楽天カード

楽天カードは楽天グループから発行されていてショッピングはもちろん、Edy・ポイント・キャッシングなど幅広い機能を持ったクレジットカードです。
また、楽天ペイというアプリを利用するとカードを持たなくても「バーコードを見せる」「QRコードを携帯電話でスキャンする」といったカードレス取引をすることができます。
さらに楽天カードにはJCBなど4つブランドや様々なデザインのカードがあります。

楽天カードの特徴

楽天カード

ポイントが溜まりやすい!安心のセキュリティのクレジットカード!

楽天カードは新規入会で最大5,000ポイント、ゴールドカードだと最大で8,000ポイント、プレミアムになると最大で13,000ポイントがもらえます。
また、楽天市場や街の加盟店でカードを利用すると最大3倍のポイントがもらえるのです。
さらに、不正利用探知システムやネット不正安心制度、カード盗難保険などセキュリティもしっかりとしているので安心して使えます。

楽天カードのスペック

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード
キャッシング*1
18.0%
クレジット
-
最大100万円 1週間~10日間
(カード申し込みの場合)
*2
最短10分程度
(キャッシング枠付きのカードを持っている場合)
必要書類(収入証明書) 運転免許証やパスポートなどの本人確認書類(※場合よって収入証明書や公共料金の領収書)
担保・保証人 不要
利用条件 満18歳以上の方
学生 可(カードの申込み)
パート・アルバイト 可(カードの申込み)
専業主婦 可(カードの申込み)
在籍確認
総量規制 対象
遅延利率 20.0%
初回無利息期間 なし
スマホ申し込み 可(カードの申込み)
女性向けローン なし
提携ATM 三井住友銀行ATM、みずほ銀行ATM、三菱UFJATM、イオン銀行ATM、コンビニATM、等
利用可能コンビニ なし
返済方法 申込時に登録した銀行口座から引落とし
実質年率 キャッシング*1
18.0%
クレジット
-
利用限度額 最大100万円
審査時間 1週間~10日間
(カード申し込みの場合)
*2
融資スピード 最短10分程度
(キャッシング枠付きのカードを持っている場合)
必要書類(収入照明書) 運転免許証やパスポートなどの本人確認書類(※場合よって収入証明書や公共料金の領収書)
担保・保証人 不要
利用条件 満18歳以上の方
学生 可(カードの申込み)
パート・アルバイト 可(カードの申込み)
専業主婦 可(カードの申込み)
在籍確認
総量規制 対象
遅延利率 20.0%
初回無利息期間 なし
スマホ申し込み 可(カードの申込み)
女性向けローン なし
提携ATM 三井住友銀行ATM、みずほ銀行ATM、三菱UFJATM、イオン銀行ATM、コンビニATM、等
利用可能コンビニ なし
返済方法 申込時に登録した銀行口座から引落とし

今すぐ楽天カードに申し込む

楽天カードについてもっと知る

この記事の目次

楽天カードと他キャッシング・カードローンとの比較

楽天カードのサービスと他の大手消費者金融会社のサービスはどのように違うのでしょう。

金利、利用限度額、審査時間などを比較してみましたので、ご紹介します。

キャッシングサービス比較表

220
業者名 金利 利用限度額 必要書類 審査時間 最低返済額 提携ATM手数料 初回無利息サービス期間
楽天カード3.0%~18.0% 1万円~90万円 収入証明書・本人確認書類

