一時的にお金を作る|【借りる】以外で今すぐ集める方法はある?

一時的にお金を作る借りる以外でも即日で集められる?

「一時的でいいからお金を作る良い方法はない?」

今どうにかしたくて一時的にお金を作る方法として、「できれば借りる以外でお金を作りたい…」と考える方も多いですよね。

まとまった金額を1時間以内に作りたいとなると、カードローンなどに方法がかぎられてしまいますが、5000円でも10,000円でも金額にこだわらないなら一時的にお金を作る手段はあります。

そこで今回は、最短即日で現金を作る方法、さらに現金以外を作る方法をご紹介していきます。

お金を作る方法(現金)
項目 スピード 金額 おすすめ度
カードローン 最短60分 1万円~30万円 ★★★★☆
クレカのキャッシング※1 最短5分 20万円程度 ★★★☆☆
給料の前借り 最短即日 1万円~3万円程度 ★☆☆☆☆
人から借りる 最短即日 1万円~3万円程度 ★☆☆☆☆
日雇いバイト 最短即日 1万円程度 ★★☆☆☆
ものを売る 最短即日 1万円程度 ★★☆☆☆
お金を作る方法(現金以外)
バンドルカード 最短5分 3万円程度 ★★☆☆☆
プリペイドカード※2 最短5分 1,000円~5万円程度 ★★☆☆☆

※1.クレカを持っており、キャッシング枠がついている場合のみ
※2.すでにプリペイドカードを持っている場合のみ

【最短即日】一時的にお金を作る6つの手段

公共料金の支払いや冠婚葬祭などで足りなくなり、一時的に現金を作る手段は6つあります。

  • カードローン
  • 日払いバイトで稼ぐ
  • ものを売る
  • クレカのキャッシング
  • 給料の前借り
  • 友人や家族に頼る

いずれの手段も、5万円以上などまとまった金額を集める方法で「借りる」以外の手段もあります。

【1】カードローンで一時的にお金を作る

一時的にお金を作るとき、カードローンは融資までのスピードが早く、最短1時間で10万円ほど作ることも可能です。

借りる手段ではありますが、大手のカードローンは初回無利息で借りれるところも多いので「利息が不安」な方でも便利です。

とくに大手カードローンのプロミスは、Web完結申込みをすることで、カード発行と郵便物がなしになり周囲に知られずに利用することもできるのです。

プロミスでWeb完結申込みをするには契約時に、メールアドレスの登録とWeb明細を利用することが条件となっています。

さらに引落し口座も設定する必要があり、以下のなかから登録する口座のキャッシュカード、もしくは通帳を用意しておきましょう。

Web完結で登録できる口座
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行

(2019年11月時点)

またプロミスは会員特典として、新規契約時に最大2,000円分のプリペイドカードがもらえたり、国内・海外にある施設の利用が割引してもらえるサービスもあります。

ただしカードローンの利用は審査に通らないと利用できないため、不安な方は簡易審査を使って、事前に自分が借入れできるのか調べてみましょう。

【2】日雇いバイトなら即日で給料を受取れる

5,000円~10,000円一時的に作りたいなら、借りるよりも日雇いバイトで稼いだ方が罪悪感がありません。

日雇いバイトなら、最短即日で給料を受取れる仕事もあります。

また日雇いバイトは時給1,000円~1,500円以上の仕事が多くあり、頑張り次第では1日1万円以上お金を稼ぐこともできますよ。

ただ高時給の仕事はすぐ募集が終了する可能性が高いので、仕事を選びたいなら常に最新情報をチェックしておき、いい条件の仕事を見つけたらすぐに応募するようにしましょう。

