プロミスをフリーターが申込んだら審査に通る?職業別申込みの可否と融資スピードについて

今すぐ借りたいプロミスフリーターが審査に通過するコツ

プロミスはフリーターの方でも申込むことができますが、フリーターが申込んだとき審査は最短即日で完了するのか?「周りに知られずに」こっそり借りることはできるのか、この記事で解説していきます。

ただプロミスは、フリーターの方でも初めてなら30日間無利息なので「利息が不安」というときでに便利です。

プロミス
  • カードレスだからバレにくい
  • 最短1時間で借入れ可能
  • 入力項目が少なく申込みが楽

目次

プロミスはフリーターでも安定した収入があれば申込みできる!

プロミスはフリーターでも、満20歳以上69歳以下で毎月安定した給料があればプロミスに申込むことができます。

ただフリータといっても色んな方がいますよね。

そこでまずは「自分がプロミスに申込みできるのか」申込み可能な職種を表でまとめてみました。

プロミスに申込めるフリーターの職種一覧

プロミスはフリーターの「収入の不安定さ」が審査に響いてしまうことがあります。

つまりフリーターは正社員と違い「仕事をすぐに辞めてしまう」かもと思われやすいのです。

そのためプロミスは、申込み者の職業や勤務年数から「収入の安定さ」を審査で重要視する傾向があります。

プロミスに申込できる!?フリーターの職業一覧
職業 申込み可・不可 注意点
コンビニ/居酒屋の店員

・勤務年数が半年以下は申込みできるが、審査によっては×

・毎月安定した収入があれば○

スーパーやレストランなどの接客
データ入力や書類作成などの事務
オペレーター
WEB/編集/ライター
フリーの看護師/医師
家庭教師/塾講師

・毎月安定した収入があれば○

・日雇いバイトの収入は×

試験監督/警備員
イベントスタッフ
水商売

・収入は大きいが、安定した収入だと判断されにくい

ユーチューバー ×
収入が年金のみ(※) ×

・申込み不可

 ※69歳以下で安定した収入を得ている方であれば申込み可能です

表からわかるように、プロミスはフリーターでも「申込める年齢」「安定した収入」「勤務年数」3点をクリアできれば申込みや審査を行ってもらえます。

ユーチューバーだと、安定した収入があるとはみなされにくいのが現状ですね。

プロミスはフリーターの借入限度額を年収で決める?

プロミスをフリーターの方が申込んで審査に通ったら、実際どのくらいの金額を借りられるのか?それは年収によって決まります。

年収が高ければ借入限度額が大きくなりますし、年収が低いと融資はできるものの借入限度額は低めになってしまうのです。

またプロミスは総量規制という法律によって年収3分の1までしか借入れできません。

なのですでに他社で借入れしている方は、そもそもプロミスでの借入限度額は限られてしまうこともあります。

具体的にどれくらいの給料があれば、「○○円まで借りられる」とは断言できません。

なぜなら、プロミスはフリーターの審査であっても申込み情報や信用情報などをみるからです。

信用情報とは、スマホの分割払いやクレジットカードの利用履歴のことです。

借入限度額は、申込み情報や信用情報など総合的に確認したうえで、どれくらいの金額貸せるか慎重に決めるのです。

ちなみに初めてプロミスを利用する方は難しいですが、プロミスを2回以上利用している方であれば借入限度額を上げることができる かもしれません。

プロミスはニートだと借入れ不可能!