最短2分

※キャンペーン期間中などのときは時間がかかることがある
3,000円(借入れ額10万円以下の場合) 10,000円以下110円
10,001円以上220円
条件を満たせば借入れ翌日から30日間
アコム 3.0%~18.0% 1万円~800万円 収入証明書・本人確認書類 最短30分 1,000円(借入れ額30万円以下の場合) 10,000円以下 110円
10,001円以上 220円
契約翌日から30日間
プロミス 4.5%~17.8% 1万円~500万円 収入証明書・本人確認書類 最短30分 4,000円(借入れ額10万円の場合) 0円(三井住友銀行の場合) 出金翌日から30日間
アイフル 3.0%~18.0% 1万円~800万円 収入証明書・本人確認書類 最短30分 4,000円(借入れ額10万円の場合) 10,000円以下 110円
10,001円以上 220円
契約翌日から30日間
SMBCモビット 3.0%~18.0% 1万円~800万円 運転免許証・健康保険証・パスポートいずれか1通 10秒簡易審査 4,000円(借入れ額10万円以下の場合) 0円(手数料が発生するATMあり)

なし

レイクALSA 4.5%~18.0% 1万円~500万円 収入証明書・本人確認書類 最短15秒 4,000円(借入れ10万円までの場合) 0円 最大60日間※
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック 1.8%~14.6% 1万円~500万円 収入証明書・本人確認書類 申込む方によって大きく変動する 2,000円(借入れ10万円までの場合) 0円 なし

⇔この表は左右にスクロールできます。

※2019年2月15日~5月15日までのキャンペーン

各消費者金融のキャッシングサービスと見てみると、そこまで大差はありません。ですが、各業者には利用限度額や審査時間などでそれぞれ強みを持っています。

楽天カード場合、金利や利用限度額は各消費者金融に比べると強くはないです。しかし、それを補っているのが審査時間や申込みキャンペーンとなっています。

クレジットカードでキャッシングするときは、カードの発行を待つ必要がありどうしても時間がかかりがちです。

しかし楽天カードは申込み審査が最短2分で完了するため発行までがスピーディーに行うことができます。

楽天カードで借りるメリット・デメリット

楽天カードのメリットは、年会費無料知られています。もちろん、それだけではありません。ほかにもメリットはあります。

ただし反対にデメリットが存在していることも忘れてはいけません。楽天カードでキャッシングを利用する場合は、メリットとデメリットを知りサービスを理解してから申込むことが大切です。

楽天カードのメリット

  • カードの発行期間は約1週間
  • 入会審査がとおりやすい
  • 楽天カードの還元率1%
  • お得なキャンペーンが多くある
  • 楽天カードは入会審査がやさしく、審査の結果後からカード発行まで約1週間とスピーディーです。また、お得なキャンペーンが多いことも楽天カードのメリットとなっています。

    デメリットもまとめてみました。

    楽天カードのデメリット

  • 金利が高い
  • 限度額が低い
  • 無利息サービスがない
  • 楽天カードは、金利はキャッシング業界でもとくに高いとされています。さらに他社が限度額100万円以上なのに比べ、楽天カードの限度額は1万円~90万円と低いです。

    楽天カードの申込みをする前に、メリットとデメリットをしっかり知っておくようにしましょう。

    楽天カードの審査基準

    楽天カードを申込む際に審査基準が気になられることでしょう。楽天カードが公式に発表している審査基準は以下のとおりです。

    • 審査基準
    • 18歳(高校生は除く)以上の主婦やパート、アルバイトの方

    ※審査の結果ではカードが作れない場合がある

    公式に発表されている審査基準はこの一つのみです。ですが、必ずしもカードを作れるわけではありません。審査の結果では作れないことがあるので、注意しましょう。

    また、キャッシング枠を付けるときは、毎月安定したい収入があるかどうかも大事です。

    そのため学生の方や、自身に収入がない専業主婦の方はキャッシング枠を付けるのが難しいかもしれません。

    楽天カードで即日融資を受けるためには?

