福岡銀行カードローン

ふくおかフィナンシャルグループの福岡銀行は、九州を地盤としている地方銀行です。地域に貢献しながら最良の地域金融を目指しています。
昭和20年3月に設立し、九州全域のネットワークを生かしながら、金融サービスを提供しているため、多くの人に根付き信頼を得ています。

福岡銀行カードローンの特徴

福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローンは来店・口座なしで申し込み可能!

九州を拠点としている福岡銀行は、来店なし、口座なしで申込めるカードローンです。
福岡銀行カードローンの特徴は、口座開設が必要ないことです。また、福岡銀行の口座を持っている方限定に「スマホ完結」があるため、申込みから審査、カード発行までを3ステップで行うことができます。
また福岡銀行のカードローンの融資利率は年3.0%~14.5%、利用限度額につきましては10万円から最大1,000万円なので大口の融資が必要な方がやくだてることが可能です。

※銀行が休業日の場合は、翌営業日となっているため、ご注意ください

※対応可能エリア:居住地・勤務先が九州・山口県の方

福岡銀行カードローンのスペック

実質年率利用限度額審査時間融資スピード
キャッシング*1
3.0%~14.5%
クレジット
-
10万円~1,000万円5~7営業日
(状況により3週間程度)
*2
約1週間~10日程度
必要書類(収入証明書)収入証明書・本人確認書類
担保・保証人不要
利用条件満20歳以上69歳以下の方
学生不可
パート・アルバイト
専業主婦不可
在籍確認
総量規制対象
遅延利率14.0%
初回無利息期間なし
スマホ申し込み
女性向けローンなし
提携ATM福岡銀行ATM・熊本銀行・親和銀行・セブン銀行・E-net・ローソン銀行・ゆうちょ銀行
利用可能コンビニセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・デイリーヤマザキ
返済方法銀行口座振替・福岡銀行、熊本銀行、親和銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMおよびコンビニATM(福岡県外設置のBankTimeATMを除く)から返済
実質年率キャッシング*1
3.0%~14.5%
クレジット
-
利用限度額10万円~1,000万円
審査時間5~7営業日
(状況により3週間程度)
*2
融資スピード約1週間~10日程度
必要書類(収入照明書)収入証明書・本人確認書類
担保・保証人不要
利用条件満20歳以上69歳以下の方
学生不可
パート・アルバイト
専業主婦不可
在籍確認
総量規制対象
遅延利率14.0%
初回無利息期間なし
スマホ申し込み
女性向けローンなし
提携ATM福岡銀行ATM・熊本銀行・親和銀行・セブン銀行・E-net・ローソン銀行・ゆうちょ銀行
利用可能コンビニセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・デイリーヤマザキ
返済方法銀行口座振替・福岡銀行、熊本銀行、親和銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMおよびコンビニATM(福岡県外設置のBankTimeATMを除く)から返済

今すぐ福岡銀行カードローンに申し込む

福岡銀行カードローンについてもっと知る

この記事の目次

福岡銀行カードローンと他社サービスの比較表

福岡銀行カードローンのサービスと、他の大手消費者金融のサービスを比較してみました。金利、利用限度額、初回無利息サービスなど、細かくサービスの違いを見ていきましょう。

キャッシングサービス比較表

業者名金利利用限度額必要書類審査時間最低返済額提携ATM手数料初回無利息サービス期間
福岡銀行カードローン3.0%~14.5%10万円~1,000万円収入証明書・本人確認書類5~7営業日2,000円(借入れ額10万円以内の場合)所定の手数料がかかるなし
アコム3.0%~18.0%1万円~800万円収入証明書・本人確認書類最短30分1,000円(借入れ額30万円以下の場合)10,000円以下 108円
10,001円以上 216円
契約翌日から30日間
プロミス4.5%~17.8%1万円~500万円収入証明書・本人確認書類最短30分4,000円(借入れ額10万円の場合)0円(三井住友銀行の場合)出金翌日から30日間
アイフル3.0%~18.0%1万円~800万円収入証明書・本人確認書類最短30分4,000円(借入れ額10万円の場合)10,000円以下 108円10,001円以上 216円契約翌日から30日間
SMBCモビット3.0%~18.0%1万円~800万円運転免許証・健康保険証・パスポートいずれか1通10秒簡易審査4,000円(借入れ額10万円以下の場合)0円(手数料が発生するATMあり)

