お昼休みに暇つぶし!1分間無料電話できるLINE Out Freeで絵描き歌と伝言ゲームを同時にしてみた結果・・・

LINEOutFreeの画像

はじめまして!わたしOLのさきっていいます!

最近友人Aから聞いた話なんですが、LINEに広告を15秒みるだけで無料電話ができる「LINE Out Free」という機能があるのを知っていましたか?

LINEから固定電話への通話が無料になる機能なんですが、正直全く知りませんでした。

LINEOutFree表示画面の画像

LINEOutFreeの表示画面画像2

ほらここに!

しかも、このLINE Out Free機能、2015年9月にLINEに追加された機能なんです。

今2018年なんですけど3年前ってわたしまだ大学生じゃ!? (驚)

そもそも初めてこのLINE Out Freeという機能を知ったときは正直この機能いる?と半信半疑でした。

まあLINE Out Freeの機能自体は悪くはないんですけどね。

LINE Out Free機能はLINEを使っていな携帯電話や固定電話の人にLINEから電話をかけることができるので、人によっては使える機能だと思います。

でもなんか無料通話は1分間(お店に電話するなら3分間)しかも一日5回。

そして使うためには動画の広告を見なければならないと、なんだかめんどくさそう……。

こんなんでホントに意思が伝わるの?

そこで今回私は考えました!

LINE Out Freeを使って絵描き伝言ゲームしてみよう!(暇だったので)

ということで、友達を4人呼んでLINE Out Free絵描き伝言ゲーム(自称)やってみました!!

※友人は強引に参加させました。

絵描き伝言ゲーム紹介画像

ゲームの人数はなんでもOK。今回はわたし含め、友人A、B、C、D計5人でLINE Out Free絵描き伝言ゲームをしました。

詳しいルールはこんな感じ

まず、ゲームをスタートする先頭の人がお題を決めていきます。次にお題にまつわるワードを電話する相手に伝えます。通話時間は携帯電話のため1分。

この1分の通話時間の間にお題にまつわるワードを聞き、絵を描くというシンプルなゲームです。

ゲームはリレー式で行いました。

一番手:わたし(さき)

二番手:友人A

三番手:友人B

四番手:友人C

アンカー:友人D

巻き込んだ友人B、C、Dには申し訳ないんだけど、ゲーム発案者のわたしと友人Aが先頭でスタート!

このLINE Out Free絵描き伝言ゲームのコツはずばり、1分間の通話中できたお題のワードをいかにうまく絵にして書き残すか。

いっけん簡単なように思うかもしれないんですが、1分ですからね……。

伝えたいことを1分以内に伝えるのって実際難しかった。

広告の画像

しかも、LINE Out Freeを使うとき15秒以上の広告が流れ、流れた広告画面の×印消さないと電話かけられないという難点が……。(これ、有料登録すれば広告出なくなるとか)

なので、広告を見終わったあと、いかに早く×印を早く消して、電話をかけることが重要なんですよね。

なぜなら時間が経ってしまうと、自分が通話中にどんなことを聞いたのか忘れてしまう現象が起きてしまったので(笑)

さらに自分が描いた絵を自分自身がわからなくなった場合、次の相手に伝えるにしても伝え方が分からずてこずってしまうという。

ということでわたしと友人AでLINE Out Free絵描き伝言ゲームのルールを考えてみました。

LINE Out Free絵描き伝言ゲームのゲームルールはこちら

ゲームの7つのルール

ルール1.電話中の会話のキャッチボールはOK

ルール2.色や擬音などは使っていい

ルール3.お題の名前を絶対にいってはいけない

ルール4.英語は使ってはいけない

ルール5.通話中の間に紙などに話した内容を文字として記録してはいけない

ルール6.最後の人がお題の絵を描き終えたら全員で絵の答え合わせする

ルール7.そのなかで一番お題に流行れた絵を描いた人はジュースをみんなにおごる

お題は某キャラクターの○○○○。

1人目

さっそく友人AにLINE Out Freeで電話。広告が流れ、まだかまだかと少しそわそわ。

よし、広告を見終わって電話つながった。

※広告を見終わったら自分江「×印」を消す必要があった!

