レイクALSAは無職の借入れNG|まずは安定した収入を得ることから

レイクALSAは無職不可安定収入が条件

「レイクALSAは無職でも利用することができる?」「失業してお金に困っている…」

レイクALSAは無職の方でも、アルバイト・パートなどで毎月安定した収入を得ていれば利用できる可能性はあります。

またレイクALSAは借入れ金額によって利用できる「60日間無利息サービス※1」と「180日間無利息サービス※2」を選択でき、無職の方も利息を抑えながら返済することが可能です。

今回はレイクALSAで無職の方でも借入れできるのか、申込み条件や必要書類などについて詳しくご紹介していきます。

※1ご契約額が1~200万円の方が対象です
Web経由で申込んだ方が対象です
Web以外で申込まれた場合は、初回契約翌日から30日間無利息となります

※2ご契約額が1~200万円の方が対象です
いずれの無利息サービスも初回契約翌日から無利息期間適用
無利息期間経過後は通常金利適用
30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可

レイクALSAの利用には安定した収入が必要

レイクALSAは満20歳から満70歳までのご自身で安定した収入を得ている方が申込めるカードローンです。

つまり、基本的に無職で収入なしの方はレイクALSAに申込むことができません。

レイクALSAで無職とみなされる条件

レイクALSAで無職とみなされ、借入れできないのは収入がない方が当てはまります。

正規雇用である必要や高い収入を得ている必要はなく、申込みをした時点で毎月安定した収入を得ているアルバイトや副業、または個人事業主でもよいのです。

とくに個人事業主の方は毎月一定の給料を受取ることが保証されている場合と比べて、収入が不安定であることが多いです。

一般的なローン審査に不利な影響を受けやすくなりますが、レイクALSAは個人事業主の方も申込みができます。

そして、レイクALSAに申込める方の条件を以下にまとめてみました。

レイクALSAに申込める方
  • 満20歳から満70歳までの方
  • パート・アルバイトで最低でも2ヶ月以上の収入を得ている方
  • アルバイトで安定収入のある学生の方
  • 派遣社員で勤務状況が安定している方
  • 個人事業主で安定した収入のある方
  • 年金受給者の方※
  • 家賃収入のある方
  • クラウドソーシングで安定収入のある方

※申込みには安定した収入が必要です。審査の結果ご期待に沿えない結果となることがあります

派遣社員の方でも派遣会社に登録しているだけの場合は、毎月安定した収入が入っていないために無職同様の扱いとなってしまうこともあるので注意が必要です。

また就職先が決まっているけれどまだ働いていない・無職の場合は、申込みができませんので覚えておきましょう。

収入なしの専業主婦の方はレイクALSAに申込めない

レイクALSAは自身に収入のない専業主婦の方は申込みを受け付けていません。

しかし、専業主婦という言葉の定義は曖昧であり、仕事に就いていなくて家事に専念される方のことを指すこともあれば、多少の収入を得ていても主に家事を行っている方を指すこともあります。

レイクALSAで借入れするための条件は年収が高いことが重要なのではなく、継続した収入があることです。

配偶者控除を受けるために所得が150万円を超えないように働いている方や、配偶者の扶養に入るため所得が130万円以下になるように働いている方も、毎月継続した収入を得ているなら申込むことができます。

レイクALSAは収入がない専業主婦の方が配偶者の収入によって、申込みが可能となる「配偶者貸付制度」を行っていません。

配偶者貸付を利用してお金を借りたい方は、他のキャッシングの利用をおすすめします。

専業主婦の方におすすめのキャッシング

収入なしの専業主婦の方も、一応無職扱いとなります。

ただ、配偶者の同意と収入があるなら、最短即日融資も可能なベルーナノーティスに申込むことができます。

ベルーナノーティスは、配偶者の同意を得て、配偶者の年収によって申込みが可能です。※

配偶者にご収入があれば利用可能です。ただし審査の結果、ご希望に添えない場合もございます

ただし審査時に、本人確認書類と配偶者の同意書、50万円を超える借入れを希望するなら配偶者の源泉徴収票などの収入を証明できる書類の提出が必要となります。

年金収入でもレイクALSAは申込みができる

レイクALSAは退職して無職となり、年金収入で生活している方も、アルバイトやパートをしているなら申込みできる可能性があります。※

※申込みには安定した収入が必要です。審査の結果ご期待に沿えない結果となることがあります

審査で本人確認書類とともに、以下のご本人名義の書類を1点提出することが必要です。

必要書類書類説明
年金証書年金を受ける権利を証明する書類
基礎年金番号が記載されている
年金振込通知書年金額をお知らせする通知書
※前年度から年金額が変更されているときは、代わりに年金額改定通知書が送られる
公的年金等の源泉徴収票年金支払い金額の年間合計や源泉徴収税額が記載

上記書類を紛失してしまったときは、日本年金機構のインターネットサービスで再発行しましょう。

そして、申込み時には提出書類や1年間の年金総額等をもとに審査が行われ、返済能力によっては借入れできる可能性があります。

年金収入のみで毎月の返済をできるかどうか、ご自身で確認したうえでレイクALSAの申込みを行うことが大切でしょう。

個人事業主の方で安定した収入があればレイクALSAに申込める

レイクALSAに申込むときは会社に雇われている必要はなく、個人で仕事をして得た収入があれば、個人事業主として申込みができます。

ただ自分の収入が少ないために、個人事業主として認められず、「無職と扱われるのでは?」と不安になりますよね。

個人事業主として申込むときも、年収の高さよりも、収入が安定していることが大切です。

そして、個人事業主として安定した収入を証明するために重要なのは、収入証明書類です。

通常レイクALSAから50万円以下の借入れを希望する場合、基本的に収入証明書類の提出は必要ありません。

しかし、収入を明確にする必要がある場合には、50万円以下の借入れを希望するときでも、レイクALSAから提出を求められることがあるのです。

個人事業主として申込むとき、たとえ50万円以下の借入れを希望する場合も安定した収入を証明するために、収入証明書類を揃えておくことが大切です。

収入証明書類として求められる書類は以下の3つのうち1点の提出が必要です。

また直近に発行されたものである必要があります。

収入証明書類
  • 確定申告書(前年度の所得がわかる)
  • 納税通知書(前年度の課税所得により決定)
  • 所得証明書(前年度の所得がわかる)