プロミスはアルバイトもしていないニートの状態だと、申込みを行っても在籍確認で審査落ちする可能性が高くなります。

在籍確認は、職場で実際に働いているのかを確かめるためにプロミスの審査担当者が行う確認です。

審査において必ず行われるものなので、ニートだと在籍確認の段階で審査に落ちてしまいます。

新たに他社への申込みをしても審査で落ちてしまうので、カードローンの利用自体が難しいかもしれません。

また信用情報が傷つくと、安定した職についても過去に無職での申込みでをしたことが記録されているため悪い印象がついてしまいます。

プロミスはフリーターの審査が厳しい?審査に通るためのコツ

プロミスはフリーターの方でも審査が特別厳しいわけではありません。

過去の信用情報に問題がなく、手続きをしっかりすれば問題なく審査に通るでしょう。

また、それ以外にも審査で悪い印象をもたれないためにできることはいくつかあります。

必要事項は漏れなく丁寧に入力

申込み内容を正確に書くことは審査に通るためにとても大事なことです。

というのも、プロミスは申込み内容の情報だけで一次審査の合否を決めます。

そのため、申込み内容は審査の第一段階をクリアするための書類面接といえます。

申込み内容は決して嘘なく正確に申告・入力することが大事です。

プロミスの申込みでは氏名や生年月日、性別、家族構成などの本人の情報と以下の情報を申告・入力する必要があります。

  • 自宅情報
  • 勤務先情報
  • ご契約方法/その他の情報

自宅情報では住所や住まいの種類、賃貸なら家賃を入力します。

勤務先情報は雇用形態から社員数、最終学歴などが必要です。

またアルバイトやパートの場合、会社の社員数まではわからない方も多いと思いますので、申込みをする前に会社の情報を調べておくとスムーズに行えます。

そしてプロミスは「Webでご契約」「来店でご契約」の2種類から契約方法を選ぶことが可能です。

プロミスのご希望の契約方法

もしカード発行を希望される方は契約方法を来店にし、カードを受取りましょう。

ちなみにWebで契約した場合は、あとからプロミスのカードを発行することができますよ。

借入限度額の設定を低くする

借入限度額の設定を低くすると、しっかり返済できる範囲の金額だと判断され、審査に通る可能性が上がります。

実際教本運営スタッフは自動契約機で申込みを行い、借入希望額を20万円に設定。

しかし自動契約機に設置されている電話から「10万円までなら借入れ可能です」といわれたので、減額すれば審査に通ることがあるんだと知ったのです。

そのためプロミスをフリーターの方が申込むときは、借入限度額は本当に自分が必要とする分だけのお金を設定するようにしましょう。

勤務年数は半年以上あるといい

とくに勤務年数で何年までという決まりはありません。ですが、1ヶ月や2ヶ月といったような仕事に慣れていない間は「仕事を辞めてしまう」のではないかと思われてしまいやすいです。

一方、勤務年数が半年以上の方は仕事に慣れ、仕事の業務が安定しているとみなされやすくなります。

同じ仕事を続けられているという点で、勤務年数は「半年以上」あると返済能力があると判断しやすくなります。

そのためプロミスにフリーターの方が申込む場合、勤務年数が半年以上ある方が好ましいです。

【誰にもバレない!?】プロミスの5つの申込み方法

プロミスには申込み方法がたくさんありますが、プロミスをフリーターが申込むとき、どの方法が便利なのか、今回は「バレるリスク」「申込みの便利さ」の2つのポイントでまとめました。

プロミスの申込み方法マトリックス

誰にもバレずに申込みができるWeb(ネット)完結

メリット
  • 仕事終わりや休憩時間の合間などの空き時間に申込みできる
  • 誰かに会うリスクやバレるリスクが少ない
 デメリット
  • 申込み内容の情報によって一次審査で落ちてしまうことがある
  • 申込み後に申込み内容の確認電話が入る可能性がある

プロミスのインターネット申込みは、24時間365日手軽に申込める方法です。

さらにプロミスは入力項目が少ない「カンタン入力でお申込み」とWEBで申込みから契約、返済までができる「フル入力でお申込み」があります。

申込みの便利さからみると、フル入力でお申込みの方が数分で済むので忙しい方でも簡単にできます。

またプロミスのWeb完結は、カード発行郵便物が自宅に届かないといったメリットがあるため家族にバレる心配が少ないですよ。

申込み時は「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択しましょう。 インターネットなら数分もあれば簡単にWEB完結申込みができますよ。

プロミスの書面の受取方法

【体験済】その場でカードが発行される自動契約機申込み

メリット
  • 申込みから契約、カード発行まで最短30分
  • その場でお金を受取ることができる
デメリット
  • 地域によって自宅や最寄駅付近に自動契約機がない
  • 家族や友人にバレてしまう恐れがある

プロミスの自動契約は申込みから契約、カード発行が最短30分でできます。

タッチパネルの指示にしたがって、自分の名前や生年月日、勤務先や借入れ希望金額などを入力するだけで完了。

実際にプロミスの自動契約機で申込みをした教本運営スタッフの話では、お金を受取るまで約1時間でお金の借入れができています。

プロミスのローンカード

ローンカードがあれば、プロミスのATM、セブン銀行などの提携ATMなどで原則24時間借入れ可能です。

プロミスの自動契約機は地域や設置場所によって受付時間は違いますが、主にこちらの時間帯で全て行うことができます。

平日・土日祝日の受付時間
受付時間 9:00~22:00

※一部店舗によって営業時間が違う場合があります。 プロミスの自動契約機は「今すぐ借りたい」「ローンカードがすぐ欲しい」方に適している申込み方法です。

しかし、設置している場所や時間帯は地域によって違うため事前に調べておくといいでしょう一度調べる必要があります。

>>プロミスの自動契約機・店舗/ATM

不安なことを相談できる電話申込み

メリット
  • 自分の不安や借入限度額などを相談しながら申込める
  • 女性専用のコールセンターがあるので女性でも安心
デメリット
  • 電話をする時間帯によって電話に繋がる時間が遅い
  • 電話での申込みになるため時間がかかる