なし

レイクALSA4.5%~18.0%1万円~500万円収入証明書・本人確認書類最短15秒4,000円(借入れ10万円までの場合)0円最大60日間※
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック1.8%~14.6%1万円~500万円収入証明書・本人確認書類申込む方によって大きく変動する2,000円(借入れ10万円までの場合)0円なし

⇔この表は左右にスクロールできます

※2019年2月15日~5月15日までのキャンペーン

銀行カードローンは、消費者金融に比べると審査に時間がかかりますが、その分金利が低く利用限度額の幅も広めです。そのため大口の融資を希望している方は銀行カードローンをおすすめします。

ただし、初回申込みのときからいきなり大口の融資を希望しても、審査に通過しない恐れがあるので、初めてのご利用の場合は少額の融資を希望するのがいいでしょう。

また、福岡銀行カードローンには初回無利息サービスはありません。基本的に銀行カードローンには初回無利息サービスがないですが、その分低金利で融資を受けることが可能です。

福岡銀行カードローンのメリット・デメリット

福岡銀行カードローンは、口座を持っている方持っていない方どちらもメリットを感じることができます。銀行カードローンならではの欠点もありますが、安心できるところに申込みたいという方におすすめできるキャッシングです。

メリット

  • 口座開設なしで申込める
  • 口座を持っていればスマホで返済まで完結可能
  • 土日祝日でも申込み可能
  • デメリット

  • 審査には時間がかかる
  • 即日審査は不可能
  • 福岡銀行カードローンは、銀行口座を持っていなくても申込みが可能です。また土日祝日でもインターネットから申込み可能なので、忙しい方でも便利です。

    ただし融資を受けることができるのは翌営業日となるので注意しましょう。

    そして銀行カードローンは審査に時間がかかる傾向があります。そのため即日融資を受けるのが難しく、今すぐお金を借りたいという方にはあまり適していません。

    しかし口座を持っている方はスマホで手軽に申込みできるメリットがあり、返済まで手間いらずで完結できるので安心かつ手軽にキャッシングを利用したいという方に向いています。

    福岡銀行カードローンの審査基準

    福岡銀行カードローンの申込み審査では、以下のポイントが重視されています。

    銀行カードローンも、消費者金融と審査で重要視するところはあまり変わりません。過去にクレジットカードの支払いなどで遅延経験があったり、他社からの借入れがあまりに多いと「お金に困っている」とみなされ審査で厳しい目で見られます。

    また、毎月安定した収入がある方なら問題ありませんが、勤続年数が短いと少し審査に影響する可能性があります。

    なぜなら、勤続年数が短いと給料をもらい始めたばかりで毎月安定した収入があると証明しにくくなるからです。

    もちろん勤続年数が短いからといって、確実に審査に落ちるわけではありませんが、最低1年は今の職場で勤務継続しているとより安心して申込むことができます。

    • 収入
    • 勤続年数
    • 家族構成
    • 職業
    • 申込時に他社の借入れをしているか?
    • 過去の返済履歴に問題はないか?
    • 福岡銀行の口座があり、取引実績がある人

    もし自分が申込み審査に通るか不安な方は、事前に簡易診断を利用しておくと安心です。あくまで目安になりますが、年収や他社の借入れ状況に不安があるときに借りられるかどうかを判断してもらうことが可能です。

    福岡銀行カードローンインターネット申込みの手順

    福岡銀行カードローンの申込み方は、福岡銀行の口座を持っている人と持っていない人で違います。大きく手順に変更はありませんが、契約の部分で多少違いがあるのでしっかり確認していきましょう。

    口座を持っている人 の申込みの流れ
    1. 公式サイトより申込み
    2. 必要書類をアップロードし、審査開始
      ※審査結果は電話、または郵送にて知らされる
    3. 審査に通過したらローンカード発行
    口座を持っていない人 の申込みの流れ
    1. 公式サイトから申込み
    2. 必要書類をアップロードして審査開始
      ※審査結果は電話、または郵送にて知らされる
    3. 契約書が郵送されてくるので、署名と捺印をする
    4. 電話で契約内容を確認後ローンカード発行

    銀行口座を持っている方は、申込み画面で福岡銀行の口座情報を入力します。持っていない方はまず個人情報の取扱いに関する同意書に同意して次の画面へ進みます。

    口座を持っていると契約書類の郵送と確認の手間がなくなり、比較的早くローンカードを発行してもらえます。書類の郵送は時期によっては混雑することがあるので、早く契約したいならなるべく避けたいものです。