ただむやみに借入れをすると、すぐに返済が始まり困ってしまう可能性があります。

毎月きちんと返済していけるかどうかを考えてから、借入れを行うことが大切でしょう。

無職じゃないのにレイクALSAの審査に通過できない理由

安定した収入を得ているのに、レイクALSAの審査に落ちてしまった場合は収入以外の下記の条件に問題があることが考えられます。

レイクALSAで審査落ちの原因として考えられること
  • 支払いがきちんとできていないために信用情報が傷ついている
  • 総量規制にひっかかっている
  • 他社からの借入れが多い
  • 必要書類に不備がある

レイクALSAの審査では安定した収入があるかどうかとともに、お金の利用状況を確認されます。

とくに「クレジットカードの支払いの延滞」や「年収の3分の1以上の借入れ」、「他社からの借入れが多い」などの借入れや返済に関する条件を確認され、当てはまる場合は審査に通過できないことがあるのです。

レイクALSAに申込むときには、一度自身の支払い状況に延滞や滞納などがないことを確認し

たうえで行いましょう。

レイクALSA利用中に無職になってしまったときは?

レイクALSAを利用している間には自身の都合だけでなく、会社都合により無職になってしまう場合もあるかもしれません。

しかし、無職になってしまったとしても、レイクALSAへの返済を続けなければなりません。

毎月の返済が苦しいときほど毎月の返済金額を明確に把握して工面することが必要となりますので、毎月の返済金額がいくらになるのかを確認しておきましょう。

レイクALSAの毎月の返済金額が切り替わるタイミングは2つの条件が揃った場合です。

毎月の返済金額が変更する2つの条件
  • 現在借入れ中の残高が減る、または増えるとき
  • 新たに追加で借入れしたとき

 

以下の表は現在借入れ中の残高ごとに設定された最底返済金額をまとめたものです。

ご利用残高最低返済額
1~100,000円4,000円
100,001~200,000円8,000円
200,001~300,000円12,000円
300,001~400,000円13,000円
400,001~500,000円14,000円

※実質年率18.0%の場合

例えば、レイクALSAに20万円の利用残高がある場合は毎月の最低返済額は8,000円です。

返済を続けて利用残高が10万円以下になり、改めて残高合計が10万円以下となる借入れしたタイミングで、最低返済額は4,000円に引き下がります。

逆に利用残高を10万円以下まで返済したのに、新たな借入れによって合計残高が10万円を超えてしまうと、最低返済額は8,000円に引き上げられるのです。

「返済金額が思った以上に高かった」ということにならないように気を付けておきましょう。

また返済が遅れそうなときは、返済日の3日前から会員ページの「ご返済予定の確認・登録」メニューから、返済日の延期を利用してもいいかもしれません。

ただし、個人の状況によっては返済日を延期できないこともあります。そのときは返済が遅れてしまう前に、レイクALSAのコールセンターへ連絡をして、返済についての相談をしましょう。

相談後は一刻でも早く毎月の返済を問題なく行えるように、新しい仕事を早く見つけて、無職を脱出することが重要です。

まとめ

レイクALSAの借入れは安定した収入と関連しており、無職で生活に困っているからお金が借りたいと思っても、申込みができません。

しかし、アルバイト・パート・派遣社員・主婦(夫)・年金受給者・個人事業主・フリーランスの方でも安定した収入があれば、レイクALSAに申込みができます。

収入の高低よりも、一定の継続した収入があることが大切なのです。

借入れするにも返済できる収入が必要なので、希望の職でなくてもまずは継続した収入を得られる仕事を見つけることが、レイクALSAを借入れするために重要なことでしょう。

 

合わせて読みたい

    おすすめキャッシング

    レイクALSA

    Webで最短60分のスピード融資が可能

    レイクALSA

    実質年率
    4.5% ~18.0%
    利用限度額
    最大500万円
    審査時間
    最短15秒
    融資スピード
    Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
    プロミス

    手軽なアプリローンが特徴的

    プロミス

    実質年率
    4.5%~17.8%
    利用限度額
    最大500万円
    審査時間
    最短30分
    融資スピード
    最短1時間
    フタバ

    他社借入れ4社以内なら申込み可能

    フタバ

    実質年率
    14.959%~17.950%
    利用限度額
    10万円~50万円
    審査時間
    最短即日
    融資スピード
    最短即日融資

    条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

    すべての条件や種類を見る

    キャッシング最適診断キャッシング最適診断
    難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

    お金の教本について

    当サイトでは、お金を借りるときのルールと、便利な使い方。各種お得なポイントの貯め方などお金に関する知識を幅広く提供していきます。
    いまいち消費者金融の仕組みが分からない。クレジットカードの細かいルールが曖昧など、いろんな悩みを解決していきます。
    今まで知らなかったお得なお金の豊富な知識をみなさんに提供し、キャッシングを便利なサービスとして利用してもらえるお手伝いをいたします。