ふるさと納税の支払い方法はクレジットカード払いがお得?

「ふるさと納税って現金以外でも支払えるの?」「クレカ払いだとポイントが付いたりお得になる?」

じつはふるさと納税の支払いは「クレジットカード払い」をするとさらにお得になるのです。

そしてあくまで寄付という名目になるので、税金からの控除があり、自己負担を減らすことが可能になります。

ふるさと納税の支払い方法の種類

ふるさと納税の支払い方法はじつはたくさんあって、好きに選ぶことができるのです。

・現金の持参

・現金書留

・銀行振込

・ゆうちょ払込

・ペイジー

・コンビニ納付

・ヤフー公金支払い

・携帯キャリアでの支払い

・クレジットカード払い

また上記のほかにも、ふるさと納税に申込をして、その申込した自治体から送られてくる納付書で支払うという方法もあります。

ちなみに上記の全ての支払い方法が全ての自治体で対応しているわけではないので、どの方法で納税できるかはお住い付近の自治体にたしかめる必要があるでしょう。

ふるさと納税はクレジットカードでの支払い方法がお得?

クレジットカードの画像

クレジットカード払いなら決済ポイントも同時に貯められる

クレジットカードでふるさと納税の支払いをすると、クレジットカードで決済ポイントが付与されます。

つまりふるさと納税で特産品・名産品をもらうことができ、さらにクレジットカードにおいてポイントを貯めることが可能なのです。

また納付書での支払いというものがあったと思いますが、納付書支払いだとどうしても時間がかかってしまいがちになるのです。

しかしクレジットカードでの支払いなら、即時決済となるのでこの点においてもメリットであるといえますね。

そのためクレジットカードを持っているなら、ふるさと納税の支払いはクレジットカードを利用するのがおすすめです。

ふるさと納税のメリット

まずふるさと納税のメリットは以下のようになります。

  • 寄付になるため税金の節税になる
  • 実質2,000円の自己負担で地域の特産品・名産品をもらうことができる
  • 寄付をする地域は自分で選ぶことが可能
  • 寄付をする地域は複数選択可能

ふるさと納税で寄付すると、寄付金額に応じて税金が優遇されます。

支払う寄付金の2,000円を超えた分の金額が住民税や所得税から控除されるのです。

つまり実質自己負担額2,000円で、寄付をした地域から特産品・名産品をもらうことができるということです。

そして寄付をする地域に関してですが、自分の好きな地域を選んで寄付をすることが可能です。

また、寄付をする地域の数に関しても、1つだけではなく複数の地域に寄付をすることもできます。

さらに寄付をしたお金の使い道までも選ぶことができるのです。

これは寄付をする側からすると、自分が寄付したお金が何に役立っているのかがわかるのでうれしいですよね。

ふるさと納税のデメリット

ふるさと納税を利用するデメリットは「人気のある特産品・名産品のある地域は募集の締め切りが早い」という点です。

これだけ得をすることが多いふるさと納税ですが、大きくこれといったデメリットはじつはありません。

「税を寄付」いるわけので、デメリットがあるのがおかしいくらいです。

しいてデメリットとして挙げるとしたら、人気のある特産品・名産品のある地域はすぐに募集が終了になってしまうということくらいです。

そのため狙った特産品が絶対にもらえるというわけではないということですね。

ふるさと納税の申込方法

基本的にはどこの自治体もインターネットから申込むことが可能です。

そのため自分のお住い周辺や、さらに発展させたい地域など自分が応援したい土地を選ぶことができます。

  1. ふるさと納税を行う自治体の選択
  2. 入金する
  3. 特典(特産品・名産品)が届く

また支払い方法もご自身の好みに合わせて行っていただければ問題ありません。

申込みをされた自治体にて入金が確認されると、希望した特典が届きます。

    詳細ついては、自治体によって異なる部分がありますので、自治体ごとにどのように申し込めばいいのかを確認するのが確実でしょう。

    まとめ

    ふるさと納税は自治体に寄付をして地域に貢献することが目的となっていますが、利用の仕方で寄付する側がさらにお得に利用することのできる制度なのです。

    最後にこの記事の要点をまとめておきましたので、ぜひ参考にしてください。

    • ふるさと納税とは寄付することで各地域の特産品、名産品をもらうことができる
    • その際の実質自己負担額は2,000円
    • 2,000円を超えた分の金額は住民税や所得税から控除される
    • 支払い方法は多岐にわたる
    • そのなかでも支払い方法はポイントを貯めることができるクレジットカードがお得
     

    おすすめキャッシング

    レイクALSA

    初回特典が充実!

    レイクALSA

    実質年率
    4.5% ~18.0%
    利用限度額
    最大500万円
    審査時間
    最短15秒
    融資スピード
    Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
    プロミス

    手軽なアプリローンが特徴的

    プロミス

    実質年率
    4.5%~17.8%
    利用限度額
    最大500万円
    審査時間
    最短30分
    融資スピード
    最短1時間
    フタバ

    他社借入れ4社以内なら申込み可能

    フタバ

    実質年率
    14.959%~17.950%
    利用限度額
    10万円~50万円
    審査時間
    最短即日
    融資スピード
    最短即日融資

    条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

    すべての条件や種類を見る

    キャッシング最適診断キャッシング最適診断
    難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

    お金の教本について

    急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
    しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
    お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

    キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

    大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

    キャッシング選びに迷った方も安心

    数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
    当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
    迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。