お金がなくて困っている|本当に今すぐなんとかしたいときにできる最も現実的な対処法!

お金がなくて困っているときは、自分で稼いだり人から借りるという方法もあります。

しかし5万円以上、1時間以内に必要というときは、プロミスでお金を借りるのが一番楽な方法です。

最短60分で借りることができ、コンビニATMで24時間おろすことができます。

プロミス
プロミス
  • 初めてなら30日間利息ゼロ円
  • 入力画面が少なく申込みが楽!
  • コンビニATMやネットから24時間借りれる

※土日も即日融資可能ですが、時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります

お金がなくて困っているとき中小のカードローンも使える

もし大手の消費者金融に申込んで審査に通らなかった場合、中小の消費者金融に申込み先を変えるというのも一つの方法です。

べつの手段でお金を作るという選択肢もありますが、今すぐまとまったお金が欲しい、お金がなくて本当に困っているというとき現実的な解決法となります。

中小の金融機関は、テレビCMで見かけることもなく知名度も低いですが、

  • 初回無利息サービスを設けているところあり
  • 最短即日融資可能なところもあり
  • ローンの種類が豊富もあり
  • Webで誰にも会わずに借りられるところもあり

こういった大手の金融機関に負けないほど便利で使いやすい金融機関がそろっているのです。

最短即日融資可能な中小の金融機関4選

金融機関名 借入限度額 金利 審査時間(最短) 特徴
キャッシングのフタバ 10~50万円 14.959%~17.950% 1時間 女性専用カードローンもあり
ベルーナノーティス 1~300万円 4.5%~18.0% 30分 専業主婦の申込みが可能※
TRYフィナンシャルサービス 1~300万円 9.85%~18.0% 30分 借り換えローンなど商品が多い
ライフティ 1,000円~500万円 8.0%~20.0% 当日中 1,000円単位で借りられる

※審査の結果によってはご希望に添えないことがあります

キャッシングのフタバ

キャッシングのフタバは、ネット専用申込みなので来店不要で利用できるのが強みです。また初回30日間無利息サービスがあるので、上手く使えば返済の目処も立てやすく余分な金利を省いて利用することもできます。

そしてキャッシングのフタバには、大手金融機関のように女性専用サービス「レディースフタバ」があります。

オペレーターが全員女性なので、中小の金融機関はどうしても不安という方も安心して申込むことが可能です。

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは、中小のカードローンのなかでも少し特殊なサービスを提供しています。

ベルーナノーティスの特徴
  • 初回14日間利息ゼロ円
  • 専業主婦の申込みが可能

大手金融機関のアコムやプロミスのように、ベルーナノーティスは最短30分で審査が完了します。そのためお金がなくて本当に困っているというとき選択肢の一つとして有効です。

またベルーナノーティスは配偶者の同意と収入があればお金を借りられる配偶者貸付を行っています。そのため自分自身に収入がない専業主婦の方でも申込みできるのが他社にはない大きな強みです。

TRYフィナンシャルサービス

TRYフィナンシャルサービスは、審査が最短30分で24時間申込み受付、最短即日融資など質が高い商品です。

ただTRYフィナンシャルサービスには不動産担保ローンや借り換えローン、ビジネスローンなど幅広い商品がそろっているのが特徴で、目的別に活用できるというところが魅力。

またTRYフィナンシャルサービスは、

  • ネット
  • 電話
  • 来店

のいずれかの方法で申込むことができるので、大手の金融機関のように自分に合った方法を選べるのもメリットです。

ライフティ

ライフティの大きな特徴は、1,000円単位で必要な分の借り入れができることです。

「あと3,000円あるだけでいい」「たった5,000円用意できれば支払いが間に合うのに……」といった具体的なお金の悩みを解決するためにライフティは役立ちます。

本当に必要な金額を借りることができれば、返済の目処も立てやすくカードローンを賢く使えます。

お金がなくて困っているというとき、借りたあとのこともしっかり考えて使えるのがライフティです。

お金を借りられなかった理由は?