プロミスの電話申込みなら、自分の不安や疑問を相談することができます。

さらに女性専用のコールセンターがあるため、男性のオペレーターに抵抗がある方でも安心して電話申込みが可能です。

平日・土日祝日の電話受付時間
受付時間 9:00~22:00

ただし平日から土曜、日曜日などと申込みの受付時間は同じなので電話があればいつでも申込みができますよ。

【ひとり暮らし向き】誰にも会わずに申込みできる郵送申込み

メリット
  • 誰にも会わずに申込み書と必要書類を郵送するだけ
  • インターネット申込みが苦手な方に適している
デメリット
  • 審査結果を知るまでに時間がかかる
  • 今すぐ借入れしたい方に不向き

プロミスはフリーターのひとり暮らしに適している郵送申込みがあります。

とくに「プロミスから郵便物が届くことに抵抗がない」「借入れまでに時間がかかっても大丈夫」という方にピッタリです。

郵送申込みなら「誰にも会わずに契約」することができ、申込み書と必要書類のコピーを同時に郵送するだけでOK

郵送での申込みは、プロミスの資料請求をしなくては申込み書類が付いてきません。

プロミスの資料請求

インターネットでの資料請求は、同意事項を確認し、以下の記入欄に申込み内容を入力するだけになります。

  • 氏名
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村名
  • 町名
  • 番地
  • 建物名
  • 電話番号
  • メールアドレス

プロミスの資料請求は、インターネット以外にも電話でのお取り寄せやお客様サービスプラザ(店頭窓口)に置いてあります。

スマホひとつで申込みから契約ができるアプリ申込み

メリット
  • アプリで申込みから契約、借入れ・返済までできる
  • アプリのQRコードでセブン銀行ATMから即日借入れ可能
デメリット
  • セブン銀行ATMでしか借入れ・返済できない
  • アプリの借入れ・返済するときの暗証番号が毎回変わる

プロミスのアプリは申込みから契約、借入れまでスマホ1台で行うことができます。

さらに、必要書類はスマホで写真を撮るだけで提出できるため、難しい操作が必要ありません。

プロミスのアプリはインターネットや電話などの申込み方法と比べると、メリットが多いです。

しかし、プロミスのアプリ申込みはセブン銀行ATMでしかお金の引出し・返済ができません。

そのため、近くにセブン銀ATMがないとお金の取引きができないのです。 さらに、セブン銀行ATMでお金を引出すときは「お金を引出すための暗証番号」が毎回変わります。

暗証番号は、スマホでATMのQRコードを読み取った後にスマホ画面に表示されます。

暗証番号は毎回変わり、計6回暗証番号の入力を間違えるとロックがかかります。暗証番号は毎回変わるためセキュリティ面では安全ですが、入力のミスでお金を受取れなくなるデメリットがあります。

便利度でいうと、やはりインターネットが一番簡単になります。家から一歩も出ずに申込めるので誰かに会う心配もありません。

プロミスでもフリーターへの勤務先電話は必ず行われる

プロミスの在籍確認は業者名を名乗らず、個人名で勤務先に電話連絡を行います。なので、勤務先の人にプロミスでの申込みをしているとバレる心配はありません。

平日や土日祝に電話で在籍確認を行う場合

まずは、平日と土日祝日の在籍確認の会話の流れを「OKパターンとNGパターン」でご紹介します。

OK:パターン1返答

△△と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?
わたしが○○です。
パターン2返答
○○は外出中でおりません。お手数ですが、再度折り返しの電話をお願いします。

またはこんな返答でも在籍確認を取ることができます。上司や同僚「○○は本日お休みです。再度お電話をお願いします。」

NG:パターン1返答

△△と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?
○○という方はおりません。
パターン2返答
個人情報のため、お伝えすることができません。