はたらこねっと

【3】売れるものがないか探してみよう

「すでに売れるものは売ってみた」という方もいるかもしれませんが、今はメルカリなどでなんでも売れる時代になりました。

一時的にお金を作るとき、できるだけ金額を上げたいなら以下の品物が効果的です。

  • ゲームやフィギュア
  • CDやDVD
  • 携帯
  • ブランド商品

ゲームやCDなどはひとつずつ売るのではなく、まとめて売りに出すのがおすすめです。

直接店舗で買取りをお願いすると、査定が終わるまで最短5分ぐらいで完了するのですぐに現金化できます。

またネットの買取サービスは、まとめ売りで査定額がアップするキャンペーンを行っているところがあるので、少しでもたくさんお金を作りたいなら活用するべきでしょう。

物を売ってお金を作るときは、売れるものをできるだけ集め、困ったときにまとめてキャンペーン中に買取りに出すのがコツです。

ただ「どうしてもブランド品は手放したくない…」というときは、質屋に預けて担保にしてお金を借りるのもひとつの手段です。

一般的に3ヶ月間は商品を預けることができ、借りたお金と利用日数分の質料を支払えば、預けた商品を返してもらうことができますよ。

支払い方法や支払い期限は店舗によって異なりますが、きちんと支払いしていれば商品を預けられる期間を延ばすことが可能です。

しかし支払いをせずに期限を過ぎてしまうと、商品を返してもらえないので注意しましょう。

【4】クレカのキャッシング機能も使える

クレカにはショッピング枠キャッシング枠の2種類があり、キャッシング枠の限度額内なら振込み融資やATMから借入れすることができます。

すでにクレカを持っていてキャッシング枠がついているなら、新たに審査を受けることなく即日でお金を作ることが可能です。

しかしクレカを持っていても、キャッシング枠がついていないとお金を作るまでに時間がかかってしまいます。

キャッシング枠追加の注意点
  • 再度審査を受ける必要がある
  • 即日融資は受けられない可能性が高い
  • 新規発行から6ヶ月間はキャッシング枠を追加できない

ただ今もっているクレカにキャッシング枠を追加するとき、「きちんと返済していけるのか」しっかりと判断するため審査完了までに時間がかかり、即日融資が受けられない可能性が高いのです。

もし、1時間以内など緊急の場合は、カードローンのほうがスピードは早いですね。

また、クレカのショッピング枠を現金化するという方法もります。

クレカの現金化は、法律的には問題ないのですがクレジットカード会社では禁じられているグレーな方法になりますので、健全でいたい場合はおすすめできません。

【5】給料の前借りができないか相談する

どうしても今月ピンチのときは、給料の前借りができないか職場に相談する手段もあります。

一応職場から前借りできる金額は実際に働いた分となっているので、早めに相談しておくと当日中にお金を受取れる可能性があります。

ただ給料の前借りは必ずできるものではなく、職場による、としかいえないのが現状です。

そのため、給料を前借りすることができるのか、あらかじめ職場の正社員、もしくは社長に相談する必要があります。

【6】頼れる人にお金を借りれないかお願いしてみる

「もう家族や友人にお願いしてみた」という方も、きちんとお願いしたのか思い返し、お金を借りたい理由と返済期限などをしっかり話してみましょう。

たとえ家族や友人など頼れる人であっても、メールや電話だけで説明したところで、「お金を貸してほしい」という切実な気持ちは伝わりづらいですよね。

気持ちを伝えるには相手と直接会って、以下のポイントを具体的に相談することが大切なのです。

  • なぜお金が必要なのか
  • いつまでに返すのか
  • いくら貸して欲しいのか

また返済できる日にちや金額も相談し、借用書を用意して誠意をアピールしましょう。

きちんと返済できる期限を決めて、絶対に約束を守ることが大事です。

現金を作るだけが手段じゃない!

一時的にお金を作るときは、現金ではなく電子マネーを作るというのも手段の一つです。

キャッシュレスの時代が進んでいるので、電子マネーを作れば乗り切れるときは意外と多いですよ。

バンドルカードを登録する

バンドルカードは、年齢制限がなく、未成年の方でも親の同意があれば作ることができるVisaのプリペイドカードです。

クレジットカードのように、あとで料金の支払いをして使うものなので、使い過ぎはNGとなります。

ただ、カードに残高をチャージするとき「ポチっとチャージ」を選択すれば、手元にお金がなくても残高を追加して使えます。

チャージした金額は月末までなら、自分の好きなタイミングで支払えるので、給料が入った後でしっかり支払う計画を立てれば安心ですよ。

またバンドルカードはバーチャルカードとリアルカードの2種類に分かれており、すぐに発行できるのはバーチャルカードになります。

2種類のバンドルカード
■バーチャルカード
・最短1分で発行できる
・発行手数料はゼロ円
・Web上でしか買い物ができない

■リアルカード
・手元に届くまでに1週間程度かかる
・300円~700円の発行手数料が必要
・Web上と実店舗で買い物ができる

バーチャルカードが最短1分で発行でき手数料はかかりませんが、Webサイトの買い物にしか使えないというのを覚えておきましょう。

一方リアルカードは、発行時間手数料こそかかりますが、Webサイトだけでなく、コンビニやスーパーなどの買い物でも使うことができます。

さらにリアルカードの発行手数料は、利用する店舗によってそれぞれ違うのです。

バンドルカード 料金 利用できる店舗
リアルカード 300円または400円 国内のVisa加盟店(実店舗含む)
海外のVisa加盟店(Webのみ)
リアルカード+(プラス) 600円または400円 国内のVisa加盟店(実店舗含む)
海外のVisa加盟店(実店舗含む)

