あと1週間なのに…!月末や給料日前の金欠のピンチを乗り越える秘訣

給料日まであと1週間・・・金欠のピンチ時に助かる方法金欠になる原因を知ろう!!

「あと1週間で給料日なのに外食ばかりでお金がない……」

「月末の公共料金や家賃の支払いでお金がなくなった」

私も若いころはよく金欠になっていましたから、よく先輩に助けてもらったものです……。

社会人になると冠婚葬祭や日ごろの付き合いも増えるため、いくら生活に必要な資金とはいえ公共料金や家賃が高くなると厳しいですよね。

金欠になると、生活に支障がでるだけではなくストレスにもなるため、金欠状態をうまく乗り越える術を身につけておかなくてはなりません

今回は、だれもが必ず経験する「金欠」を乗り越える秘訣をお伝えしたいと思います。ぜひ、最後まで読んでください。

こんな人は要注意!金欠になる人の3つの特徴

金欠になる人には、いくつか共通した特徴があるといえます。

  • 毎月どれだけの給料が入っているのか知らない
  • 毎月の生活費などにどれだけお金がかかっているのか知らない
  • ついついコンビニやカフェによってしまう
  • クレジットカードを使うことが多い
  • 貯金額を決めていない

毎月の給料や使っているお金の金額を知らないという人は、意外にも多いのではないでしょうか?

しかし、これは思っているよりも大きな問題です!

なぜなら、「収入に対して支出が明らかに多い」なんていう状況でも、その状況に気付いていない人が多いからです。

ついついコンビニやカフェに寄ってしまう人も同じで、何も考えずにお金を使っているのではないでしょうか?

また、「現金払いが面倒」「財布にお金が入っていないから」という理由でクレジットカードを使って、気付いたら何万円と使っていた!なんてことはありませんか?

クレジットカードを使うことが、決して悪いわけではありません。

クレジットカードなら使うたびにポイントやマイルも貯まりますから、上手く使いこなせたらお得になるんです。

しかし、クレジットカードを使ったあとの「管理」がきちんとされていないために、思わず使いすぎてしまい「生活がかつかつ……」ということになってしまうのでしょう。

金欠の原因は「収入と支出のバランスの崩壊」

それではここで、金欠の原因が何なのかはっきりさせておきましょう。

その原因はズバリ!収入と支出のバランスが崩壊することなんです。

金欠になる理由は、人それぞれ事情があることでしょう。

「給料が低い」「家賃が高い」「冠婚葬祭が重なってしまった」「記念日やデートで奮発した」「給料日前だから」など、理由はさまざまですよね。

明らかに収入に対して支出が多い人は、極端にいえば「収入を増やす」か「支出を減らす」しかないのです。

つまり、これには生活を大きく見直す必要が出てきてしまいます……!

大幅な生活の見直しはとても負担ですが、一時的な金欠ならちょっとしたひと工夫でなんとか乗り越えられるものもありますよ。

一時的な金欠を乗り切るのは「ちょっとした工夫」でOK

ウィンドウショッピングはしない!

金欠のときのウィンドウショッピングほど、危険なものはありません!

すぐに必要なもの以外は買うことがないように、無駄なウィンドウショッピングは避けましょう。

コンビニやスーパーに寄らない!

コンビニやスーパーは値段も安くてたくさん店舗もあるので、私たちの生活にはなくてはならない便利なものですよね。

その反面、無駄なものを買ってしまう傾向にあるのです。

毎日の食事や日用品は1週間に1回まとめて購入するなど、できるかぎり「買い物の回数を減らす」ことがポイントではないでしょうか?

必要なものだけを買うために購入リストを作っておくといいですよね!

毎日お友達や同僚とランチは厳禁!

毎日の楽しいランチも、金欠のときだけはできるかぎり控えましょう。

1回我慢するだけで、1000円くらいは節約できますよね。金欠のときの1000円は大きいですよ……!

給料日前と月末は金欠になることが容易に想像できるわけですから、ランチの回数は意識的に減らしておかなくてはいけませんね。

安い食材を活用する!

お金がなくて一番困るのは食事ですよね。

ありがたいことに、日本の食材は安くておいしいものがたくさんあります。

安い食材として代表的なのは、「もやし」「豆腐」でしょうか?

もやしの平均価格は30円~40円で、栄養満点の豆腐なら90円前後で買うことができます。コンビニで500円のお弁当を買うより、値段も安くてヘルシーですよね!

ほかにも、「卵」は栄養価も高く10個入りで約200円なので、もやしや豆腐と上手く組み合わせて、炒め料理やスープを作るのもよいでしょう。

いつもよりは少し寂しい食卓になってしまいますが、金欠のときだけは少々我慢は必要ですね。

クックパッドなどクッキングアプリも活用し、できるだけおいしく食べられるレシピを探してみると楽しく節約生活を送ることができるでしょう。

いらないものを売ってお小遣いGET!

使わなくなったブランド品や着なくなった服など、自宅に眠っていませんか?