    そのため、もし余裕があるなら福岡銀行の口座を開設しておくとより便利にカードローンを活用できます。

    申込み時に必要な書類

    福岡銀行カードローンの申込みに必要な書類は、本人確認書類と収入証明書です。ただし借入れ希望額に応じて用意する書類が異なるのと、書類の種類が多いので具体的にどのような書類を用意すればいいのか確認していきましょう。

    借入れ希望額50万円以下

    ■本人確認書類

    • 各種保険証
    • 住民票
    • 公共料金の領収書
    • 納税証明証

    本人確認書類は、顔写真付きの運転免許証を用意するのが比較的楽です。ただし、記載されている住所が現住所と違う場合は、運転免許証を用意するだけではいけません。

    しっかり現住所が記載されている書類も同時に用意しなければ、本人確認がスムーズにいかない恐れがあります。

    運転免許証を所持していない方は、マイナンバーの個人番号カードなどを用意するといいでしょう。また50万円以上の借入れを希望する方は、本人確認書類に加えて収入証明書が必要です。

    借入れ金額50万円以上

    ■収入証明書

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 市民税や県民税額確定通知書
    • 所得税証明書
    • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書

    収入証明書は各書類ごとに発行場所が違い、手数料がかかるものもあります。こちらの記事では、収入証明書の種類と発行場所を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    福岡銀行カードローンの貸付利率(実質年率)

    福岡銀行カードローンの適用金利は、3.0%~14.5%です。また借入れ金額に応じて適用金利が変わってくるのでこちらで確認していきましょう。

    利用限度額適用金利
    10万円~100万円14.5%
    100万円~200万円12.0%
    200万円~300万円10.0%
    300万円~400万円8.0%

    適用金利はあくまで目安になります。実際の借入れ条件によって金利が変わることがありますので注意しましょう。また、初めて福岡銀行カードローンを利用する方は、金利の設定が最高値になることが多いです。

    なぜならまだ借入の実績がないので、銀行側も金利を高く設定する可能性が高いです。福岡銀行カードローンには、大手消費者金融が行っているような無利息サービスがありません。そのため適用金利のことをしっかり考えてから申込むと返済の負担を減らしやすいです。

    返済方法

    福岡銀行カードローンは、口座引き落としと直接入金のどちらかの方法で返済することができます。どちらも返済日が固定されているので、自分が返済しやすい方法を選択しましょう。

    それぞれ返済期日が決まっており、メリットとデメリットもあるので、詳しく解説していきます。

    返済方法返済日
    口座引き落とし1~26日の間で決めた日
    直接入金毎月14までに振込み

    口座引き落としを選択した場合、1~26日の間で好きな日にちを返済期日として決めることができます。また直接入金型は毎月14日までならいつでも返済することができます。ただし、自動的に返済期日が決まっているのでしっかり期日を忘れないようにしなければなりません。

    返済遅れは信用を失うだけでなく、遅延損害金が発生してしまうので十分注意しましょう。

    返済シミュレーション

    カードローンを利用する前は、返済計画を立てる必要があります。

    福岡銀行カードローンの公式サイトには、「ローンシミュレーション」があり手軽に返済のシミュレーションをすることが可能です。

    ここでは返済シミュレーションを使った返済額の例をご紹介しますので、実際の借入れのときに役立ててみてください。

    また、返済シミュレーションはあくまで返済例ですので実際の返済額と利率が異なることがあります。

    ここでは一例として、10~100万円借りて金利が3.0%と14.5%の場合、そして1年間で返済を想定したシミュレーションをご紹介します。

    金利3.0%での返済シミュレーション

    借入金額返済期間返済回数毎月の返済額返済合計
    10万円1年12回8,469円101,628円
    30万円1年12回25,408円304,896円
    100万円1年