    楽天カードでは、即日融資を受けるのは難しいです。なぜなら楽天カードでお金を借りるときには、二つ必要な点があるからです。

    • 楽天カードを所持している
    • 楽天カードにキャッシング機能がついている

    この点が満たされていないと、融資を得ることはできません。また、審査が早くても楽天カードが手元に届くのは最短でも1週間~10日かかってしまうからです。

    ですが、すでに楽天カードを持っていてキャッシング機能も付いている場合は、審査が即日に終了すると、スムーズにいけば即日融資を受けられる場合があります。

    楽天カードをすでに持っていてキャッシング枠を付けたいという方なら、即日融資を受けられる可能性が高いです。

    Webからの申込み手順

    楽天カードの申込みは、パソコンやスマートフォンなどでWebから簡単に申込むことができます。
    しかし申し込む前には、楽天会員に登録する必要があります。会員登録したあと、どのような手順で申込みを行うのかをご紹介していきます。

    楽天カード申込み手順
    1. 楽天会員に登録し、楽天会員IDを取得する
    2. ログインしたあと「申込み」のボタンをクリック
    3. 「楽天カードに入会」をクリック
    4. 「楽天会員ログイン」で取得したIDなどを入力し、ログインボタンをクリック
    5. 楽天カード入会の申込みフォーラムに必要事項を入力
    6. 審査があり、無事通過するとカードが郵送され手元に届く

    以上が楽天カードの申込み手順となります。また楽天カードがいつ頃届くのか気になるかもしれません。そんなときは、申込みあとに送信されるお届け直前メールに記載されている照会IDを使い、楽天カードのホームページで確認することができます。

    相場は1~2週間程度かかりますが、申込む方によっては少し時間がかかる場合もあるでしょう。

    申込み時に必要な書類

    ここでは楽天カードの申込みの際に必要となる書類をご紹介します。キャッシングサービスの利用枠、または借入れ金額が50万円までの場合は、本人確認資料が必要になります。

    しかし、利用枠や借入れ金額が50万円以上になりますと本人確認資料に加え年収額が証明できる「収入証明書」のコピーが必要です。

    本人確認書類

    ■楽天カードのキャッシングサービス利用枠が50万円までの場合

    • 運転免許証や健康保険証などのコピー
    • 公共料金の領収書
    • 納税証明書

    なぜなら、借入れしてもしっかり返済できるという確認ができないと、申込み審査で希望額が借入れすることができなくなります。

    収入証明書を提出できれば会社員の方はもちろん、パートやアルバイトの方でも収入が安定していれば審査に通過することは十分可能です。

    そのためには、「自分にはしっかりとした収入があって、返済能力もある」とアピールする必要があるのです。本人確認資料を準備する際には、収入証明書も一緒に準備するとよいかもしれません。

    収入証明書

    ■借入れ金額が50万円以上、楽天カードと他の賃金業者からの借入れ金額の合計額が100万円を超える、収入証明書のコピー発行日から3年以上経過している

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 特別徴収税額の通知
    • 課税証明書(所得証明書)
    • 確定申告書

    今あげた収入証明書のいずれか一つのコピーを提出すればよいです。ですが、収入証明書は多く種類があり発行する場所もそれぞれ違います。提出するときは、どの収入証明書にするか決めてから発行するとよいでしょう。

    楽天カードの貸付け利率(実質年率)

