「レイクALSAの審査はきびしいの?」そんな不安を解消します!

レイクALSAは2回の審査がある!審査に通るために必要なことを確認しよう

今回は、なぜレイクALSAの審査がきびしいといわれているのか。

また、審査をより通りやすくするための、ポイントや注意点をまとめてみました。

加えて、「うっかりミスで審査におちてしまわないように」審査の前にあらためてご利用対象者や申し込みの注意点を、しっかり確認していただきたいと思います。

レイクALSAの審査に、おちてしまった場合についても解説していますので、ぜひ読んで参考にしてみてください!

レイクALSAについて

レイクALSAが、どういうカードローンなのかを知っておくことは、ご利用するにあたってとても大事です。

まずはお申し込みの前にこちらを見てみましょう。

利用対象

  • 満20歳~70歳(国内居住の方)
  • パート・アルバイトでも安定収入がある方

ご融資額

  • 1万円~500万円

貸付金利(実質年率)

  • 4.5%~18%

※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて変動

お借入れまで

  • 最短15分で審査完了、60分でご融資可能

(即日を希望の場合は平日14時までのお申込み完了が必要となります)

次に、こちらもご覧ください。

消費者金融で借り入れをするときのメリットでもある、無利息ローンの期間になります。

金額

期間

 

お借入額 5万円以内

 

180日間 利息0円

 

お借入額 全額

 

30日間 利息0円

レイクALSAをはじめてご利用になる方なら、都合に合わせて2種類の無利息ローンからいずれか1つを選ぶことができます!

他社ではあまり見ませんが、180日間、30日間と少額の借り入れで、短い期間での返済を考えている方にとっては、とてもお得なカードローンになっているようですね。

契約完了までの流れ

お申込み

レイクALSAへのお申し込みには、インターネット(24時間)、自動契約機、電話の3つからできます。自動契約機、電話でのお申し込み時間は以下になっています。

申込のタイミングによっても、融資を受けられる時間が変わりますのでお気をつけください。

方法

時間

自動契約機

平日・土曜:8時~24時

日曜・祝日:8時~22時

第3日曜:8時~19時

 

電話

 

通常:9時~21時

第3日曜:9時~19時

仮審査

ここでは、申込内容にそってシステムが自動的に、お金を貸しても大丈夫なのかを審査しているようです。

申込内容にミスがあると、仮審査で落ちてしまう可能性も考えられますので気を付けてください!

本審査

本審査では、本人確認、職場への在籍確認、収入証明書の確認がおこなわれ、なにも問題がなければ審査完了となります。

申し込み時の注意事項

即日融資や急いでお金を借りたいと考えている方は、レイクALSAが審査をしている時間にも気を付けてお申し込みをしましょう。

また、振り込みを希望されている方は、銀行の営業日での振り込みになりますので、週末での申し込みの際には十分にご注意くださいね。

レイクALSAの審査時間

曜日

時間

平日・土曜・日曜・祝日

8時10分~21時50分

第3日曜

8時10分~19時

※時間外での申し込みは翌日の8時からメールまたはお電話で連絡があるようです

レイクALSAの審査ポイント

ではここで、レイクALSAの審査をよりスムーズにするために気を付けるべきところや、審査ではなにがチェックされているのかなどを解説していきます!

現在の新生銀行カードローンレイクは消費者金融

2011年~2018年3月までは「新生銀行カードローンレイク」としてカードローンサービスを提供していましたが、現在は「新生フィナンシャル株式会社」のレイクALSAのみとなっています。

昔は銀行カードローンだったため勘違いされている方もいらっしゃると思うので、現在は「消費者金融」であるということは覚えておきましょう。

また、消費者金融であるということは総量規制の対象だということになりますのでお気をつけください。

総量規制とは、簡単に言うと「年収の3分の1以上の借り入れを制限するルール」のことをいいます。

このルールは消費者金融に適用されるものなので、消費者金融カードローンであるレイクALSAも対象になっているということですね。

安定した収入があり、勤続年数は短くないか?

申し込み条件にもありますが、安定した収入があることはお金を借りるうえでとても重要になります。

カードローンの審査では、現在あなたが働いている職場の勤続年数を見て、収入が安定しているのかを判断することが多いようです。

また、3か月~半年以上同じ職場で勤務(パート・アルバイト含む)していれば安定した収入があると判断されやすく、逆に1~2か月の勤務期間になると審査は厳しいものになるようです。

注意点として、自営業、歩合制、水商売などの職業は安定していると判断されにくいようですのでお気を付けください。

他社からの借り入れは多くないか?