    12回

    84,693円

    1,016,316円

    ⇔この表は左右にスクロールできます

    金利14.5%での返済シミュレーション

    借入金額返済期間返済回数支払い金利返済合計
    10万円1年12回9,002円108,024円
    30万円1年12回

    27,006円

    324,072円
    100万円1年

    12回

    90,022円

    1,080,264円

    ⇔この表は左右にスクロールできます

    利息の計算方法返済シミュレーションを利用するだけで、自動的に自分が返済するときどのくらいの利息がかかるか計算することが可能です。

    しかし、利息の計算方法を知ることで、実際にサービスを利用したときの具体的な数値を知ることができますよ。

    借入残高×借入利率÷365日×利用日数=利息

    利息は、利用する日にちによって変動するため、短期間のご利用であればあるほど少なくなります。

    また、借入れ当日は利用にっすには含まれないこと、1円未満は切り捨てて計算することを忘れてはいけません。例として具体的な数値を入れた計算式を見てみましょう。

    1万円(借入残高)×0.180(借入利率)÷365日×30日(利用日数)=利息147円

    返済に遅れてしまったら?

    もしカードローンの返済に遅れてしまうと、遅延損害金というものが発生します。
    遅延損害金とは、簡単にいうと「返済が遅れたら支払う賠償金」のことです。遅延損害金は別の呼び方として「遅延利息」や「延滞利息」とも呼びます。
    というのも、消費者金融や金融機関などの金融業者は、ボランティアでお金を貸してくれているわけではありません。
    お店の生業としてお金を貸してくれているので、予定通りの返済日にお金が返ってこないと、業者は利益がなくなってしまいます。
    ですので、返済が遅れて迷惑をかけてしまった場合、金融業者に賠償金を支払わなくてはなりません。
    返済期日に遅れてしまうと、返済日翌日に福岡銀行から催促の電話が来ます。放置していると、最悪差し押さえという事態になる恐れもあるため、速やかに対応しましょう。

    遅延損害金の計算方法

    未返済の金額×遅延損害金利率÷365=1日の遅延損害金

    遅延損害金は日ごとに増していくので、遅延がないようにしっかり返済のことも考えて借入れすることが重要です。返済にどうしても遅れそうになったら、速やかに福岡銀行に電話をして相談してみましょう。

    オペレーターに相談することで、法事やトラブルなど特別な事情がある方なら返済を待ってくれる場合があります。ただし自己責任で返済を忘れていた場合だと返済を待ってもらうことは難しいです。

    ただ、自己責任で返済日を忘れていた場合でも、電話連絡なしで忘れてしまうのと、一度相談したのでは銀行側の印象が違います。

    もし次回以降も福岡銀行のご利用を考えているのなら、どんな事情があっても返済期日に遅れる場合は一度電話連絡をしておきましょう。

    おまとめローン

    複数社から借入れをしていて、返済日もバラバラで面倒。そんなときには複数の返済を一つにまとめるおまとめローンが便利です。

    業者によっては「借り換えローン」と呼ぶこともありますが、サービス内容は基本的に変わりません。また、すべての消費者金融が行っているサービスではないので注意しましょう。

    銀行のカードローンの商品にもおまとめローンを提供しているところはありますが、消費者金融と銀行カードローンのおまとめローンには違いがあります。

    おまとめローン特徴銀行カードローン消費者金融
    審査時間長め最短即日もあり
    金利低め銀行より金利が高いところが多い
    審査難易度厳しめ甘くはないが銀行より申込みやすい

    ⇔この表は左右にスクロールできます

    どちらのおまとめローンにも、メリットデメリットがあります。とにかくスピードを求めるなら消費者金融のほうが便利です。

    どうしても金利をおさえたいというなら、銀行カードローンの方が希望にかなっているでしょう。そのため、おまとめローンを利用する前は、双方の特徴を理解したうえで選びましょう。

    おまとめローンのメリット

  • 金利が低くなる
  • 月々の支払額が低くなる
  • 返済の管理が簡単になる
  • おまとめローンのデメリット

  • おまとめローンも審査があるので簡単には申込めない
  • 必ず金利が下がるわけではない
  • また、別記事でおまとめローンの上手な使い方や注意点などを詳しく解説していますので、しっかり知識を身につけてからおまとめローンを利用しましょう。

    福岡銀行ニューオートローンDX

    福岡銀行には、車やバイクを購入するときに使えるオートローンがあります。欲しい車種があるけど一括で購入するのは難しい。どうしても今欲しいというときに便利なローンです。