    楽天カードの実質年率は、18.0%となっています。

    しかし新たに貸付けをする場合、貸付けする金額とその貸付け時点で楽天内でのほかの貸付け契約の残高合計が100万円以上になることがあります。

    その場合、新たな貸付け契約の利率は15.0%です。

    利用限度額 実質年率
    1万円~99万円 18.0%

    100万円以上

    15.0%

    定率リボルビング方式について

    楽天カードの定率リボルビング方式は、カードの利用回数や買い物で使用した金額にかかわらず、毎月の返済額がほぼ一定になる方法です。

    また、リボルビングの利用残高に応じて支払い元金が表のようになります。

    利用リボ残高 最小支払い金額
    ~20万円 3,000円
    20万円以上~

    4,000円

    ※残高5万円増えるごとに1,000円ごとに加算

    この表は、楽天カードのリボ支払いコースを3,000円に設定した場合のものです。月末にリボルビング残高が20万円を超えた場合、支払い元金は4,000円になります。

    これは「残高スライド定額リボルビング方式」と呼ばれている方法です。

    借入れ方法

    楽天カードのキャッシングは、全国のコンビニや銀行のATM、インターネットから借入れすることができます。

    コンビニの場合、店舗によって利用時間が異なるため利用できる時間を把握しておくとよいでしょう。金融機関の場合でも、営業時間をしっかり把握しておく必要があります。

    なぜなら、営業時間外だと翌営業日の振込みになってしまうからです。参考にしていただくために、取扱い時間や曜日などをまとめてみました。

    金融機関 曜日・取り扱い時間
    三井住友銀行 月  7:00~24:00
    火~土 24時間
    日   0:00~21:00
    みずほ銀行

    月曜0:00~7:00除く24時間

    第1・4土曜3:00~5:00除く0:00~22:00
    三菱UFJ銀行

    24時間年中無休

    ※毎月第2土曜日21:00~翌朝7:00を除く

    ゆうちょ銀行

    0:05~23:55

    ※月曜・休日の翌日7:00~

    りそな銀行

    月7:00~23:55

    火~金0:05~23:55

    土0:05~23:50

    日8:00~23:00

    イオン銀行

    0:10~23:45

    ※毎月第2月曜は1:30~7:00営業停止

    ゆうちょ銀行を利用するときは、ほかのATMと操作方法が異なってきます。

    ゆうちょ銀行の操作方法
    1. 「その他お取扱い」ボタンを押す
    2. 「その他」ボタンを押す
    3. 「クレジットカード」ボタンを押す
    4. 画面の指示に従って操作

    また海外のATMでも、利用可能額内であれば借入れすることも可能です。しかし利用できる場所もあるので海外で、借入れする前にはしっかり調べておくようにしましょう。

    返済方法

    楽天カードの返済方法は、口座振替えと銀行振込み(コンビニ払い)の二つの方法があります。

    口座振替えの場合は手数料はかかりませんが、銀行振込みは手数料がかかります。

    返済方法 振替え手数料 利用代金の請求明細書 キャッシングの利用
    口座振替え 無料 無料 可能
    銀行振込み

    有料

    ※手数料は金融機関によって違いあり

    84円(税込み)

    ※利用代金請求書送付

    不可

    口座振替えにすると、毎月返済日に自動で引落しになるため振り込む手間がありません。

    上記に表のように手数料が無料なので、利用者の負担が減ります。

    また、インターネットでの口座登録すると最短数分です。口座登録を行う際には、インターネットがよいでしょう。

    返済が遅れてしまったら?

    もしもカードローンが返済できなかった場合、楽天カードでは再振替えサービスというものがあります。


    これは、楽天カード側が、再度利用者の登録している銀行口座から利用料金を引落してくれるものです。そのため登録してある口座に返済額が入金してあれば、楽天カードへの連絡はしなくて大丈夫なのです。

    しかし、支払いが遅れてしまった場合には「遅延損害金」が発生します。遅延損害金とは、「返済が遅れてしまったときに支払う賠償金」です。

    返済が遅れてしまうことは、消費者金融や金融機関などの金融業者に迷惑をかけていることになります。

    遅延損害金だけではありません。そのまま支払いをせず滞納していると、催促状のハガキや催促の電話がかかってくるようになります。

    返済の支払いが遅れてしまった際には、再振替えサービスで引落しされる金額を入金しておくことや、送られてきた振込依頼書で速やかに対応しましょう。

    楽天カードの返済シミュレーション

    楽天カードの公式サイトには、キャッシングの返済シミュレーションがあります。

    返済計画を立てるために活用すると、とても便利ですよ。しかし、返済シミュレーションは返済の数値の目安を計算しています。

    返済回数や利息のイメージをある程度することは可能です。

    返済シミュレーションでは、自分の希望する借入れ金額やどれくらいの借入れ金額までなら大丈夫かなど、状況に応じて数字を入力することができます。

    一例として、10万円~90万円借り金利が18.0%、月々の返済金額10,000円(※500,001円~1,000,000円は20,000円になる)と想定した場合のシミュレーションをご紹介します。

