(1万円単位)

借入期間

6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)

借入利率

当行の「短期プライムレート連動長期貸出金利」を基準とする変動利率

返済方式

・元利均等返済

・「毎月返済」と「毎月返済とボーナス月増額返済の併用」から選択

・返済日は1・6・11・16・21・26日のいずれかから選択

※返済日が土・日・祝日等の場合は、翌平日窓口営業日

返済時のルール

・返済額は5年ごとに見直し、次の5年間の返済額を定める※2

・未払利息および元金の一部が残存する場合、最終返済日に一括して支払うこと

担保

不要

保証人

不要

保証料

不要

手数料

繰上返済(一部返済・一括完済)をする場合には、手数料5,400円

※1購入車両の売買契約書のご名義が、本人申し込み、諸費用・オプション代金へのご利用はご購入時のみ、個人間売買は対象外となります。

※25回目ごとの10月1日基準の利率を適用するときが返済額の変更時期となります。金利情勢等により、当初の借入期間が満了しても未返済残高が生じる場合があります。

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンは、なんといっても「低金利」なところが魅力的なポイントです。

銀行のマイカーローンの平均金利が2%~8%になっていますが、三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンの場合金利が1.72%~2.975%

銀行のマイカーローンの平均金利を下回っています。さらに金利が低いので、お金を返済するときの負担が軽くなります。

また、三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンの金利は借入金額によって変わってきます。

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンの金利
  • 200万円以下の借り入れ→年変動金利2.975%が適応
  • 200万円以上の借り入れ→年変動金利で1.72%~2.975%の間で借り入れ金額によって変動

(2019年2月時点)

さらに時期によってはキャンペーン金利があるので、さらに金利がお得になる場合もありますよ。

マイカーローンでお金を借りてバイクを購入するときには、借りられるローンの金利がどれくらいになるのかあらかじめ知っておくと安心してローンを組めるのではないでしょうか。

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンを組むときにかかる金利が気になる方は、公式サイトを確認するようにしましょう。さらに、三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンでは手続きに必要な保証料がかからないのも嬉しいポイントですよね。バイク購入にかかる費用を少しでも抑えたい方にピッタリなローンなのではないでしょうか。

そして三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンは三菱UFJ銀行の口座を持っていると来店せず手続きをすることができます。なので銀行に行く手間を省くことが可能です。また三菱UFJ銀行の口座を持っていないと三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンが利用できないので、一度三菱UFJ銀行に来店をして口座を作る必要がありますので覚えてきましょう。

(2019年2月時点)

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローン特徴

メリット

・在籍確認用の連絡先「携帯電話」「自宅」「勤務先」から選べる

・申し込み方法が「インターネット」「電話」「自動契約機」

・繰り上げ返済の手数料が無料

・毎月の返済日を1日、6日、11日、16日、21日、26日から選べる

デメリット

・借入までにかかる時間は約4営業日

・三菱UFJ銀行の口座がない方は直接三菱UFJ銀行に来店し口座が必要

三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローンは、在籍確認の連絡先を選ぶことができます

仕事中とか会社にかかってくるのはちょっと、とお悩みの方にうれしいサービスです。さらに申し込み方法が豊富で、借り入れするお金の大きさによって金利も変わってくるのでおすすめです。

急ぎでバイクローンを購入したいなら最短即日融資のアコム

アコム カードローン 商品概要

融資限度額

1万円~800万円

貸付利率(実質年率)

3.0%~18.0%

必要書類

運転免許証など顔写真付きの本人確認書類
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

返済方式

定率リボルビング方式

返済期間・返済回数

最終借入日から最長9年7ヶ月・1回~100回

遅延損害金(年率)

20.0%

担保・連帯保証人

不要

アコムは最短30分で審査が完了し、返済も全国の店頭窓口、アコムATMや提携ATMなどから行えます。また初めて消費者金融を使う人は申し込み方法や必要書類、審査されるチェックポイントなど気になる部分も少なくありませんよね。人によっては簡単に手続きを済ませいたい、丁寧に申し込みのやり方について聞きたい、早く申し込みを終わらせたいなどいろいろな要望が出てくるものです。

アコムではインターネットや電話、自動契約機を使って申し込みができるので、希望に合った方法を選ぶことが可能です。さらにアコムが貸してくれるお金の上限は800万円です。

