気になる金利は?消費者金融カードローンであるダイレクトワンの特徴とは

スルガ銀行のダイレクトワンは消費者金融のカードローン最大300万円まで借入可能!

ダイレクトワンとはスルガ銀行グループの「消費者金融」がサービスをしているカードローンのことです。銀行カードローンではなく消費者金融カードローンなため、金利は高いですが即日融資でお金を借りることができます。

消費者金融と聞かれると「アコム」や「アイフル」といった名前が出てくるかもしれませんが、ダイレクトワンにはダイレクトワンの特徴があるのです。

今回は、ダイレクトワンの特徴について詳しく解説していきます。

ダイレクトワンの特徴とは?

ダイレクトワンはスルガ銀行グループのカードローンではありますが、消費者金融カードローンです。その点を踏まえて、ダイレクトワンの特徴を見てみましょう。

ダイレクトワンの基本情報

ダイレクトワンの基本情報

金利

4.9%~20.0%

借入限度額

1万円~300万円

無利息期間

なし

ATM手数料

108円~216円

返済方式

残高スライド方式

返済日

給料日の翌々日

月々の返済額

4,000円~(借入金額によって異なる)

遅延損害金の利率

20.0%

申し込み条件

満20歳以上、満60歳未満

パート・アルバイト・主婦・学生の利用

可能

即日融資

可能

来店不要で契約

可能

※スルガ銀行ダイレクトワン支店に口座があれば「一部の」ATM手数料が無料で借入や返済をおこなうことができます。

ダイレクトワンは、インターネットや電話で申し込んで郵送でカードを受け取ることによって、「来店不要」でローンカードを作ることができますよ。

ダイレクトワンの金利は高い?

この表を見て、「金利20.0%って高くない?」と思った方もいることでしょう。

たしかにダイレクトワンの「20.0%」という金利は消費者金融カードローンの金利相場よりも高いのですが、これはあくまで利用限度額が10万円未満だったときの話です。

お金を貸すときに適用される法律である「利息制限法」では「元本(借入金額)が10万円以上100万円未満の場合の金利上限は18.0%になる」というルールがあります。

そのため、利用限度額を10万円以上にすることで、アコムやアイフルと同じ金利である18.0%でお金を借りることができるのです。

ただし、注意点として消費者金融でおなじみの「無利息期間」のサービスは実施されていない点に注意しましょう。

借入限度額は1万円から設定可能

一般的なカードローンでは「10万円~○○○万円」といった「10万円から」の借入限度額であることが多いのですが、ダイレクトワンの場合は1万円から借入限度額を設定できます。

「これってメリットなの?」と疑問に感じる人もいるかもしれません。

しかし、視点を変えてみると小さな借入限度額は「使いすぎのリスクを最小限に抑えられる」という考え方もできるんです。

「10万円以上の借り入れはちょっと怖い……」「数万円の小さな範囲でお金を借りたい!」という人はダイレクトワンを検討してみてもいいかもしれませんね。

ただし、借入限度額が10万円以下の場合は金利が20.0%になる点は注意しておきましょう!

本人の安定した収入があれば主婦や学生でも申し込み可能

「パート・アルバイトでも申し込み可能!」と公式サイトでうたっている消費者金融は少なくありませんが、公式サイトに「主婦や学生でも申し込み可能!」と書いてある消費者金融は珍しいですね。

ただし、「本人の安定した収入があれば」という条件付きですので、主婦や学生でも自身のアルバイト収入がないと申し込むことはできません。

専業主婦が消費者金融でお金を借りたい人のであれば「レディースフタバ」なら「配偶者に安定した収入があるという条件付き」でお金を借りることは可能ですよ。

即日融資可能!だけど注意点も

ダイレクトワンは消費者金融カードローンなため即日融資が可能ですが、少し注意点があります。

それは、店頭窓口で申し込む必要があるということです。

ダイレクトワンには専用の自動契約機がないため、即日でカードをもらってお金を借りるには店頭窓口で申し込まなくてはいけません。

速達でローンカードを発送してくれる

郵送でローンカードを受け取る場合、ダイレクトワンの場合は「速達」でローンカードを発送してくれます。

郵送でローンカードを受け取る場合、基本的には7日~10日程度かかることが多いのですが、ダイレクトワンは速達なため通常よりもかなり早い段階でローンカードを手にすることもできるんです。

早くお金を借りたい人にはうってつけのカードローンといえるでしょうね。

ダイレクトワンに向いている人は?