    借入れ金額 返済回数 月々の返済金額 支払い金額 利息 返済合計金額
    10万円 10回 10,000円 11,479円 8,130円

    10,8130円

    40万円 40回 10,000円

    15,917円

    121,294円 521,294円
    90万円 45回

    ※20,000円

    33,315円 306,225円 1,206,225円

    ⇔この表は左右にスクロールできます

    返済シミュレーションを利用することで、自動的に自分が返済するときにどのくらい利息がかかるか計算することが可能なのです。

    しかし、利息の計算方法を知っておくと、そのとき利用する場合の数値を具体的に知ることができます。利息の計算式はこちらです。

    利息計算式

    利息=利用残高×実質年率÷365日×利用日数

    利用日数によって、利息は変動します。利用する日数が少短期間であれば少なくなり、長期間であれば多くなるのです。また、計算する際には1円未満は切り捨てし、うるう年の場合は366日で計算をします。

    先ほどの計算式に例として具体的な数値を入れてみましょう。

    具体例

    利息147円=1万円(利用残高)×18.0%(実質年率)÷365日×30日(利用日数)

    楽天カードが選ばれる理由

    楽天カードが選ばれる理由は、大きく分けて3種類あります。

    楽天カードが選ばれる理由
    • 楽天スーパーポイント
    • セキュリティ
    • 海外・旅行先でも使える

    これらがあることで、楽天カードが選ばれるのです。

    楽天スーパーポイント

    楽天スーパーポイントは、楽天カードにポイントカード機能があれば街でのお買い物のとき提示するだけで、100円につき1ポイント貯まる便利なポイントサービスです。

    街でのお買い物だけではく、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービス利用で使うほどポイントがアップします。

    楽天スーパーポイントでは、ポイントをANAマイルに交換することも可能です。

    反対にANAマイルを楽天スーパーポイントに交換することもできます。

    ポイントカード機能は、楽天カードにつけることができます。(※1)

    まずは、自分の持っている楽天カードがポイントカード機能がついているかをしっかり確認してみるとよいです。

    (※1)現在発行中の楽天カードには、すべて機能はついています

    セキュリティ

    安全に楽天カードを使用ために、楽天カードではセキュリティサービスなどをしています。

    不正な使用を防ぐために、カード利用したときに利用内容をメールにして利用者に送信するサービスです。

    このサービスを利用することで、不正に使用された場合早期発見ができます。

    ほかにも、本人認証サービス、カード偽造防止ICチップの搭載や不正検知システムなどの防止策もあります。

    防止策は不正使用だけではありません。不正ログインされてしまう可能性があるため、楽天カードは防止策をしっかりしています。

    防止策として、第2パスワードの設定と指紋認証によるログインです。パスワードは二重にすることで、安心感があります。

    また、パスワードを一定回数間違えた場合は楽天カード側からメールで通知がくるので、不正ログインの早期発見につながるのです。

    指紋認証を使用するときは、楽天カードアプリを使うことでより安心できます。

    設定も簡単なので、自分でできる防止策は速やかに行いましょう。

    防止だけではなく、被害への対策もしっかりしています。不審なメールや詐欺サイトなどに誘導するという被害(※2)を防ぐための案内を楽天カードはしているのです。

    具体的にどんな対策をしているかというと、正しい送信元から送られたメールかを仕分けするため、情報を通知しています。

    正しくないと判断されたメールは、利用者に届くことなく破棄するように、メールサービスへ通知しています。

    (※2)フィッシング被害

    海外・旅行先でも使える

    楽天カードは、国内や買い物だけではなく海外旅行でも、問題なく支払いで使うことができます。

    しかし、なかには海外での支払いに使いにくいものもあります。自分が保有している楽天カードが使いやすいものなのか、そうではないのかを事前に確認することが重要です。

    使いやすいカードか、使いにくいカードかを確認するためには、以下のマークのどれがカードの前面に入っているかを見るだけでよいのです。

    海外で使える楽天カード 海外での使いやすさ
    VISAマーク 使いやすい
    MasterCardマーク 使いやすい
    JCBマーク 少し使いにくい