    福岡銀行ニューオートローンDX
    金利2.8%~3.3%
    融資期間6ヶ月以上10年以内
    融資金額10万円~1,500万円以内

    インターネットから福岡銀行ニューオートローンDXを申込んだ場合、金利が2.7%~3.3%になり、少しお得です。

    ただし金利は市場の変化によって変わることがあるので、必ずこの金利が適用されるとはかぎりません。

    カーローンは、車を購入するディーラーでも組むことができますが、福岡銀行ニューオートローンDXとどんな違いがあるのか比較してみました。

    福岡銀行ニューオートローンDXディーラーローン
    所有権自分ディーラー側
    審査申込み車が決まる前に申込み可能車を決めてから審査
    金利新車も中古車も同じ金利車種によって金利が変わる
    保証料保証料込みの金利を提示保証料が別途かかる可能性あり
    必要書類多い少ない

    福岡銀行ニューオートローンDXは、必要書類が多いもののローンを組んでいるときの車の所有権が自分にあり新車も中古車も同じ金利で組めるのがメリットです。

    ディーラーローンのほうが手軽に申込めますが、ローンを組んだあとのお得さを考えると福岡銀行ニューオートローンDXのほうがメリットが大きいです。

    福岡銀行カードローンの口コミ一覧

    • 可決
    • 否決
    • 36歳|女性|サポートデスクで派遣社員として勤務
      勤続年数:1年 

      makkie41

      普段から利用している銀行だったので楽でした。

      希望額10
      融資限度額10万円
      申込方法インターネット
      他社の借入状況無し
      現在の借入状況-万円
      利用用途不妊治療の費用捻出のため
      選んだ理由普段から利用している銀行だったため。
    • 33歳|男性|自営業
      勤続年数:10年 

      KAZUYA.CK

      資金がどうしても必要だったので助かりました。

      希望額40
      融資限度額40万円
      申込方法インターネット
      他社の借入状況他社からの借入れはありませんでした。
      現在の借入状況-万円
      利用用途急遽仕事での資金で必要になりました。
      選んだ理由学生時代から口座があり、窓口のお兄さんと仲良くなっていたからです。
    • 32|男性|製造業
      勤続年数:10年 

      taka1192

      身近な銀行だったので信頼しやすかったです。

      希望額50
      融資限度額30万円
      申込方法インターネット
      他社の借入状況借入なし
      現在の借入状況-万円
      利用用途結婚式や車の修理費など立て続けに急な出費がかさんでしまい生活費が足りなくなったから
      選んだ理由メインで使っていた銀行で身近にあったので

      今すぐアコムに申し込む今すぐアコムに申し込む

      福岡銀行カードローンのよくある質問

      1万円を1週間だけ借りたいのですが利息はどれくらいになりますか?
      1万円を1週間お借入いただいた場合のお利息は28円となります。 計算式:1万円×7日÷365×利率(金利(14.5%)→0.145)
      お申込みの際は窓口に行かなければなりませんか?
      キャッシュカードあり+WEB完結申込みなら来店は不要です。また、口座をお持ちでない場合でも郵送でのご契約が可能です。 ※直接入金型となります。
      担保や保証人は必要ですか?
      SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証しますので、担保・保証人とも不要です。
      審査の結果はどのように連絡がありますか?
      審査結果は電話・郵送にてお知らせいたしますが、プライバシーに配慮し「カードローン」ということがわからないようお知らせいたしますのでご安心ください。
      年収が低いのですが、申込みできますか?
      年収や職業に関係なく、前月のご収入があればお申込みいただけます。
      ※お借入れの審査では「ご収入に応じて無理なくご利用いただけるか」を重視しています。
      無理のないご返済プランで、初めての方でも安心してお申込みいただけます。

      今すぐ福岡銀行カードローンに申し込む

      福岡銀行カードローンの「契約機」について知りたい方が読む記事

      福岡銀行カードローンの「審査」について知りたい方が読む記事

      福岡銀行カードローンの「借入方法」について知りたい方が読む記事

      条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

      すべての条件や種類を見る

      キャッシング最適診断キャッシング最適診断
      難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

      お金の教本について

      当サイトでは、お金を借りるときのルールと、便利な使い方。各種お得なポイントの貯め方などお金に関する知識を幅広く提供していきます。
      いまいち消費者金融の仕組みが分からない。クレジットカードの細かいルールが曖昧など、いろんな悩みを解決していきます。
      今まで知らなかったお得なお金の豊富な知識をみなさんに提供し、キャッシングを便利なサービスとして利用してもらえるお手伝いをいたします。