(2019年10月時点)

リアルカードでも、公共料金や保険料などの支払いには使えませんが、今月の食費がピンチというときには便利ですね。

携帯会社のプリペイドカードを利用する

携帯会社が提供しているプリペイドカードは、携帯料金や毎月の支払いで貯めたポイントなどで残高を追加することができます。

ここぞというときに「いつの間にか貯まっていた」ポイントを使えば、一時的にお金を作れる可能性がありますよ。

今回は大手携帯会社のauとSoftbank、docomoが提供しているプリペイドカードをご紹介します。

■au
auWALLET

■Softbank
ソフトバンクカード

■docomo
dカードプリペイド

上記のプリペイドカードはすべてアプリから残高の追加をはじめ、利用残高や保有ポイントなどの確認が可能です。

またスマホ決済にも対応しているので、あらかじめ携帯にカード登録しておけば、カードを持ち歩かなくても買い物を楽しむことができますよ。

普段から貯めてた色んなポイントを使う

知らぬ間に貯まっていたポイントを最大限に活用すれば、現金の代わりになることもあります。

ポイントの種類によって使い方が変わりますが、以下のような使い方をすることができます。

主なポイントの使い方
  • コンビニや飲食店などで買い物をする
  • 家電や食品などをネットショッピングで交換する
  • 電子マネーやマイルにポイントを移行する

上記のように1ポイント=1円として、コンビニや飲食店で買い物をしたり、ネットショッピングで交換したりすることが可能です。

さらにポイントのなかには、電気料金の支払いに使えるものもありますよ。

またポイントには有効期限がありますが、電子マネーにポイントを移行することで期限に関係なく利用できるのです。

ただ移行できる電子マネーやポイント数が違うことがあるため、あらかじめ公式サイトで対象の電子マネーなどを確認しておきましょう。

一時的にお金を作るとき在宅ワークは遅い?

一時的にお金を作る手段として、クラウドソーシングなどの在宅ワーク副業をするという選択がありますが、どうしても現金が手に入れるまでに1ヶ月以上かかることが多いです。

副業は、今すぐ解決する手段ではなくこれから先お金に困らないために空いた時間で行っていくのがいいでしょう。

項目 詳細
ネオモバ ・現金がなくてもTポイントで投資ができる
・全自動で投資してくれるサービスも利用できる
クラウドソーシング ・アンケートやデータ入力など簡単な仕事がある
・空いた時間を活用してお金を稼げる
ココナラ ・自分の特技やスキルを売り楽しく稼げる
・スキルが高いほど得られるお金が多くなる

(2019年11月時点)

副業のなかには、知識スキルがなくても簡単に始められる仕事が多く、主婦や学生など幅広い方が実践することができます。

さらにパソコンを使った仕事だけでなく、スマホだけで行える仕事もあるので、気軽に始められるものが多くなりました。

また自分のスキルをフル活用できる仕事なら、楽しみながらお金を稼ぐことができ、勉強にもなります。

そしてスキルを高めるほど仕事の依頼が増えていき、より高額なお金を稼ぐことができますよ。

一時的にお金を作る方法まとめ

今回は一時的にお金を作る手段をご紹介してきました。すでに試している方法も、改めて実践してみるとうまくいくケースもありますよ。

一時的にお金作る方法
  • 最速でお金を作るならカードローン
  • クレカを持っているならキャッシング枠があるか確認!
  • 給料の前借りや頼れる人に相談してみよう
  • 日雇いバイトでも数万円なら稼げる!
  • 現金以外なら電子マネーにチャージしてみよう

まとまったお金を得る方法はかぎられますが、必要としている金額次第では選択肢も多いです。

自分に合った方法や、まだ試していない手段を活用して、ぜひピンチを乗り切るために役立ててみて下さい。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。