    これらのマークを確認することを知っておけば、快適に海外旅行ができるかを出発する前にわかります。

    海外のお店で楽天カードが使えるところが多いかどうかと悩まれる方がいることでしょう。VISAやMasterCardのマーク付きの楽天カードであれば、海外のVISA加盟店すべてで使うことができます。

    JCBマークがついている楽天カードは、日本人がよく行く主要観光地などでの支払いには使いやすいです。海外で楽天カードを使用する場合は、自分が海外旅行へ行く際に便利と思うものを選ぶとよいでしょう。

    海外で楽天カードを使用するには?

    海外で楽天カードを使う場合、支払うお店の店員に楽天カードを渡し「クレジットカード払いで」というだけで、店員に理解し対応してくれるので大丈夫です。

    しかし、注意しなければならいときもあります。クレジットカードの不正使用防止のためIDを求められる場合です。

    もしIDを求められた際には、パスポートを提示しましょう。

    楽天PINKカードとは?

    楽天カードには、女性向け楽天カードで楽天PINKカードというものがあります。楽天カードが楽天PINKカードとなっても、基本機能はそのまま使うことができます。

    楽天PINKカードは、特徴的なピンク色をしており、女性向けサービスが追加されたものなのです。

    楽天PINKカードの特徴

    楽天PINKカードの特徴をまとめてみました。

    • カード入会後でも契約可能
    • 月単位で好きなときに追加・解除ができる
    • 保険サービス以外は2ヶ月間無料
    楽天カードPINKカードの申込み手順
    1. 楽天会員に登録し、楽天会員IDを取得する
    2. ログインしたあと「申込み」のボタンをクリック
    3. 「楽天カードに入会」をクリック
    4. 「楽天会員ログイン」で取得したIDなどを入力し、ログインボタンをクリック
    5. 楽天カード入会の申込みフォーラムに必要事項を入力
    6. 審査があり、無事通過するとカードが郵送され手元に届く