会社によって、個人情報のため勤務しているのか把握できないことがあります。しかし、在籍確認が取れないと本審査を行うことができません。

 書類で在籍確認を行う場合

もし、「勤務先への電話連絡に抵抗がある方」や「電話での在籍確認が取れなかった方」は、以下の書類を用意しましょう。

書類提出することで在籍確認を取ることができます。

  • 社名やフルネームが入っている社員証
  • 社名やフルネーム、給料が印字されている給料明細書
  • 社名やフルネームが入っている社会健康保険証

プロミスでは、個人情報によって在籍確認が取れない方のために書類提出で在籍確認をとる対処法を用意しています。

ただし、在籍確認を書類提出にすることはできても、プロミスの審査担当者が書類不備・不十分と判断した場合は審査に通過できないことがあるので気をつけましょう。

プロミスはフリータであっても必要書類は正社員と変わらない

借入れでは本人確認書類1点があればOK

本人確認書類は、基本的に顔写真が付いている運転免許証1枚を提出するだけです。

もし運転免許証を持っていない場合、比較的簡単に用意できる本人確認書類をまとめてご紹介します。

比較的用意しやすい本人確認書類
本人確認書類 組み合わせ方
(A)健康保険証

・(A)1点+(B)1点

・(C)1点

・(D)1点+(E)1点

(B)住民票
(C)パスポート
外国籍の方限定
(D)在留カード
(E)特別永住者証明書

健康保険証を用意するときは、発行してから6ヶ月以内の住民票を同時に用意しましょう。

健康保険証と住民票

 もし、本人確認書類の住所や名前などが違う場合は、追加で書類のコピーを用意(発行日から6ヶ月以内)する必要があります。

  • 住民票のコピーまたは住民票の記載事項証明書
  • ガスや電気などの公共料金の領収書
  • 社会保険料の領収書
  • 国税や地方税の領収書

本人確認書類の書類の名前や住所が違うと、再度提出しなくてはなりません。書類提出で時間がかかるとその分審査の時間が長くなってしまいますよ。

借入れ金額によって収入証明書が必要になる場合がある

プロミスでフリーターの方が収入証明書を必要になるときは、以下の条件の場合です。

  • プロミスで希望する借入れ金額が50万円
  • プロミスで希望する借入れ金額と他社での利用残高が計100万円を超えている

一般的に、収入証明書は直近の給料明細書を2ヶ月分用意するだけです。しかし、給料明細書をすぐに捨ててしまう方も少なくありません。

そういった方は、以下の収入証明書を準備しましょう。

  • 最新の源泉徴収票
  • 最新の確定申告書
  • 直近2ヶ月の給料明細書+1年分の賞与明細書

上記の収入証明書はどれも最新のものを用意する必要があります。書類の発行月が違うだけで、書類の再提出を行わなくてはなりません。

またプロミスでフリーターが50万円借入れるとなると、上記の書類を用意するのは極めて厳しいといえます。

大きなお金を借入れたい方は給料明細書を捨てずにいざというときのために保管しておきましょう。

【最短60分】プロミスをフリーターが最速で借入れできる方法

プロミスをフリーターの方が最短60分で借入れる方法は、最初の申込み方法が肝心です。

では申込みから契約、お金を受取るまでの簡単な流れをみてみましょう。

  1. インターネット申込みで「フル入力でお申込み!」を選択
  2. 申込み項目を入力・選択し、「同意して入力を確認」をクリック
  3. 申込み完了後、運転免許証1点と在籍確認を済ませる
  4. 審査通過後、インターネットで契約手続を済ませる
  5. 契約手続完了後、最短10秒で口座振込み可能な瞬フリでお金を受取る

インターネット申込みは24時間の受付けになりますが、審査は24時間行っているわけではありません。

そのため最短60分で借入れするためには「10時~12時」「14時~18時」の間に申込みにするとスムーズに審査を進めることができます。

また契約後に最速でお金を受取るなら「プロミスの瞬フリ」が便利です。

瞬フリのメリット
  • 最短10秒で自分が指定した銀行口座振込み
  • 24時間365日利用可能
  • 振込手数料ゼロ円

最短10秒で銀行口座にお金を振込んでくれるサービスです。振込手数料が無料なので、契約後すぐにお金を受取ることができますよ。

本日中に借入する場合

あと時間

こちらの記事では、実際にプロミスを利用した教本運営スタッフの体験談をご紹介しています。最短60分で借入れできる方法がさらに詳しく解説しています。

プロミスはフリーターでも返済が無理なくできる!

