至急お金が必要!金欠で困ったときの5つの方法

この記事では、金欠でになったときの解決方法を5つ紹介しています。

  1. 即日融資可能なカードローンを利用してみる
  2. クレジットカードを利用する
  3. 親や友人から借りる
  4. 身の回りの不要なものは売る
  5. 日雇いバイトを探してみる

知り合いにお金を借りる、不要品を売却する、日払いのバイトをする、クレジットカードやカードローンを利用する方法があります。それぞれの解決方法を踏まえて、自分に合う方法を選んでいきましょう。

方法(1)即日融資可能なカードローンを利用してみる

至急お金を用意する必要がある場合、手元にあるスマホで申込から借入、返済までWeb完結する消費者金融カードローンを検討しましょう。

即日融資も可能な消費者金融カードローン2社紹介

Web申込であれば、最短60分で融資可能な消費者金融カードローンを紹介します。

レイクALSA

レイクALSAは、初回契約の場合、借入額に応じた無利息特典を受けることができます。

特典適用額(Web・自動契約機・電話申込) 無利息特典
5万円以下 最大180日間
200万円超~ 最大30日間
特典適用額(Web申込限定) 無利息特典
5万円超~200万円 最大60日間

このように、借入額が5万円までなら最大180日間の無利息特典が利用できます。5万円までの借入を希望する人は、レイクALSAを利用することを検討してみてもいいかもしれません。

詳しいことは公式HPで確認してみましょう。

最大180日間特典のレイクALSA
レイクALSAバナー
  • Webで最短60分融資も可能※1
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間の特典あり※2
  • カードレス契約なら契約時の郵送物無し
※1
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

※2
ご契約額が1~200万円の人が対象。
初めて新生フィナンシャルで契約をした人が対象。
30日間特典、60日間特典との併用は不可。
特典期間経過後は通常金利適用。

アコム

アコムは、最短30分の審査時間で対応してくれ、借入は土日含め24時間365日いつでも利用することが可能です。

また、アコムのATM数は提携ATMを含め51,737台と充実しており、近くのコンビニからでも気軽に借入がしやすいところが魅力的です。

詳しいことは公式HPで確認してみましょう。

アコム
  • WebやATMから24時間借入可能
  • 最短30分で審査回答

方法(2)クレジットカードを利用する

至急お金をつくる方法1 クレジットカードを利用する

至急お金がほしいときは、クレジットカードが役に立つかもしれません。

クレジットカードのキャッシング枠を確認

手持ちのクレジットカードがキャッシング利用の申し込みを済ませているなら、現金を借り入れることが可能です。キャッシング枠がなければ、カード会社に申し込むことができます。

審査時間はカード会社によって異なるので注意しましょう。キャッシング枠を利用すれば、提携のATMから出金できますよ。

急いでいるなら、年会費無料のセディナカードJiyu!da!や、最短即日発行のACマスターカードに申し込むのはいかがでしょうか。

方法(3) 親や友人から借りる

金欠のときにまず思い浮かぶのは「周りから借りる」という方法ではないでしょうか。これができれば金欠状態は解消されますが、しっかり返済しないと信頼関係にヒビが入る可能性があります。

そのため、親や友人からお金を借りる場合は、意思表示として借用書を用意し、いつまでに返済するのか明確にしておきましょう。

関連記事|友達にお金を借りるには?相手への頼み方とトラブル回避法を紹介

至急お金をつくる方法3 身の回りの不要なものは売る

身の回りの物を売る

至急お金がほしいときに、身の回りで売れそうなものはありませんか?

至急お金がほしいときは、身の回りの不要なものを売る方法を検討しましょう。

不用品を買取業者に売る

不用品を買い取ってもらう場合、車があればリサイクルショップにまとめて持って行くといいでしょう。

全国展開しているチェーン店ではハードオフブックオフゲオなどがあります。車がない人は、着払いの宅配買取をしているサイトもあります。

不要品売却の手順は以下3ステップです。

    1. 掃除

まずは売るものをしっかりと掃除をしましょう。買い取りの前に綺麗にしておくだけで査定額が上がる可能性があります。

    1. 査定

持ち込まれたものを鑑定し、いくらで買い取るか計算してもらいます。

    1. 買取

査定額を提示されて合意すれば、その場で現金を受け取る事が出来ます。リサイクルショップに持ち込みをした場合はたいていその場でお金を手にできますが、宅配であれば査定した後日に入金されることもあります。

急いでお金を得たいなら、店舗に持っていき査定してもらう方がいいかもしれません。 

ヤフオク・メルカリを活用してみる

ヤフオクやメルカリなどを利用して、不要なモノを出品する方法もあります。

入金までの流れは以下です。

  1. 写真撮影
  2. 出品
  3. 売上
  4. 入金

出品したものを購入してくれる人が現れるまでに時間がかかる場合があるため、すぐにお金が手に入るとは限りません。トレンドの商品や限定品であれば、需要が高いため、早く売れる可能性があります。

また、写真の見出しや、商品の詳細を分かりやすく載せたり、、他の出品者より魅力的な面(性能のよさや特典付きなど)を推したりすることで、より早く売れる可能性があります。

方法(5)日雇いバイトを探してみる

日雇いバイトを探してみる

日雇いバイトだとその日に給料をもらえることもあり、すぐにお金を用意したい場合の選択肢のひとつです。

日雇いバイト求人を紹介する求人サイトを活用する

日雇いバイトは、至急お金がほしい場合には向かないかもしれません。求人サイトに登録したり、面接を受けたりする他に、下のような状況が発生するためです。

登録方法の手順は以下です。

  1. 求人サイトから面接の申し込み
  2. 面接
  3. 採用
  4. 勤務
  5. 支払い

実は面接から実際に勤務するまでには日数がかかります。

日雇いバイトが至急お金がほしいときに不向きな理由

日雇いバイトは、至急お金がほしいという人にはやはり向かないかもしれません。ご紹介した3つの手順に加え、さらに下記3つでそれぞれ一日ずつかかるということも珍しくありません。

  • サイトの申し込みから返答がくるまで一日
  • 連絡がきてから面接まで一日
  • 面接後に働くまで一日

どちらかというと、「今日至急お金がほしい!」というときよりも、「今月あと半分あるけど、月末の支払いが厳しい…」というような金欠状態のときや、旅行資金を貯めたいときなどの方が向いている方法です。

まとめ

この記事では、至急お金が必要な人に向けて、5つの解決方法について紹介しました。

  1. 即日融資可能なカードローンを利用してみる
  2. クレジットカードを利用する
  3. 親や友人から借りる
  4. 身の回りの不要なものは売る
  5. 日雇いバイトを探してみる

お金の問題は、生活にさまざまな影響を与えます。まずは焦らず方法を検討し、状況に合わせた解決方法を試みましょう。