    楽天PINKカードの申込み手順は、楽天カードとほとんど変わりません。

    また申込みフォーラムに必要事項を入力するときには、個人情報、勤務先情報、金融機関情報の順となっています。

    申込みはインターネットのみですので注意しましょう。

    審査時間

    楽天PINKカードは楽天カード同様で、申込みから最短数分で審査の結果が通知されます。また、楽天PINKカードの審査状況は楽天カードの公式サイトで確認可能です。

    その際には、カード申込み受付IDが必要になります。IDは申込み完了後に届くメールに記載されています。

    記載されたカード申込み受付IDと生年月日、電話番号の下4桁を入力して、審査状況の確認が可能になるのです。

    返済方法

    楽天PINKカードの返済方法は、リボ払いという方法があります。この方法は、利用金額にかかわらず月々一定の金額を支払う方法です。

    月々の支払い金額は申込みのときに5,000円以上、1,000円単位で設定できます。

    しかし、利用リボ残高が20万円超えの場合は最小支払い額が1万円になるので注意しなければなりません。

    表でわかりやすくしてみました。

    利用リボ残高 月々の支払金額
    20万円以下 5,000円
    20万超え 10,000円

    月々の支払い金額を5,000円にした場合で表にしています。もちろん、5,000円部分の金額は変更できます。

    リボ払いは月々の支払いが一定になり、支払いが楽になる魅力を持っています。

    しかし、手数料が通常の分割より高めで設定されているため、返済期間が長期になると負担が重くなってしまうのです。

    リボ払いで返済を考える際には、この注意点忘れずに検討しましょう。もちろん、返済方法はリボ払いだけではないので、自分にあった返済方法で返済することもよいです。

    楽天PINKカード限定カスタマーサービス

    楽天PINKカード限定で、カスタマーサービスはあります。利用者の好みに合わせて付帯サービスを選ぶことができるようになっています。

    もちろん、サービスを複数選んで申込むことも可能です。サービスには3種類あります。

    カスタマーサービスの種類 特徴
    楽天グループ優待

    ・割引クーポンや楽天スーパーポイントのプレゼント

    ・楽天グループサービスを複数お得に利用
    ライフスタイル応援サービス 110,000以上のジャンルから割引や優待特典を利用できる
    女性のための保険

    ・ライフスタイルの変化に合わせた補償プラン

    ・楽天PINKカード限定プランで、お手頃な保険料で加入可能

    楽天PINKカードは男性でも申込み可能

    PINKとつくため、楽天PINKカードは女性しか申込みできないと思われがちですが、じつは男性でも入会・申込みは可能です。

    しかし、カスタマーサービスのうち女性のための保険サービスは、男性は申込みができません。保険サービス以外のサービスでしたら、男性でも利用することができます。

    もし楽天カードが利用できなくなってしまったら?

    もし楽天カードが利用できなくなってしまったら、どうすればいいのかと悩んでしまうことでしょう。

    楽天カードが利用できなくなった場合の対処方法を6つご紹介します。

    カードの利用限度額がオーバーしている場合

    この場合の対処方法は2種類です。

    1. 一時的に増枠や通常の増枠で、利用可能枠を変更する
    2. 支払い日前の返済でカードの利用可能額をあける

    どちらの方法も時間がかかってしまう場合があります。対処法をする前には、一度利用可能額照会で確認してから行いましょう。

    カード紛失・盗難届済みのカードを利用した場合

    紛失や盗難で楽天カードに連絡したカードは利用ができないため、再発行したカードしか使えなくなっています。そのため、再発行したカードが手元に届くまではカードを利用できないのです。

    再発行の手続きがまだの場合は、楽天カードコンタクトセンターに電話しましょう。

    カードの暗証番号を何度も間違えてしまった場合

    暗証版語を複数回間違えた場合は、磁気ストライプかICチップで対処方法が違ってきます。磁気ストライプの場合は、誤った暗証番号を複数回入力するとロックがかかってしまい利用できなくなってしまいます。

    しかし、ロックは自動的に翌日解除されるので、翌日以降に再度利用できるかを確認するとよいでしょう。

    カードの有効期限が過ぎている場合

    楽天カードの有効期限が過ぎている場合は、利用することができません。新しい有効期限のカードは、有効期限満了月の前月下旬~満了付き初旬ごろに利用者の手元に届くようになっています。

    万が一、新しい有効期限のカードが届いてないときは、楽天カードコンタクトセンターに連絡しましょう。

    磁気不良やカードを破損した場合

    カードの破損や時期不良によるカードを作り直すことを希望する利用者もいらっしゃることでしょう。その場合、楽天e-NAVIから手続きができます。

    ですが、カードの作り直しのときには注意しなければならないことがあります。それはこの二つです。

    • 楽天銀行カード場合は、楽天銀行へ連絡する
    • 家族カードの場合は、楽天e-NAVIでの手続きができない

    家族カードの作り直しで、楽天カードコンタクトセンターに電話するときは、本カード会員の方が連絡しましょう。

    自動機械でカードが利用できない場合

    駅の券売機やガソリンスタンドで楽天カードが利用できないときは、以下のことをまず試しましょう。

    1. クレジットカードに付帯しているVISAやMasterCardを確認し、対応している自動機械であるか
    2. カードの汚れ、付着物がないか。ある場合はカードの磁気ストライプ分を拭き取る
    3. 別の自動機械で、再度利用を試してみる
    4. これらを試しても利用できなかった場合、自動機械以外でカードの利用が可能であるかを利用先の係員に確認する