「捨てるのももったいないけどいらない……」という人は、ぜひリサイクルショップやオークションサイトを活用してみてください。

いらないものを処分することで部屋の整理整頓にもなりますから、一石二鳥ではないでしょうか?

最近は、メルカリなどのアプリやSNSでも簡単に売買できるようになりましたよね。

手軽に利用できるので、まずは登録して利用してみるとよいですね!

単発アルバイトで効率よく稼ぐ!

あいた時間を有効に使って、日雇いアルバイトをすることもひとつですよ。

その日のうちにお金が入るので、一時的な金欠からは脱出できるでしょう。

ただし、日雇いといっても会社によって給料の支払いが後日となることもあるので注意してください。

また、本業である勤務先が副業を認めていない可能性もありますので、アルバイトをする前には確認しておきましょう。

親や友人にお願いする

自分でなんとかできなくなったら、頼れる友人や家族にお願いしてみるのもひとつです。

心苦しかったりみじめな気持ちになったりすると思いますが、生活が苦しくなってしまったら金欠になった理由をきちんと話して納得してもらい、給料日に必ず返すと約束したうえでお金を借りましょう。

計画的な人間になれる?!「PDCAサイクル」を身につけよう

PDCAサイクルとは「計画→実行→評価(確認)→改善」を循環的におこなう仕組みことで、それぞれの英単語の頭文字をとったものをいいます。

この4つの段階を繰り返すことで、改善し効率的に物事を進めることができるというもので、ビジネスでよく使われる言葉なんです。

金欠のときにも、このPDCAサイクルが非常にポイントです。

  • PLAN:給料や生活費などから、日ごろの収支計画を立てる
  • DO:計画通りに実行してみる
  • CHECK:月末や給料日前に、計画通りにできたかどうか結果を確認する
  • ACTION:計画通りにできなかったところを見直して改善する

簡単そうにみえて、「計画通りに実行する」というのは難しいんです。

実行したあとの「CHECK」や「ACTION」は、非常に重要だといえますね。

収入を増やすためには、転職活動をしなければなりませんから思っているより時間がかかってしまうものです。

支出を減らすにしても、家賃や公共料金、生命保険料などを見直すとなると、いろいろと資料を集めなければなりません。

どちらにしても無計画ではうまくいかないことは目に見えていますから、冷静に分析して実行、さらに見直すことが、金欠にならない暮らし方を手に入れる近道なのではないでしょうか?

関連記事|生活費が足りない|今すぐ解決するための7つの方法と7つの節約術

「それでも足りない!」一時的な金欠を抜け出したいときは?

残念ながら、どんなに安い食材を食べてもいらないものを売っても、一気にお金が増えることはないでしょう。

どれだけ計画を立てても「給料日前はどうしても金欠」という人もいるのではないでしょうか?

そんなときに、ひとつの解決策となるのが「カードローン」なんです。

カードローンとは保証人や担保なしでお金を借りることができる個人向けのローンのことです。

主に、銀行や消費者金融で取り扱っています。

あくまで一時的な方法ではありますが、かしこく使えば有効な手段といるのです。

カードローンを利用する3つの特徴

ここで、カードローンの特徴を3つお伝えします!

  • 「無利息期間」でお得にお金を借りられる
  • 「即日融資」でスピーディーにお金を借りられる
  • 借りたお金を自由に使える

どうしても金欠から抜け出せそうにない場合には、ひとつの解決策として利用することも検討してみてください。

無利息期間

無利息期間とは、はじめて利用する人に限りある一定の期間内に借りたお金を完済すれば利息はかからず「借りたお金だけ返済してくれたらいいよ」というものです。

利息は借りたお金に対して手数料として発生するものです。

はじめは小さな金額ですが、金額が大きいほど返済が長くなるほど、利息は増えてしまいます。できる限り、短期間で返済することがコツですね。

そこで、この無利息期間がとても役に立つのです。

できるかぎり返済の負担を減らすためにも、無利息期間サービスを利用するといいでしょう。

たとえば大手消費者金融のアコムやアイフルなどでは初めての方を対象に「30日間無利息サービス」を提供しています。

即日融資

即日融資とはカードローンの申し込みから実際に融資してもらう(お金を借りる)まで、その日のうちに行ってくれるサービスです。

とくにお急ぎの方にとっては、とても便利なサービスですよね!

即日融資はすぐお金が欲しい方にとってとても大きいメリットになります。ただし、申込みの曜日や時間帯によって翌日の取り扱いになってしまうこともあるので要注意が必要です。

自由に使える

これはカードローンの大きな特徴といえるでしょう。

たとえばマイカーローンは車やバイクの購入を目的として利用するものですが、カードローンには目的が決められていることはありません。

審査によって借りられる限度額(借入限度額)があらかじめ決められて、その範囲内であれば自由にお金を借りることができるのです。

また、限度額内であれば、繰り返し借り入れることができるので、とても便利に使えそうですよね!