1万円~800万円の範囲内で、審査で借りられる金額が決まります。ちなみにアコムの金利は3.0%~18.0%、借り入れする金額によってかかる金利が変わります。

アコムの金利
  • 1万~99万円の借り入れ→金利7.7%~18.0%
  • 100万~300万円の借り入れ→金利7.7%~15.0%

ほかにもCMや広告でおなじみの「初めてのアコム」というフレーズでも象徴されているように、初めてアコムに申し込む方は30日間無金利で利用できます。最短で審査完了までが早いことなどを踏まえると、今すぐお金が必要な方におすすめです。

アコムの特徴
  • アルバイトやパート、学生でも申し込みが可能
  • はじめてなら最大30日間の金利が0円
  • 審査時間が最短30分
  • 利用可能金額の範囲内であれば、繰り返し借り入れできる
  • 借り入れ方法、返済方法が豊富に用意されている

20歳以上の学生からはイーキャンパス

イーキャンパス 商品概要

申し込み条件

安定した収入のある20歳以上40歳以下の学生、社会人の方

貸付利率(実質年利)

新規お申込みは、15.5%~16.5%

※学生の方で、学生証と免許証をご提示できる方に限り年利16.0%でのご融資となります

ご利用限度額

通常の審査によるご利用限度額は50万円までです。

スピード審査

下記時間帯の申込なら同日中にスピード審査

・月~金(祝祭日は除く):10:00~17:45

・土:10:00~17:15

ご融資

全国の銀行・ゆうちょ銀行のお客様口座に振り込みにてご融資可能

会費等

一切不要

追加申込み

限度額は、学生時50万円・社会人80万円の範囲内であれば、必要なときに必要な金額を何回でも申込可能

ご返済方法

借入金額スライドリボルビング方式※1

※1借入金額10万円以下の場合は2,500円以上、10万円超20万円以下の場合は5,000円以上、 以下同様に2,500円ずつ加算。追加借入をされたときは、その直前の借入残高と追加借入金額の合計を借入金額とします。

ただし、全額お支払いの場合は残元金とお支払日までのお利息を合わせた金額となる。

イーキャンパスは1993年12月24日に設立されており、中小の金融企業では珍しい全国から申し込みが可能になっているローンです。

 学生ローンの中でも、イーキャンパスは来店せずネットで申し込むことができます。イーキャンパスの審査で見ているチェックポイントや、個人信用情報に問題がなければ申し込みしたその日に融資も可能なんですよ。

さらにイーキャンパスのメリットはこれだけではありません。イーキャンパスのメリットと条件をわかりやすくまとめたので一緒にみていきましょう。

イー・キャンパスのメリット
  • 社会人の方も申込みできる
  • 新規の申込み金利は15.5%~16.5%
  • 学生の方は学生証と免許証を提示することで金利が16.0%に
  • 年会費、入会費、収入印紙などが不要

年齢の範囲も広く、学生ローンでありながら社会人でも申し込むことも可能です。学生であれば学生証や免許証を提示することで金利を下げてくれるのでうれしいですよね。

またイーキャンパスの場合、窓口担当者が学生を相手にアルバイト収入での返済計画や借入時のアドバイスなどの相談乗ってくれます。

借入後も追加の融資の相談にも乗ってくれるので、初めての方は安心して利用することができます。

まとめ

今回はバイクローンを扱っている業者とおすすめのバイクローンや審査方法について説明しました。利用するローンによって金利や借入金額に違いが出ますし、さらにはローンごとのメリットやデメリットも異なります。

バイクローンを選ぶときには、利用しやすいものを選ぶしょうにしましょう。また、バイクローンを組むときは維持費がどれくらいかかるのかを確認してから、しっかりと返済計画を立てることが大切です。

おすすめ銀行マイカーローン
福岡銀行ニューオートローンDX
福岡銀行カードローン 来店不要で土日でも申込み可能。インターネット申込みなら金利は1.9%~3.2%で返済の負担が軽いのが特徴です。
 

おすすめキャッシング

アコム

業界利用者数No.1のカードローン

アコム

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
フタバ

大手消費者金融に引けを取らない老舗中小企業の「フタバ」

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資
SMBCモビット

10秒簡易審査が精密で優秀

SMBCモビット

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

当サイトでは、お金を借りるときのルールと、便利な使い方。各種お得なポイントの貯め方などお金に関する知識を幅広く提供していきます。
いまいち消費者金融の仕組みが分からない。クレジットカードの細かいルールが曖昧など、いろんな悩みを解決していきます。
今まで知らなかったお得なお金の豊富な知識をみなさんに提供し、キャッシングを便利なサービスとして利用してもらえるお手伝いをいたします。