ゲームルールで英語やお題の名前は言えないので、こんな感じで伝えました。

  • 黄色い物体
  • みんなだいすき
  • とても有名
  • 目が一つだったり、二つだったり
  • 青いつながったはきものを履いている

わたしはひたすらこの5つを繰り返し伝え続け、1分後プッツと電話が切れました。

通話中お互いテンパってしまい、グダグダスタート。

そして完成した絵はこちら……。

イラスト画像2

(友人A作画)

うん?これわかりますかね?

たしかに黄色い物体で聞いた内容は忠実に再現。

なにかのキャラクターだということはわかりますけどね。

さてここから次の人にどうやってつなげるのか……。

2人目

そして次はゲーム二番手の友人Aが三番手の友人BにLINE Out Freeで電話。

スムーズに電話をかけることができ、お題の内容を伝えて友人Bが絵を書きました。

その絵がこちら!

 

(友人B作画)

これはもう完全にお題を理解している様子!

というかすごいな!!

なぜここまでクオリティが高いのか……。

単純に絵心の問題かもしれませんが、やたら上手い(笑)

これは次の人に伝えるのも期待が持てそう!

だがしかしここから崩壊が始まる……。

3人目

次は友人Bが友人CにLINE Out Free通話。

しかし、ここでなんとアクシデント発生!

なんと、友人Cがスマホの設定を「非通知拒否」にしてしまったせいで、電話が受け取れない事態に。

※どうやら相手側が非通知拒否設定にしているとLINE Out Freeでつながらないようです。

通常LINE Out Freeを利用するとき、通知不可能もしくは不明と画面に表示されるんですよね。

ですが、非通知拒否設定をOFFにしていたため、何も表示されず。

一度、スマホの設定をONに切り替え、いざゲーム再スタート。

(はたして友人Bは伝えるべき内容を覚えているのかどうか……)

友人Bが友人CにLINE Out Freeで通話。

しばらく間が空いてしまったからか、お題の内容が伝わりきれず無用にも1分経過。

通話終了……。

その結果、描いた絵がこちら。

イラスト画像3

(友人C作画)

新種の生物が完成。

なぜかよだれかけ?らしきものをしている……。

かろうじてキャラクターが書きたかったのかが分かるが、まったく見当が付きませんでした。

カメをイメージしたのかな?

やはり1分の無料通話では意思を伝えきるのは難しいのでしょうか?

4人目

友人Cが友人DにLINE Out Freeで通話。

内容が全く伝わっていないのに最後に何を伝えればいいのでしょうか。

イラスト画像4

(友人D作画)

これは完全にエプロンをしたカメでしたね!(笑)

友人Dは「もう何もわからない!」と半分投げやりで書ききるというのが精いっぱいだったようです。

人と人とが心交わすのってほんとに難しいですね……。

答え合わせ

途中でハプニングがありながらも、なんとか回すことはできました!みんなが描いた絵をまとめるとこんな感じ!

イラスト4つが書いてある画像

LINE Out Free

結果友人Bが見事に正解を叩き出すという結果に!

まあ当然といえば当然の結果ですね……。

これはもともとキャラを知らなかった人もいたかもしれないので。

次は動物とかでやってみようかなと思います!

そしてLINE Out Freeの使用感ですが、1分間という時間のなかに考えをしっかりまとめれば割と伝えきることができました。

もちろんもたもたしているとすぐに切れてしまうので、すでに決まっている内容伝えるときにはかなり便利な機能でしょう!!

無料で使うことができるので、気軽に利用できますね。

もっと操作に慣れて使いこなすことができれば、お店に電話をかけるときも便利になりそう!

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。