カードローンを利用するときの3つの注意点

カードローンの3つの特徴とあわせて、利用の注意点もおさえておきましょう。

  • 金利や審査に注意
  • 必要以上に借りすぎない
  • 返済の仕組みを理解しておく

あらかじめ注意するポイントを知っておくだけで、安心して利用することができますよ。

金利や審査に注意

カードローンの金利相場は約14%~18%です。

はじめてカードローンを利用する場合は、それぞれの会社が提示している最高金利が適用されることが多いということを知っておきましょう。

また、カードローンを利用する人にとって審査を避けて通ることができません。

審査は、勤務先やこれまでの支払い状況など、とても細かい信用情報までチェックしています。

「クレジットカードの支払いに遅れてしまったことがある」など、何かの支払いに遅れたり延滞したことのある方は要注意です。

必要以上に借りすぎない

あくまで、カードローンは銀行や消費者金融からお金を借りることで、お金が増えたわけではありません。

銀行や消費者金融からお金を借りることになるので、計画的に、使いすぎないようにしてください。

使いすぎは、自分の首をしめることになります。

返済の仕組みを理解する

カードローンは銀行やコンビニのATMですぐに返済できるため非常に便利です。

しかし、返済の仕組みが少しわかりにくいのが欠点かもしれません。

なぜ分かりにくいのかというと、各カードローンで採用している返済方式が異なっているからです。

さらに、原則返済には借りたお金(元金)に対して利息がかかるために、単純な計算で返済金額を算出できないということも理由のひとつでしょう。

各カードローン会社のホームページを見てみると、返済シミュレーションというツールが用意されていますので、ぜひ活用してくださいね。

カードローンはどんな人でも利用できるの?

カードローンには各会社がそれぞれ「申し込み条件」というものを定めていますので、申し込みのときにはきちんと確認するようにしましょう。

細かくいうとこの条件は異なっていますが、大まかにいうと以下のような条件です。

  • 満20歳以上満65歳以下の方
  • 安定した収入のある方

使い方さえきちんとしていればカードローンの返済で困ってしまうことはありませんが、やはりある程度「返済する能力」は必要です。

「年齢」や「収入」は、その「返済する能力」を判断するためのひとつの材料となるわけですね。

安定した収入とは?フリーターでも借りられる?

「安定した収入」とありますが、「毎月継続的に入ってくる給料」と考えるといいでしょう。

ですから、とくに定めがない限り「正社員」でなければならないという決まりはなく、パートタイマーでもアルバイトでも、安定的に毎月給料を受け取っていれば「安定した収入」となるのです。

給料日前のピンチ解決!即日融資可能なカードローン紹介!

おすすめカードローン

プロミス

・申込はWEBですべて完結

初めての方対象:30日間無利息サービス

・女性専用のカードローンがある

SMBCモビット

SMBCモビット

・10秒で簡易審査可能

・申し込みはWEBですべて完結

提携ATMは約13万台(2017年12月時点)

アイフル

アイフル

・すぐに融資可能かわかる1秒診断

・初めての方対象:30日間無利息サービス

アプリでカードレス取引可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

まとめ

金欠になる理由は人それぞれですが、「収入と支出のバランス崩壊」が問題の根底にあることがわかりましたね。

金欠が長く続くと、精神的にも追い詰められてしまいます。

給料日前や月末は「金欠かも…」と考えている人も多いようですから、あまり深く考えすぎるのもよくないかもしれませんね。

どうしても金欠から脱出したいとき、カードローンに頼ってみることもひとつです。カードローンは、きちんと使い方を理解しておけば安心して利用することができますよ。

ただし、お金を借りるということが「あたりまえ」にならないよう、日ごろの生活を見直して金欠対策をぜひ実践してみてくださいね。

 

おすすめキャッシング

アコム

業界利用者数No.1のカードローン

アコム

実質年率
3.0%~18.0%
利用限度額
最大800万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
ベルーナノーティス

初めての方も専業主婦の方も満足できるキャッシング

ベルーナノーティス

実質年率
4.5%~18.0%
利用限度額
1万円~300万円
審査時間
最短30分
融資スピード
最短即日融資可能
※お申込みの時間帯によっては翌日以降となる場合がございます
レディースフタバ

フタバの女性専用キャッシング

レディースフタバ

実質年率
14.959%~17.950%
利用限度額
10万円~50万円
審査時間
最短即日
融資スピード
最短即日融資

条件や種類からキャッシング・カードローンを探す

すべての条件や種類を見る

キャッシング最適診断キャッシング最適診断
難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る難しい用語も分かりやすく解説キャッシング基礎知識 基礎知識一覧を見る

お金の教本について

当サイトでは、お金を借りるときのルールと、便利な使い方。各種お得なポイントの貯め方などお金に関する知識を幅広く提供していきます。
いまいち消費者金融の仕組みが分からない。クレジットカードの細かいルールが曖昧など、いろんな悩みを解決していきます。
今まで知らなかったお得なお金の豊富な知識をみなさんに提供し、キャッシングを便利なサービスとして利用してもらえるお手伝いをいたします。