    今あげた六つ以外にも、支払い日に引落しができなかった、カードの切替えをしたなどが原因で楽天カードが利用できないこともあります。

    もし、このなかにカードが利用できなくなった原因が当たった場合は、不正利用の可能性があると判断される取引きを検知したため、楽天カードが利用を保留にする場合もあります。

    詳細を確認する場合には、カード契約者本人が楽天カードコンタクトセンターにといあわせましょう。また、会員規約に定期・不定期の再審査の実施というものがあります。

    この再審査で楽天カードが利用できなくなった場合は、楽天e-NAVIで照会や手続きの一部を制限されます。

    このような理由で楽天カードが利用できなくなる可能性もありますので、詳細を確認したい方は楽天カードコンタクトセンターへ問い合わせましょう。

    楽天カードの口コミ一覧

    • 可決
    • 否決

    今すぐアコムに申し込む今すぐアコムに申し込む

    楽天カードのよくある質問

    残高不足で引き落としされなかった
    再振替サービス(自動再引き落とし)対象の金融機関の口座をご登録の場合は、自動で再度口座引き落としをおこないます。 対象金融機関以外の口座をご登録の場合は、下部「自動音声専用ダイヤルのご利用方法」をご確認の上、お振込みをお願いいたします。
    カード利用の毎月の締日と支払い日はいつですか?
    毎月の締日は月末・支払日は翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)となります。 口座振替のお客様は、ご請求日の前営業日までに預金残高のご確認をお願いいたします。
    カードの利用残高を毎月のお支払い日より先に返済したい
    口座振替よりも先にご返済をご希望の場合は、お電話でのご連絡が必要となります。
    カードが利用できなかった
    カードがご利用いただけない場合、カードのご利用可能枠を超過している、お支払日にお引き落としができなかった、などの原因が考えられます。
    カードの利用残高を毎月のお支払い日より先に返済したい
    口座振替よりも先にご返済をご希望の場合は、お電話でのご連絡が必要となります。
    楽天カードを友人や家族などに紹介する方法を教えてください。
    楽天カードのご紹介方法は、下記の3パターンございます。   ※紹介方法の詳細については、「楽天カードを紹介する」ページをご確認ください。
    紹介キャンペーンのポイントはいつ付与されますか。
    紹介された方(被紹介者様)が対象カードにご入会された日から2カ月後の20日頃に 紹介した方(ご紹介者様)のポイント口座へ進呈いたします。
    「すすメール」とは何ですか?
    楽天カードを1度に5名様まで簡単に紹介することができる機能です。 楽天カードを紹介したい方のメールアドレスを入力して送信していただくだけで、楽天カードの特典などを記載したメールが自動的に紹介したい方へ送信されます。
    カードの有効期限が今月で切れてしまうのですが、更新手続きは必要ですか?
    カードは自動更新となっておりますのでお客様にてお手続きの必要はございません。 新しい有効期限のカードのお届けについては、有効期限満了月の前月下旬から満了月の初旬頃にご登録いただいているご住所へお送りさせていただきます。 また、ETCカードも同様に、有効期限満了月の前月下旬から満了月の初旬頃にクレジットカードとは別送でお届けいたします。
    切り替えカード・更新カードが手元に届きました。いつから利用ができますか?
    切り替えカード・更新カードはお受け取りいただいた時点でご利用可能です。 お受け取り後は、カード裏面の署名欄に必ずサイン(ご署名)をお願いいたします。 今までご利用いただいていたカードは、はさみで磁気部分(ICカードはICチップ部分)を裁断の上、破棄処分をお願いいたします。

    今すぐ楽天カードに申し込む

    楽天カードの「契約機」について知りたい方が読む記事

    楽天カードの「審査」について知りたい方が読む記事

    楽天カードの「借入方法」について知りたい方が読む記事

    条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

    すべての条件や種類を見る

    キャッシング最適診断キャッシング最適診断
    難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

    お金の教本について

    急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
    しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
    お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

    キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

    大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

    キャッシング選びに迷った方も安心

    数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
    当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
    迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。