レイクALSAの増額|3つの条件と増額するリスク

レイクALSAの増額審査で重要な3つのポイント

レイクALSAで増額するとき、レイクALSAの利用実績が良好で、信用情報に問題がないことが大切です。

そして、3つの条件を満たしていることが審査に通過するために重要になります。

またレイクALSAは、事前に増額の可能性があるかどうかを確認した後、申込みを行うことができます。

レイクALSAで増額申込みできる条件

レイクALSAで良好な利用実績を積み、返済能力が以前よりも高いと判断できる方は、増額できる可能性があります。

レイクALSAは具体的な審査基準を公開していませんが、申込みのためには以下のような条件が必要だと考えられます。

増額申込みができる条件
  • レイクALSAを半年以上利用
  • レイクALSAの返済に延滞なし
  • 他社への返済にも延滞なし

レイクALSAは利用者の返済能力に応じて、利用限度額を決めています。

そして返済能力を判断するには良好な利用実績が必要です。

そのため、まだ実績がない初めての借入れ時は返済能力を正確に計れず、限度額は低めに設定されることになります。

最低レイクALSAを半年以上利用し、きちんと返済することで、はじめて増額の可能性が生まれるのです。

また審査では他社の利用状況も確認されます。

レイクALSAの利用状況だけではなく、他社の利用でも、延滞せずにきちんと返済できていることが大切です。

増額できる可能性があるのか確認してみよう

レイクALSAは以下の4つの方法で増額の可能性があるのか、金額はいくらなのかを事前に確認することができます。

増額の可能性を調べる方法
  • 案内メール(配信サービス登録した方)
  • 会員ページ
  • 新生銀行レイクの提携ATM
  • レイクALSAコールセンター