ここまでダイレクトワンの特徴を説明してきましたが、「自分にダイレクトワンは合っているのだろうか?」わからないと決め手に欠けてしまいますよね。

ダイレクトワンの利用に向いているのはどんな人なのか、まとめてみました。

カードローン選びに迷っている人は参考にしてみてください。

ダイレクトワンに向いている人

  • スルガ銀行ダイレクトワン支店に口座がある(口座を作る)人
  • 来店不要で契約したい人
  • 10万円以下の借入限度額でやりくりしたい人
  • アルバイト収入のある主婦や学生の人
  • 急ぎでお金が必要な人(即日融資は店頭窓口のみ)
  • ダイレクトワンの注意点
  • 無利息期間がない
  • 返済日が給料日の翌々日固定になる
  • 10万円未満の借入限度額の金利は「20.0%」
  • 即日融資をしたい場合は「店頭窓口」の申し込みが必須

即日融資をしたい場合は公式サイトで最寄りの店舗をチェックしましょう!「即日融資したいけど、近くに店舗がない!」という人は「ほかの即日融資が可能なカードローン」を検討することをおすすめします。

申し込みについて

申し込み方法

  • 店頭窓口
  • インターネット
  • 電話

ダイレクトワンでは、上記3つの申し込み方法があります。

即日融資ができるのは店頭窓口申し込みのみですが、ほか2つの申し込み方法でも早い段階でローンカードが届くのが嬉しいところですね。

店頭窓口申し込み

ダイレクトワン店舗の基本的な営業時間 ※店舗によって異なる可能性あり

平日

9:30~18:00

土日祝日

定休日

店舗窓口申し込みなら、わからないことはダイレクトワンの店舗スタッフにすぐ質問ができるので安心できるでしょう。

即日融資を希望する場合は、なるべく早い時間帯で店頭窓口申し込みを済ませることをおすすめします。

営業終了時刻ギリギリに来てしまうとローンカードを即日発行できない場合がありますので、時間に余裕をもって来店したいところですね。

インターネット申し込み

24時間365日申し込み可能でとても便利なのですが、ガラケーの場合は必要書類のアップロードに非対応なためインターネット申し込みには不向きです。

その場合は電話にてダイレクトワンを申し込むようにしましょう。

電話申し込み

こちらも、店舗窓口申し込みと同じく、わからないことがあればオペレーターの方に質問ができるので安心でしょう。

ダイレクトワンの電話申し込み可能時間

ダイレクトワンの電話申し込み可能時間

平日

9:00~20:00

土日祝日

定休日

必要書類(いずれか1点)

  • 身分証明書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

ダイレクトワンの申し込みには上記のいずれか1点を提出する必要があります。「顔写真付きの身分証明書」であれば本人確認書類として提出することが可能です。

また、以下の写真付きでない身分証明書類は、住民票などの書類と組み合わせて提出することもできますよ。

健康保険証+住民票、納税証明書、公共料金の領収書いずれか1点

パスポート+住民票、納税証明書、公共料金の領収書いずれか1点

ただし、住民票・納税証明書・公共料金の領収書の追加で必要な書類は6ヶ月以内に発行されたものでないと提出書類と認められないので注意が必要ですね。

収入証明書類(必要な人のみ)

50万円を超える借入希望額の人

「他社での借入限度額+今回の借り入れ限度額=100万円超え」の人

上記に1つでも当てはまる人は、収入証明書の提出が必要になります。

また、こちらも本人確認書類と同じく基本的に1種類の提出だけで問題ありません。

たとえば、収入証明書類として使えるものは下記のようになります。

  • 給与明細書(直近2ヶ月分のもの)
  • 源泉徴収書
  • 確定申告書

ダイレクトワンの借り入れと返済方法は?

  • 店頭窓口
  • 振込
  • ATM

インターネットバンキング(返済のみ)

以上の方法で借り入れや返済をおこなうことができます。それでは、ひとつずつ解説していきますね。

また、店頭窓口にて手数料無料で借り入れや返済をすることができます。

平日9:30~18:00(※店舗によって異なる場合あり)のみ営業をしているので、夜間や休日はほかの方法で借り入れや返済をおこなう必要があるでしょう。

振込で借り入れをする場合

振込で借り入れをする場合

平日

7:00~23:00

土日祝日

7:00~21:00

当日振込までの期限

13時までに手続きの完了が必要

上記の時間帯にテレホンセンターへ電話をすることで、自分名義の銀行座へ振込借り入れをすることができます。

店舗窓口とは違い、土日祝日でも借り入れができるのが嬉しいところでしょう。

また、店舗窓口と同じく手数料無料で利用することもできます。

ただし、注意点として「当日振込には13時までに手続きを完了させる必要がある」ことは覚えておきましょう。

指定口座への振込返済も可能ですが、こちらは利用する金融業者によっては手数料がかかったり、振込先が異なったりする場合もあります。

ATMでの借り入れや返済方法は?

