レイクALSAに派遣社員が申込む|在籍確認と審査で必要な書類

レイクALSAに派遣社員が申込み

レイクALSAは派遣社員の方が、大きな出費があるときや働く日数が少ない月に活用することができます。

ただレイクALSAの申込み条件は「満20歳から70歳までの安定した収入がある方」です。そのため派遣社員のなかでも申込みできるのは安定した収入のある方にかぎられます。

この記事ではレイクALSAを派遣社員の方が申込む場合に焦点を当てて、申込み条件や在籍確認について確認していきます。

レイクALSAは派遣社員も申込める

レイクALSAは派遣社員の方も申込むことができます。

ただし、レイクALSAに申込める条件は20歳~70歳の方で収入が安定していることです。

繁忙期のみの人員補充や単発の仕事など、短期派遣を繰り返して働いている方は、勤務状況が不安定であることが考えられるため、申込みができない可能性があります。

同じ派遣会社から次の短期派遣の仕事を受けるときでも、タイミングよくすぐに次の短期派遣の仕事があったり、必ず仕事が決まったりするとはかぎらないので、長期派遣の場合と比べて収入が不安定とみなされてしまうのです。

反対に一定期間以上働くことが決まっている長期派遣の仕事は、短期派遣を繰返し行っている場合に比べて、収入が安定しているとされやすいです。

しかし、レイクALSAの審査に通過するためには、在籍確認をクリアすることが必要です。

ただ派遣元と派遣先の間で働く派遣社員の方は「自分宛に電話が来る」となると困りますよね。

レイクALSAの在籍確認が行われるのは派遣先

レイクALSAの審査には、申込み時に自己申告した勤務先の情報を裏付けるために行う在籍確認があります。

申告した勤務先へ電話をかけ、申込者が本当に在籍しているかを確認することで、きちんと収入を得ていることを確認するためのものです。

レイクALSAの申込み条件は安定収入なので、在籍確認は重要なことなのです。

ただクリアすべき在籍確認は、普段出勤してない派遣会社に来るなら、「人数も多い中で在籍を確認できるだろうか」、「実際に働く勤務先へ連絡が来る」と考えると、「無事に終えられるだろうか」と不安になることでしょう。

そこでまず、派遣会社か勤務先のどちらに在籍確認が行われるのかを知りましょう。

レイクALSAに問い合わせをしたところ、派遣社員の方がレイクALSAに申込むときの在籍確認は、実際に働いている勤務先へ行う、との回答を得られました。

ただ派遣先で電話をとる方が、自分の名前を把握していないと、在籍確認が完了できない状況が生まれてしまいます。

レイクALSAの在籍確認は本人が電話に出る必要はなく、受付で「現在外出している」「現在席を外している」との回答が得られれば完了することができます。

また「在籍しておりません」などと回答されてしまうと、在籍確認することができません。

在籍確認を済ませるためには、受付の方に自分宛に電話がかかってくることを事前に伝えておくことが大切です。

レイクALSAは社名を出さず個人名で電話をかけるので、受付の方にクレジットカードの在籍確認の電話がかかってくると説明すれば、カードローンの利用を悟られる心配も少ないでしょう。

ただ誰が電話に出る状況か決まっていないときなど、受付の方へ説明すること自体が難しいこともあるでしょう。
在籍確認についての相談は、レイクALSAのコールセンターで行うことができます。

レイクALSAの必要書類

派遣社員がレイクALSAの申込みを行うとき、必要となる書類は本人確認書類とともに、50万円を超える借入れを希望・他社からの借入れ額を合わせて合計100万円超えの借入れを希望するときに必要となる収入証明書類です。

ただ収入を書類の提出で裏付ける必要があるときには、借入希望額に関わらず提出を求められることがあるのでここで確認しておきましょう。

収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 給与明細書2ヶ月分

収入証明書類は、直近のものが対象です。

昨年の収入がわかる源泉徴収票や住民税決定通知書が提出できない場合は、給与明細書の提出でも可能です。

給与明細書は氏名・派遣会社・発行年月の記載のある直近のものが2ヶ月分必要となります

50万円以下の借入れでは必ず提出を求められるわけではありませんが、もしもの場合に備えて準備しておくことが必要です。

また審査に通過するためには書類の提出をしっかりと行うだけでなく、普段のクレジットカードの支払いや携帯端末の分割払い等の支払いを延滞なくできていることが重要です。

安定した収入を得るとともに日常的なお金の利用を気を付けておきましょう。

レイクALSAの申込みから借入れまでの手順

レイクALSAに派遣社員の方が在籍確認の相談をしながら、申込みを行うときのWeb申込み手順を確認しましょう。

Webからの申込み手順
  1. 公式サイト・アプリから申込み
  2. 必要事項を記入・送信【仮審査】
  3. 仮審査結果を画面(対応時間外はメール)で確認
  4. コールセンターで在籍確認について相談する
  5. Web契約を選択して契約手続きの入力フォームを入力
  6. 在籍確認を代用する書類を公式サイト・アプリから提出
  7. 本審査結果が1時間程度(※)でレイクALSAから届く
  8. 本審査通過後、契約を確認する電話が入る
  9. 公式サイト・アプリから本人確認書類を提出し確認が済むと借入れ可能

(※)あくまで運営スタッフのレイクALSA借入れ体験談に基づいた情報です

レイクALSAを給料が少ない月に活用

時給で給料をもらっている派遣社員の方は、祝日が休みの会社に勤務していると、ゴールデンウィーク・お正月休みなどで連休が長い月は収入が少なくなり、困ってしまうことがありますよね。

そして連休は、いつもよりも出費が大きくなることも考えられます。

そんなときでもレイクALSAの無利息サービスを活用してお得に借入れすれば、上手くやりくりできます。

レイクALSAは初めて利用の方対象で、時借入れ額5万円まで180日間の無利息となります。5万円分の借入れに約半年間利息がかからない(※)ので、比較的長い期間で返済してもお得です。

(※)無利息期間は初回契約日の翌日から開始、無利息期間経過後は通常金利適用、契約額1~200万円までが対象

5万円まで180日間無利息期間を活用

また副業が認められていることが多いことは、派遣社員として働くメリットです。

レイクALSAの利用に頼るばかりでなく、時間が許されるときは派遣という働き方のメリットを生かし、副業でまとまったお金を手に入れるようにするのは、賢くやりくりするためのコツであるでしょう。

毎月返済する金額の目安

派遣社員の方はボーナスがないことが多いため、連休により働く時間が短いことでお金が不足してしまう状況ということは、また次の連休のタイミングで、同じようにお金が少なくなってしまうことは想像に固くないです。

しっかりと返済できるようにすることは重要なので、ここで毎月の返済金額を確認しておきましょう。

記載の金額は毎月返済すべき最低金額であり、レイクALSAは追加の返済がいつでも可能です。

【金利18.0%で借入れした場合の毎月の最低返済金額】
借入れ残高 毎月の返済金額
1~100,000円 4,000円
100,001~200,000円 8,000円
200,001~300,000円 12,000円
300,001~400,000円 13,000円
400,001~500,000円 14,000円

まとめ

レイクALSAは安定した収入を得ている派遣社員の方が申込みをすることができます。

派遣元・派遣先の2つの会社で働く派遣社員の方は在籍確認を乗り切ることができるかと不安になることが多いかもしれませんが、社会保険証や給料明細2ヶ月分の提出で代用してもらえる場合もあります。

そして計画的に返済していくために、毎月の最低返済額を確認しておきましょう。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。