プロミスはフリーターの方でも返済がきつくならないように、借入れ残高に応じて毎月の金額が変わる「残高スライド元利定額返済方式」を採用しています。

今回は5万円、10万円、20万円、30万円の借入れ金額で毎月の返済額がどれくらになるのかをご紹介します。

返済回数は、フリーターでも無理なく返済できるように半年、1年、2年、3年と余裕がある回数に設定。

※適用金利は17.8%

借入れ金額と毎月の返済額・返済回数
借入れ金額 毎月の返済額 返済回数
5万円 8,771円 6回
4,579円 12回
10万円 17,542円 6回
9,158円 12回
20万円 18,316円 6回
9.965円 12回
30万円 24,475円 6回
14,948円 12回
10,815円 36回

このように、毎月の返済額と返済回数をみるだけでも「実際どれくらいのお金を借入れた方がいいのか」がわかります。

プロミスはフリーターの方の返済能力に合わせ、給料が多く出た月は多く返済することも可能なのです。

実際いくらお金を借りるかは人によって違うので、事前にプロミスの返済シミュレーションで自分が返済する金額や回数を調べておきましょう。

プロミスはフリーターでも増額できる!?借入限度額を上げる方法

プロミスはフリーターの方でも増額できます。増額する方法は、大きく分け2つです。

  • プロミスから増額申請案内を受ける
  • 自ら増額をプロミスに希望する

プロミスの増額は、すでにプロミスを利用していて追加借入れを希望する方に適応されるものです。

すでに契約をしているので新規での申込みは不要です。さらに借入限度額の範囲内であれば何度でも借入れできます。

しかし、プロミスの増額申請がくるのはプロミスを2回以上利用し、返済の遅延や延滞がない方です。

なので、契約をしているがプロミスでの利用実績がない方は増額申請の案内がきません。また自ら増額する方でも同じです。

プロミスの増額案内の確認方法
  • プロミスからの増額案内メール
  • プロミスの会員ページから確認

増額を希望すると、プロミスから「住所の変更や氏名の変更」「勤務先の変更」などの確認電話が入ることがあります。

そして増額では新規申込みがない代わりに、増額審査を行います。ただ、増額案内がきても必ず審査に通過するというわけではありません。

初めて申込みをしたときのように、安定した収入や勤務年数、今までのプロミスでの利用・返済実績、在籍確認が確認されます。

こちらの記事では、増額をしたい方にタイミングや対策方法などをご紹介しています。

プロミスはフリーターでも手軽に申込めるキャッシング

プロミスはフリーターの方でも申込めるキャッシングです。誰にもバレずに、こっそり借入れすることができます。

最後にこの記事の要点をまとめます。

・利用者に合わせた5つの申込み方法
・在籍確認は必ず行われる
・借入れ額が50万円以下なら本人確認書類のみでOK
・契約はインターネットが便利
・お金を受取る方法は最短10秒で自分が指定した銀行口座に振込みが可能な瞬フリ
 

おすすめキャッシング

レイクALSA

初回特典が充実!

レイクALSA

実質年率
4.5% ~18.0%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短15秒
融資スピード
Webで最短60分※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます
プロミス

手軽なアプリローンが特徴的

プロミス

実質年率
4.5%~17.8%
利用限度額
最大500万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短1時間
フタバ

他社借入れ4社以内なら申込み可能

フタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

急なケガや病気で医療費・引越し費用、または教育費の不足などでお金が必要になったとき、カードローンやキャッシングは便利なサービスです。
しかし消費者金融や銀行、クレジットカードのキャッシングなどのサービスについて分からないことが多いという方もたくさんいると思います。
お金の教本は、そんな金融の疑問や悩みを解決し、カードローンやキャッシングを便利で身近なサービスとして利用できるよう基礎知識から役立つ情報を提供しています。

キャッシングごとの特徴や魅力を比較し、目的別に最適なサービスをお選びいただけます

大手消費者金融のプロミスやレイクALSA、アコムといった知名度の高いカードローンから、楽天銀行のカードローンなど有名銀行のキャッシングを徹底比較し目的別にご紹介しています。

キャッシング選びに迷った方も安心

数あるキャッシングでどれを選べばいいか迷った方は、お金の教本の「キャッシング診断」や人気サービスランキングをご活用ください。
当サイトの申込み件数に応じた人気のサービスをご紹介しています。
迷ったときは、実際に申込んだ方が多く安心できるサービスをお選びいただくのも、有効な選択肢でしょう。