まず、レイクALSAは総量規制の対象になりますので年収の1/3までしか借りることができません。

それに加えて、借り入れ件数にもご注意ください!

借り入れ件数が、少なければ少ないほど審査では有利ですが、4社以上になるとかなり審査で不利になってしまいますので、借り入れ件数も気にするといいでしょう。

同時に何社も申し込んでいないか?

カードローンを初めてご利用になる方や、どうしてもお金を借りたいと考えている方がやってしまいがちなのが同時に何社も申し込むことです。

これをしてしまうと、申し込んだカードローン会社を保証している会社が同じ場合や信用情報を確認した際に、同じ人物が複数申し込みをしているとわかってしまいます。

これは、審査においてはとてもマイナスイメージになるようなので、申し込む際はしっかりと1社に絞ってからにするのがいいでしょう。

過去に金融事故を起こしていないか?

過去にクレジットカードの支払いや、ローンなどの支払いを「2か月以上滞納した」、「債務整理をおこなったことがある」などがあると、金融事故があるとみなされ審査を通過することは難しくなってしまいます。

個人信用情報を確認してみよう

審査では個人信用情報を使って申込者を調べるのですが、自分の信用情報がどうなっているのかわからない方や、審査が通るのか心配な方は、一度下記から調べてみることをおすすめします。

株式会社日本信用情報機構(JICC)     https://jicc.co.jp/

CREDIT INFORMATION CENTER(CIC)    https://www.cic.co.jp/

全国銀行個人信用情報センター(KSC)    https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

また、情報機関によっても多少バラつきはありますが、だいたい5年間程度は情報が残るようなので、その間は審査に通らないと思っておいてください。

審査に落ちてしまったら?

 

ほかのカードローンを検討する

レイクALSAのサービスが2018年4月からはじまり、6月までの2か月間の成約率が約29%になっています。

それに比べてほかの大手消費者金融であるアコムやプロミスなどの審査通過率は43%~47%ほどだと言われています。

なので、状況によっては「レイクでは落ちてしまった…」という方でもアコムやプロミスなら「審査が通った!」ということもあるようですので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

レイクALSAほどの期間ではありませんが、30日間の無利息ローンもありますよ。

無理のないカードローン以外の方法を考える

友人や家族に相談してみる

お金のことを人に相談するというのは大変なストレスになると思います。

ですが、ひとりで悩むことも大変なストレスになり、体調不良の原因にもなりかねないので無理をせずに、一度相談してみてはいかがでしょうか?

国や市区町村の窓口に相談する

絶対に知られたくない、誰に相談していいのかわからない、なんていう方もいらっしゃると思います。

そんなときは、国や市区町村の公的機関に相談してみましょう。市区町村役場など、無料で相談できるところも多いようですので活用してみるのもいいかもしれません。

節約する

もし「せっぱくした状況だ」「給料日までもう少しだ」などの短い期間の辛抱で解決できそうなら節約や我慢をして問題を解決してみましょう。

節約のひとつとして、食事に関することをまとめてありますので、気になる方はこちらもご覧ください。

まとめ

ここまで申し込みから審査までを解説してきましたが、問題解決の手助けにはなったでしょうか?

レイクALSAに対して審査がきびしいと思う方や、やさしいと思っている方など様々いるようで、「審査が通るか不安だ…」と思う方も多いのではないでしょうか? 

確かに、ほかの大手消費者金融と比べると審査通過率は少し低くなっているかもしれません。

しかしその分、「少額で継続的にご利用を考えている方に向いている」180日間の長い無利息ローンがあるという、レイクALSAならではの強みもしっかりとあります。

審査は信用できるかどうかを見ています!

それをしっかりと見ているということは、それだけ見ている側を信用できるということではないでしょうか。

ぜひ、そういった部分も考えて審査に臨んでみてください。

 

おすすめキャッシング

アコム

業界利用者数No.1のカードローン

アコム

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
フタバ

大手消費者金融に引けを取らない老舗中小企業の「フタバ」

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資
SMBCモビット

10秒簡易審査が精密で優秀

SMBCモビット

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

当サイトでは、お金を借りるときのルールと、便利な使い方。各種お得なポイントの貯め方などお金に関する知識を幅広く提供していきます。
いまいち消費者金融の仕組みが分からない。クレジットカードの細かいルールが曖昧など、いろんな悩みを解決していきます。
今まで知らなかったお得なお金の豊富な知識をみなさんに提供し、キャッシングを便利なサービスとして利用してもらえるお手伝いをいたします。