  • 利用可能なコンビニATM
  • セブン銀行ATM
  • e-net
  • 利用可能な銀行ATM
  • スルガ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

手数料がかかるが、口座があれば手数料無料。

有名なATMでいえば、上記のATMで借り入れや返済をすることができます。

すぐに借り入れや返済ができて便利なのですが、108円~216円のATM手数料がかかってしまうのが難点といえるでしょう。

しかし、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を持っているのであれば、お得に利用可能です。

上記でご紹介したATMなら手数料無料で利用することができます。

ATMをよく利用する人であれば、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座開設を検討するのもいいかもしれませんね。

インターネットバンキングで返済をおこなえる

スルガ銀行ダイレクトワン支店に口座があることが条件ですが、インターネットバンキングにて返済をおこなうことができます。

ATMを利用するために外出する必要もありませんし、手数料無料なためとても便利に利用できます。

しかも、インターネット上での手続きのため、24時間利用できるのが嬉しいところでしょう。

スルガ銀行ダイレクトワン支店で口座を作っておくと、ダイレクトワンを便利に使うことができるのです。

返済期日に関する注意点

ダイレクトワンの毎月の返済期日(約定返済といいます)は、原則として給料日の翌々日固定になります。

転職などの事情があった場合以外、返済日の変更はできないため注意しましょう。

また、月々の支払いは返済期日の10日前から可能です。たとえば毎月15日があなたの返済期日だとしましょう。

その場合、10日前である5日から、返済期日の15日までの「10日間」のうちに返済をする必要があるんです。

5日~10日以外の日にも返済をすること自体は可能です。

しかし、その場合は「約定返済」ではなく「随時返済」という「毎月の支払いとは別の自主的な返済」という扱いになってしまいます。

随時返済をしても約定返済がなければ、その月の返済は「延滞」ということになるのです。

延滞をしてしまうと、遅延損害金の発生や、信用情報にキズがつくといったペナルティにつながりますので注意が必要ですよ。

「10日前~返済期日」が返済期間だということを覚えておけば心配いらないでしょう。

まとめ

スルガ銀行グループの消費者金融であるダイレクトワンのカードローンは、10万円未満の借入限度額の場合のみ「20.0%」の高金利になっています。

しかし、借入限度額が10万円以上なら大手消費者金融とほとんど変わらない金利で借り入れをおこなうことができるため、そこまで気になる点ではないでしょう。

1万円から借入限度額を設定できるのも特徴で、カードローンの使いすぎが心配な人に向いているカードローンといえます。

また、「返済期日が給料日の翌々日固定である」「即日融資をしたい場合は店頭窓口申し込みが必要」といった注意点もあります。

メリットや注意点をしっかり踏まえてから申し込むことで、かしこくカードローンを利用することができますよ。

 

合わせて読みたい

    おすすめキャッシング

    レイクALSA

    Webで最短60分のスピード融資が可能

    レイクALSA

    実質年率
    4.5% ~18.0%
    利用限度額
    最大500万円
    審査時間
    最短15秒
    融資スピード
    最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
    フタバ

    他社借入れ4社以内なら申込み可能

    フタバ

    実質年率
    14.959%~17.950%
    利用限度額
    10万円~50万円
    審査時間
    最短即日
    融資スピード
    最短即日融資
    ベルーナノーティス

    専業主婦も申込みできる!

    ベルーナノーティス

    実質年率
    4.5%~18.0%
    利用限度額
    1万円~300万円
    審査時間
    最短30分
    融資スピード
    最短即日

    条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

    すべての条件や種類を見る

    キャッシング最適診断キャッシング最適診断
    難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

    お金の教本について

    当サイトでは、お金を借りるときのルールと、便利な使い方。各種お得なポイントの貯め方などお金に関する知識を幅広く提供していきます。
    いまいち消費者金融の仕組みが分からない。クレジットカードの細かいルールが曖昧など、いろんな悩みを解決していきます。
    今まで知らなかったお得なお金の豊富な知識をみなさんに提供し、キャッシングを便利なサービスとして利用してもらえるお手伝いをいたします。