プロミスATMの利用方法|営業時間や手数料まとめ

プロミスのATM 無料で使う方法もご紹介

プロミスでは、借入れや返済をATMで行うことが可能です。今回は、プロミスで利用できる3種類のATMをご紹介します。

各ATMの利用できる時間帯や手数料のほか、会員サービスを使って提携ATMを無料で利用する方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

プロミスで利用できるATMと設置場所

プロミスで利用できるATMは、大きく分けて3種類あります。利用できるATMと種類は、以下の表の通りです。

なお各提携ATMには、紺色に赤いPROMISEの文字のステッカーが貼ってあるので、目印にするとよいでしょう。

ATMの種類 名称(設置場所) 借入れの可否 返済の可否
プロミスATM 全国のプロミス自動契約機に併設
提携銀行ATM 三井住友銀行
三菱UFJ銀行
西日本シティ銀行
セブン銀行
イオン銀行
横浜銀行
東京スター銀行
第三銀行
福岡銀行
熊本銀行
ゆうちょ銀行
親和銀行
広島銀行
八十二銀行
×

(2019年9月時点)

銀行の提携のうち、親和銀行・広島銀行・八十二銀行の3つで行えるのは借入れのみで、返済することはできません。

ゆうちょ銀行の場合は、郵便局やコンビニのいずれを利用するにも、web明細の登録が必要です。

web明細とは、ネット上で利用明細や受取証書などの確認ができるサービスであり、申込み時に利用の登録ができます。

プロミスで利用できるATMはこちらでも確認できるので、お近くのATMをお探しの場合は参考にしてみてください。

>>自宅や職場付近にある自動契約機を探す

ATMを利用できる時間帯

プロミスで利用できるATMの営業時間は、以下の通りです。

ATMの種類 利用できる時間帯
プロミスATM 午前7時~午後24時
提携銀行ATM 午前9時~午後21時
提携コンビニATM 24時間

(2019年9月時点)
※一部店舗によって営業時間は異なります

各ATMの利用できる時間帯は、設置されている店舗によっても異なる場合があります。

ATMをご利用の際は、あらかじめ利用するATMの利用時間を調べてから向かうようにするとよいでしょう。

ATMを利用するときの手数料

提携ATMの利用手数料は、以下の通りです。

取引金額 借入れ手数料 返済手数料
1万円以下の金額 110円 110円
1万円を超えた金額 220円 220円

(2019年9月時点)

プロミスの提携ATMで借入れ・返済をするには1万円以下の場合は110円、1万円を超える金額の場合は220円の手数料がかかります。これらの手数料を把握したうえで利用するようにしましょう。

なおコンビニの提携ATMを利用する方は、コンビニ内に設置されているLoppiやFamiポートなどのメディア端末を利用することで、手数料0円で返済できますよ。

提携ATMを手数料0円で利用する方法

プロミスの提携ATMは通常では手数料がかかりますが、その手数料を0円にする方法があります。それは、プロミスのポイントサービスを利用する方法です。

プロミスポイントサービスは、プロミスのインターネット会員サービスの利用をすると、ポイントが貯まるサービスになります。

そして、貯まったポイントを利用すれば一定の期間中、提携ATMの手数料を無料で使うことができるのです。

プロミスのポイントで提携ATMを手数料無料で利用する方法は、以下の通りとなっています。

ポイントの利用方法
  • 提携ATM利用に必要なポイント:40ポイント
  • ポイントの適用期間:申込み日~翌月末日

提携ATMを利用するには、40ポイントが必要になります。ポイントは申込み日から翌月末日まで適用されるので、その期間は無料で提携ATMが利用できるという仕組みです。

ポイントを貯めるには、会員サービスの利用が必要となり、ポイントの対象となるサービスと獲得できるポイントは以下の通りです。

対象サービス 獲得ポイント数
プロミスポイントサービス申込み※1 100ポイント
プロミスインターネット会員 サービスログイン 10ポイント
プロミスインターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」の確認 5~20ポイント
収入証明書類の提出※2 160ポイント
ご返済日お知らせメール 各1ポイント
取引確認メール
プロミスのホームページで書面(Web明細)の受取

(2019年9月時点)
※1.取引状況によってはポイントサービスに申込みできない場合があります
※2.同年中(1月1日から12月31日)の書類は原則として初回のみのポイント獲得となります

まとめ

プロミスで利用できるATMには、プロミスATMと提携銀行ATM、提携コンビニATMの3種類があります。

各ATMの営業時間は設置店舗によっても異なるので、あらかじめ営業時間を確認してから利用するようにしましょう。

また提携ATMを利用時には手数料がかかり、プロミスATMと三井住友銀行のATMであれば無料で利用することが可能です。

提携ATMをお得に利用するには、プロミスポイントサービスを活用するとよいでしょう。

ATMを使いこなして、プロミスを便利に利用できるとよいですね。

 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。