すでに大手のカードローンなどでお金を借りようとした。人からお金を借りようとしたけどダメだったという方は「信用」がなかったことが原因として考えられます。

友人知人に信用されなかった

友人や知人に「絶対返すから3万円」貸してほしい!そういって断られてしまうのは、頼んだ人の都合もありますが、信用しにくかったのも原因の一つです。

「絶対に返す」といっても、口約束だけなので信用を証明するものがありません。人からお金を借りるときでも、借用書をしっかり用意し誠実さをアピールすることが大事なのです。

カードローンの審査に落ちる原因が自分にあった

カードローンをすでに利用して審査落ちしてしまった方は、

  • 毎月安定した収入がない
  • 過去支払いを延滞してしまった
  • 一度に4社以上同時に申込んでしまった
  • 借入れ希望額を何百万円以上にしてしまった
  • 年収の3分の1以上借りようとしている

このようなことが考えられます。カードローンの明確な審査基準は公開されていませんが、基本的に上記のような問題があれば審査落ちしてしまうことは多いです。

勤務年数の短さや信用情報の傷など、こうした項目により「返済能力がない」と貸金業者が判断します。

また消費者金融は「貸しすぎ」を防ぐために年収の3分の1以上のお金は貸してはいけないという法律があります。そのためすでに借入れ希望額がすでに年収の3分の1を越えている場合はそもそもカードローンの審査に通りません。

自己破産したことがある場合も要注意

お金が借りられない理由として、過去に自己破産していることも原因として考えられます。自己破産をしている人は金融事故として信用情報機関に「自己破産」という事実が記録されているため、その期間は審査に通りにくくなるのです。

※自己破産とは、破産手続開始の申立てをすると同時に免責許可の申立てをし、裁判所から破産手続開始決定と免責許可決定を受けること

そして自己破産が認められて免責許可決定を受けると、借金の返済義務がなくなります。しかし自己破産したという事実は、個人信用情報機関に一定期間記録されてしまうのです。

銀行が貸付けのときに問い合わせる「全国銀行個人信用情報センター」には、自己破産の事実が金融事故情報として10年間残されます。

他の個人信用情報機関でも記録が消えるのに7年と長い期間記録されてしまうのです。

また自己破産したときの債権者である金融機関などでは、自己破産の事実は顧客情報として残るので、一定期間が過ぎた後でも審査に通らないことがあります。

無計画にカードローンを利用してはいけない

お金の問題が生じると、何とかしなければと不安や焦りが大きくなって良くない行動に出てしまうことがあるでしょう。いくら消費者金融から借りられないからといっても闇金やソフト闇金でお金を借りてはいけません。

闇金やソフト闇金は面倒な審査や手続きを必要とせず、すぐにお金を貸してくれますが極めて危険性が高い借入れです。

そもそも闇金と呼ばれるのは国や都道府県などに貸金業者としての登録を行わずに金銭の貸し借りを行っている違法な業者です。

金利も違法な高金利を取るのが一般的で、一度借入れしてしまうとなかなか完済することができないケースも少なくありません。

万一返済できない場合には高圧的な取り立てにあうことも考えられます。

どうしてもお金を借りたいと思うなら、きちんと貸金業者登録を行っている消費者金融を選ぶことをおすすめします。

全国に消費者金融はたくさんあるので、諦めずによい業者を探しましょう。

カードローンの審査に落ちてしまったときの対処法

たとえ消費者金融の審査に落ちてしまったとしても、むやみに多くの消費者金融に申込むのは避けた方がよいです。

なぜなら

  • 個人の信用情報に傷がついてしまう
  • 他の信用情報機関に情報が共有される

このような理由があげられるからです。

個人の信用情報に傷がついてしまう

あまりいろいろな消費者金融に申込んでいると、それが信用情報として載ってしまうからです。

信用情報とは、端的にいえばお金を期限内に返してくれるという取引上の信用にかかわる重要な情報です。

そのため複数の消費者金融に申込んで断られているという情報が載ってしまうと、金銭的に信用できない人物であると評価されることになります。

他の信用情報機関に情報が共有される

不利な信用情報が載ってしまうと、他の信用情報機関にも共有されています。

そのため貸付けの申込みを受けた金融業者は、信用情報機関に申込者の信用情報を問い合わせ、他に借入残高がないかどうかなどを調べることになります。

このような仕組みになっているので、信用情報機関のどれか1つにでも悪い情報が載ってしまうとますますお金を借りにくくなってしまうのです。

まとめ

お金がなくて困っているときに使えるカードローンですが、無計画に利用するのはいけません。

返済の目処を立てて利用すれば、大手でも中小でも便利に使えます。

また大手のカードローンで必要な金額だけ借りれるかどうか、簡易診断をすることもできます。

プロミス
プロミス
  • 初めてなら30日間利息ゼロ円
  • 入力画面が少なく申込みが楽!
  • コンビニATMやネットから24時間借りれる
 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。