上記のなかで増額できる可能性を確認するなら、案内メールや会員ページ、レイクALSAコールセンターが簡単です。

レイクALSAの利用実績が優良な方へは、増額の可能性があることがメールや会員ページなどで通知されます。

ただメールについてはお得情報のメール配信を希望した方にのみ届くことになっており、配信を希望していない方へは増額の可能性があったとしても送られません。

メール配信を希望していない方は、会員ページで確認しましょう。

会員ページへはパソコンやアプリでログインし、「ご利用限度額アップのご確認・お申込み」から増額の可能性があるかを調べられます。

またレイクALSAコールセンターは直接オペレーターに確認できるので、自分で調べなくても手軽に増額の可能性があるかどうかわかる便利な方法です。

しかし、事前にメールや会員ページで増額の可能性があるとの通知が来ていない場合には、コールセンターへ連絡しても増額が難しいことが多いです。

そのため、できれば増額に関する通知が来ているのかを自分で確認したうえで、わからないことがあるときにコールセンターを利用した方が良いでしょう。

新生銀行レイクの提携ATMの場所・利用時間についてはこちらの記事でご紹介しています。

増額審査は新規申込み時よりも時間がかかる

レイクALSAに増額申込みすると、新規の時と同じく審査が行われます。

ただ、増額審査は初回申込み時より時間がかかることが多く、審査が完了して増額されるのは、翌日以降となる可能性が高いです。

増額するためには「返済能力があるのか」をより慎重に審査する必要があるからです。

そのため、貸付できる金額をより正確に割り出すために、希望額に関わらず収入証明書類が必要になることが多いです。

収入証明書類の有効期限が切れているなど不備が見つかってしまったときは、余計審査に時間がかかるので注意しておきましょう。

また初回の審査と同じように、他社のカードローンの利用状況の確認も行われます。

申込みは時間がかかることを考慮し、数日程度余裕をもって行うことをおすすめします。

レイクALSA増額申込みの方法

申込みは以下の4つの方法で行うことができます。

増額の申込み方法
  • 会員ページ
  • 新生銀行レイクの提携ATM
  • 自動契約機
  • レイクALSAコールセンター

上記のなかでも会員ページはスマホでいつでも利用でき、スムーズに申込むことができます。

しかしスマホやパソコン操作が苦手な方は、利用しにくいと感じてしまうかもしれません。

自動契約機や新生銀行レイクの提携ATMなら、指で項目を選択するだけなのでとても簡単です。

とくに新生銀行レイクの提携ATMなら、増額の可能性があるかの確認をしてそのまま申込みができますよ。

またレイクALSAコールセンターは、口頭でオペレーターに直接伝えるだけで、手軽に増額できる可能性の確認・申込み手続きまでが可能です。

ただ増額の可能性があるとの通知が来ていない方、可能性は低くなります。

そのため申込みするかどうかをよくオペレーターに相談して、慎重に検討することが大切です。

レイクALSA会員の無人店舗利用時間については、こちらの記事で解説しています。

レイクALSA増額申込みの必要書類

レイクALSAの増額申込みでは、年収をより具体的に把握するために、50万円以下・他社の借入れ額と合わせて100万円以下の増額希望の場合でも、収入証明書類の提出が必要なことが多くなります。

レイクALSAが正確に利用限度額を割り出すために、申告された情報からだけではなく、書類で裏付けをとることが必要だからです。

申込みに必要な収入証明書類と提出方法は、以下の通りです。

収入証明書類 書類の提出方法
源泉徴収票 ・メール
・郵送
・FAX
・自動契約機
・住民税決定通知書
・納税通知書
・確定申告書
・所得証明書
・給与明細書直近2ヶ月分※
・郵送
・FAX
・自動契約機

※賞与があるときは直近2回分の賞与明細書も提出

収入証明書類は全て直近のものが必要です。

源泉徴収票などの年収を証明できる書類の提出が難しいときでも、直近の給与明細書を2ヶ月分提出できれば問題ないです。

ただ賞与がある方は直近2回分の賞与明細書も一緒に提出することが大切です。

また源泉徴収票はメールでの提出が可能ですが、他の書類はメールでの提出ができません。

そのため、源泉徴収票以外の書類を提出するときは、郵送やFAX、自動契約機から行いましょう。

こちらの記事は、書類提出の手順を詳しくご紹介しています。

増額申込みは慎重に検討することが大切

増額申込みをするとき、レイクALSAの利用状況だけではなく、他社のカードローンなどの利用状況が確認されます。

そして、返済能力が悪くなっていると増額できないだけでなく、減額されてしまう可能性もあります。

そのため信用情報に問題がないかを考慮して、慎重に申込みをするか検討しましょう。

また本当に増額が必要なのかを考えることも大切です。

現在の限度額に余裕がないかを再度確認

カードを限度額いっぱいまで使ってしまったと思い、増額を検討したいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ申込み前に再度、本当に利用限度額いっぱいまでの借入れをしているのかを確認してみましょう。

なぜなら、口座振替えで返済している方は、カードに制限がかかったときでも、利用限度額いっぱいまで使っているとは限らないからです。

口座振替えの場合、引落し日から8日前後は返済した情報が反映されないため、利用限度額が回復していない可能性があります。

返済情報は引落日から8日前後の期間が経過後に反映され、返済をした分の余裕ができて追加の借入れができるようになります。

そのため、引落日から8日前後の期間が過ぎてから、確認を行ってみましょう。

利用限度額は、レイクALSA会員ページにログインして最初に表示されるページにて、簡単に確認できます。

少し時間を置いてから会員ページを確認すれば、限度額まで多少でも余裕があることを発見できる可能性がありますよ。

まとめ

レイクALSAで増額するには、レイクALSAを半年以上延滞なくきちんと利用し、他社のカードローン・クレジットカード等の利用にも問題がないことが大切です。

また増額できる可能性があるのかは、増額案内メールや会員ページで確認できます。

なので審査に通る可能性があるのか、確認した上で慎重に申込みをすることが重要です。

増額審査によって減額となってしまうことも考えられるため、本当に増額することが必要なのかを慎重に検討しましょう。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。